ARTIFACT ―人工事実―
Logo

 過去の記事のタグづけなどの整理をしていたら、SDメモリカードの価格について言及している記事が気になった。
2GBのSDメモリーカードが9,999円 : ARTIFACT ―人工事実―[↑B]
microSDメモリーカードの1GBが1,000円を切る時代 : ARTIFACT ―人工事実―[↑B]
 2006年では2GBのSDメモリーカードが9,999円なのが安かったようで、2008年はmicroSDメモリカードだが1GBが1,000円を切ることに驚いている。
 上の記事でも触れている日経トレンディネットの秋葉原メモリーカード価格についての連載は2009年4月を最後に止まっている。メモリーカードがあまりに安くなってきたので、わざわざ連載にする価値がなくなってしまったのだろう。
激安メディアを探せ! 秋葉原メモリーカード価格速報 - 日経トレンディネット[↑B]

 昔は安いメモリーカードを買っていたのだが、デジカメのRAWで撮影するようになってから、書き込み速度が気になるようになった。2009年に2380円と手頃な価格だったサンディスクのClass10 4GB(並行輸入品ではない)を買って、その速度の違いに驚いてから、サンディスクへの信頼度が高くなった。
 情報を調べると、サンディスクか東芝の評判がよく、並行輸入品なら安く買えるということで、2011年5月に2,050円で並行輸入品の東芝の8GB Class10のカードを買ったが、これは現在では780円と半額以下だ。
この記事の続きを読む »



 3.4.2にアップデートして、管理画面に入ろうとしたら、なぜかこんな画面が。バックアップしていたデータベースに戻しても、同様になる。
 検索してみると、似たような事例があった。
WordPress ? フォーラム ? 3.4にアップデートしたら管理画面に入れなくなりました。[↑B]
 キャッシュのプラグインが悪さをするらしい。
 「wp-content」の下を見ると「object-cache.php」があったので、これを削除すると、管理画面に入れた。
 プラグインの画面を見て、キャッシュのプラグインを探すと「WP File Cache」があったので、念のため停止して、casheフォルダを削除。その後、「object-cache.php」を戻すとプラグインも正常に動作した。



 ブログツールはカテゴリー機能がついていて、それが新鮮&便利だったけど、ソーシャルブックマークが普及し始めてから、タグという概念が広がり始めた。
 そんな訳で、WordPressにもカテゴリーとタグがあるのだが、これの使い分けに悩む。初期のMovable Typeは一種類しかカテゴリーを選べなかったと思うのだけど、カテゴリーが複数選べるようになり、その後タグの機能がついた時点で、どうしてもタグとカテゴリーはかなり似た機能を持つようになってしまった。

 先人の知恵を拝借と思って検索してみた。

カテゴリとタグを上手に使い分ける : could[↑B]
タグの役割を考えた見せ方 : could[↑B]
カテゴリーを記事のジャンルではなく、記事のタイプによってわけようという提案。

カテゴリーとタグの使い分け方 | ウエツハラ[↑B]
上の記事の提案によって分けた人。

カテゴリとタグの使い分けを見直したみた | IT女子のお気に入りフォルダ[↑B]
Evernoteにおけるノートブックがカテゴリーだと考えるといいという案。

シゴタノ! ? Evernote ユーザーの誰もがぶつかる、ノートブックとタグの使い分け[↑B]
Evernoteの話だが、ブログのカテゴリーとタグについても応用できる話ので。

 記事のジャンルではなく、記事のタイプでカテゴリーを分けようという提案が多かったので、自分の分類を考えてみた。

  • コラム(column) 自分の意見を強く盛り込んだ長めの記事
  • レビュー(review) 作品の感想やデジタルガジェットの使い勝手など
  • ニュース(news) 新しい話題の紹介
  • 告知(information) 本来なら"announce"だが、informationの方が馴染み深いので。
  • 日記(diary) あまりなさそう

 しかし、これらの分類を今から追加するのはともかく、これまでの記事にすべて適用するのはちょっと大変だ。結局読み物的なものの「コラム」と「レビュー」を過去記事にも適用することにしたが、記事のジャンルをカテゴリーに使っている。

 特定分野のブログなら、考えは楽だ。たとえば、ゲームなら、ハードウェアやゲームのジャンルをカテゴリーに、ゲームタイトルはタグにすればいい。メーカーはカテゴリーか、タグか悩むが。漫画なら、出版社をカテゴリーに、掲載誌や作品名はタグに。カメラなら、メーカーをカテゴリに、機種をタグにすればいい。
 要は少なめのものをカテゴリーに、多いものをタグにすればいい訳だ。記事のタイプによる分類も、自分の感想ならレビュー、情報の紹介ならニュースなど、はっきりわかれるだろう。
 しかし、何でもありの個人ブログだと、どうしてもいろいろなものがブチこまれるので、何をカテゴリーに適用すればいいのか困ってしまう。そのため、記事のタイプでカテゴリーを分けようという提案が生まれたのだろう。

