イラスト・画集セレクション
メカニック系

■新刊 ~メカ~
機動警察パトレイバー 完全設定資料集 Vol.1 TV編
価格:
ポストメディア編集部
一迅社(2007-07-26)
売り上げランキング: 227587
機動警察パトレイバー 完全設定資料集 Vol.2 -OVA編-
価格:
ポストメディア編集部
一迅社(2008-04-01)
売り上げランキング: 333976
機動警察パトレイバー 完全設定資料集 vol.3 -劇場映画編(1)-
価格:
ポストメディア編集部
一迅社(2008-07-24)
売り上げランキング: 307224
機動警察パトレイバー 完全設定資料集 Vol.5 -劇場編 (3)-
価格:
ポストメディア編集部・編
一迅社(2009-07-28)
売り上げランキング: 400151


■ガンダム
ガンダムの関連書籍は多くあるため、セレクトしている。
マスターピース ダブルゼータ・ガンダム
価格:
ソフトバンククリエイティブ(2009-03-24)
売り上げランキング: 249019
マスターピース ゼータ・ガンダム
価格:
G-アミューズ編集部
ソフトバンククリエイティブ(2006-09-30)
売り上げランキング: 253462
新機動戦記ガンダムW MSエンサイクロペディア
価格:
ポストメディア編集部
一迅社(2007-11-30)
売り上げランキング: 301045
M.S.ERA POPULAR EDITION―機動戦士ガンダム戦場写真集 (Dセレクション)
価格:
メディアワークス(2008-03)
売り上げランキング: 277902

『Zガンダム』に登場する軍事企業のアナハイム・エレクトロニクスによる広報誌という架空設定の書籍。多数のイレストレーターが参加しており、単なるイラスト集ではなく、背景を感じさせるビジュアルが多い。また文章面でも、カイ・シデンによるメラニュー・ヒュー・カーバイン名誉会長インタビュー記事など充実している。ガンダムの世界の奥深さを活かした書籍といえるだろう。
ARTIFACT ―人工事実― : 『アナハイム・ジャーナル』レビュー
『ガンダム0080』のエンディングは、ガンダムの1年戦争の世界を舞台にした戦場写真というコンセプトだったが、それを発展して画集にしたもの。本書は当時出たものの再版。
■カトキハジメ
■機動警察パトレイバー
■横山宏
※『Ma.K.B.D.』の再販
■河森正治
■アーマードコア(河森正治)
■フロントミッション
『フロントミッション』シリーズの書籍は多数出ているのだが、あくまでゲームの功略本であり、設定に関しては、おまけ程度しか載っていなかった。この書籍ではその設定の紹介に重点を置いている。かなり分厚く、メカだけではなく、時代設定なども細かく解説されていて、読み応えがある。山田章博氏によるキャラクターデザインの設定も載っている。『フロントミッション3』をプレイした人間なら必携だが、そうでなくてもメカ好きなら楽しめる書籍だ。
■その他
トランスフォーマービジュアルワークス
価格:
タルカス
ミリオン出版(2007-12-04)
売り上げランキング: 301418
モデルグラフィックでの押井守氏の連載をまとめたもの。押井氏による兵器のうんちくがいっぱい。本連載は、押井氏による出渕裕氏の悪口が一杯書かれていたのだが、書籍ではその出渕氏による反撃(?)も載っていて楽しい。
■ボトムズ
■山下いくと
■米村孝一郎
■加藤直之

HOME >> PAINTBOOK INDEX