 これまで、カテゴリーといえばサイドバーに表示するのが定番だったが、最近では、カテゴリ分類を少なめにして、上部に表示するデザインも多い。新たにブログを作るのなら、カテゴリを上部に表示するデザインを前提にカテゴリを作るのもいいかも知れない。

ブログでめしを食うために行っている5つのSEO | 和洋風KAI[↑B]
[N] 「ブログでめしを食うために行っている5つのSEO」を読んで考えたこと[↑B]
 記事のジャンルによるカテゴリー分類がSEOに効くという話もあるので、記事のタイプによる分類はSEOを考えている人には向いてないかも。



Twitterがいつの間にか変わっていた | ネットって気持ち悪いですか | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト[↑B]
 ブログが一番楽しかったのは、Movable Typeなどのブログツールをサーバーにインストールする人しかやっている人がいなかった時期だし、mixiが楽しかったのはユーザーID5桁の頃だったし…1 みたいな、ネットコミュニティにまつわるいつもの話。
大規模なネットコミュニティで、いろいろしがらみがあって居心地が悪いというのなら、自分と気の合う人たちと、人がいないサービスに行って、居心地がいい場所を作ればいい。宮本彩子さんが書いていたWassrについての記事なんてのはまさにそれだ。
あるSNSが終わった日 星になったワッサー|宮本彩子|ケイクスカルチャー|cakes(ケイクス)[↑B]
 今なら、AKB48専用SNSとしか思われていないGoogle+がいいんじゃないだろうか! 実際Google+で限定された人しか参加できないサークルを作ってクローズドに運用している人の話は聞く。とはいえ、Google+もいまだに本名強制なところもあるみたいだし、それならFacebookで充分じゃないかという気はするが。
 Google+ってほんと今後はどうなるんだろう。とりあえず日本国内に関しては、歴史的には「AKB48専用SNS」としか記憶されなさそうな感じ。

※最初にはてなダイアリーで公開したものを転載
初期のネットコミュニティが楽しいのはいつもの話なので、居心地がいいネットコミュニティは自分で作るしかない - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

  1. mixiに対する単なる愚痴: 愛と虐殺の日々[↑B] ID10万台で古参という記事があったが、個人的には5桁なので []


 今年はオリジナル(に近い原作付き)のアニメ映画が多いが、この手のアニメ映画はすぐ公開が終わってしまいそうなものはなるべく見るようにしている。
 これまで『ももへの手紙』と『虹色ほたる?永遠の夏休み?』を見たのだが、どちらも上映期間は2〜3週間ぐらいであった。『おおかみこどもの雨と雪』はすごく見たい!という気持ちがあまり強くなかったし、ヒットしているから、自分が見なくてもいいやーという判断で結局見てないのであった。『時をかける少女』と『サマーウォーズ』は劇場で見たんだけど。

 さて、秋に上映されるアニメ映画で、そのような映画は『伏 鉄砲娘の捕物帳』(10/20公開)と『ねらわれた学園』(11/10公開)だ。『009 RE:CYBORG』(10/27公開)は、さすがに2週ということはなさそうなので。

映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」公式サイト[↑B]

 『伏 鉄砲娘の捕物帳』は桜庭一樹氏の小説が原作だが、原作はヒット作とは言い難いので、興行的に苦戦しそうな感じがする。監督の宮地昌幸氏の『亡念のザムド』は見てないのだけど、予告映像を見て、期待している。

アニメ映画「ねらわれた学園」公式サイト[↑B]

 監督の中村亮介氏は、マッドハウス出身で、演出作品は多いものの、監督作品は『魍魎の匣』だけで、初の映画監督作となる。予告映像を見ると、新海アニメのような光の使い方が印象的だが、supercellの『Perfect Day』のPVも、似たテイストであった。
 制作はサンライズの『舞姫』や『アクセル・ワールド』の第9スタジオ。『アクセル・ワールド』は最近のイラストのテイストをうまくアニメに落とし込んでいるのがうまいと思ったが、本作でも新しい世代の映像が見られるのではないかと期待している。

日本一桜が似合うアイドル?AKB48・渡辺麻友が『ねらわれた学園』主題歌初披露!【歌入り予告編も配信中】 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ][↑B]
 予告編を見ると、supercellのオープニングテーマはいいんだけどAKB48の人の主題歌は…うーむ。あと主演の声優もしているのだが、演技がひどくないことを祈りたい。予告を見る限りでは心配はなさそうなのだが。

早稲田大学 全学共通副専攻 「映画・映像」特別講座「クール・ジャパン ―新しい日本文化の創造と展望―」?アニメ映画『ねらわれた学園』試写会&特別講義?お知らせ - 早稲田大学オープン教育センター[↑B]
 10月26日に早稲田大学で映画の試写会と特別講義があるそうだ。一般でも入場できるそうなので、興味のある人は行ってみるといいかも。


About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


43 queries. 0.311