HomeArchive

2003/09/19

この記事へのリンク Invitation10月号の80年代特集

 「80's is now なぜ今“80年代”か?」という特集だったので購入。スタジオボイスは基本的に海外カルチャー輸入雑誌なので、あんまり読まないんですが(このテの業界において海外文化の地位は低下している気がする)、国内のカルチャーを扱う雑誌自体が減っている現在、Invitationは貴重な雑誌ではあると思います。読み応えもそれなりにありますし。

 Read more 

2003/08/05

この記事へのリンク 『踊る大捜査線 The Movie2』

 8/1は映画の日だったので(東京は第一水曜日だったのにいつのまにか1日に)、『踊る大捜査線』を見に行きました。
 前の映画の時も思ったけど、『踊る大捜査線』の魅力はあくまでテレビドラマサイズのものであって、映画に合うものじゃないですね。これ単体で見て面白いの?と思ってしまうような映画でした。すごい人気なんで、その評判につられて見に行こうと思っている人もいるかもしれませんが、ドラマを全部見ている人以外には勧められません。
(以下ネタバレあり)

 Read more 

2003/07/28

この記事へのリンク 画像引用はどこまで認められているのか?

 画像引用に関連する判例はないのかなーと思ってちょっと検索。

 Read more 

2003/07/24

この記事へのリンク 新聞社サイト風テンプレート

ARTIFACT News Site Ver. MovableTypeで新聞社のサイトみたいなテンプレートは作れるだろうかと思って実験。asahi.comが簡単そうだったので参考にしながら作ってみました。見出しの文章を「〜を○○した」にして、新聞社サイトの雰囲気を強調。
ARTIFACT −人工事実− News Site Ver.
 このページへのアクセスが多いのでちょっと追記。現在は通常の更新をしても、このNews Site Ver.には反映しない設定にしています。生成するHTMLが多いと遅くなってしまうので。

 せっかくなのでテンプレートとスタイルシートを公開します。そうそう、使用条件を忘れてましたが、他の人が使いたいと思った時に誘導できるよう、このページへのリンクをトップページに入れておいてください。テンプレートの中に既に入ってますが、場所は自由です。

 あと、最近質問が多いですが、HTMLやCSSを理解していればわかるような質問、このテンプレート以外のMovable Typeの機能に関するご質問はご遠慮ください。

 Read more 

2003/07/08

この記事へのリンク なんとなくかくにっき続き

なんとなくかくにっき(2003-07-06)
 今回の件をTakahataさんがまとめています。

 Read more 

2003/07/07

この記事へのリンク 掲示板とコメント機能の違い

 サイトに管理人以外の人が文章を残す形態として、掲示板とWeblogツールのコメント機能がありますが、どっちも使った身としてちょっと思ったこと。
 掲示板というのは、放っておくと、日記を書く人とか自分の主張を書き始める人が出てきます。ウチのサイトでは、日記の人はいませんでしたが、掲示板の参加者同士が議論し始めて、その采配をしなくちゃいけなかったのが大変でした。最初は個人の掲示板であっても、参加者が増えるに従って、個人の手を離れ、参加者全体の共有物となっていく訳です。
 コメント機能の場合、いろいろなコメントがあっても、サイト全体としてはあくまで管理人の文章の方が主であり、コメントは従であるという風に見えます。
 掲示板の場合、「雰囲気」をコントロールするためには管理人が投稿するというケアが必要になりますが、コメント機能なら、Web日記やBLOG本体に自分の書きたいことを書いていけば、雰囲気をコントロールしやすいです。
 こういう点で、サイト管理者からすると、掲示板よりコメント機能のほうが管理が楽ではあります。参加者の視点(特にサイトを持っていない人)からすると、掲示板のほうが良い点ってありますかね? もちろん、管理者の利点の逆で「掲示板は参加者が雰囲気をコントロールできる」というのはありますが、それ以外で。

2003/07/06

この記事へのリンク 検索エンジンのテキスト広告

Kotaro Yamagishi's bJournal - 山岸広太郎のBlog(ブログ): テキスト広告ってどーよ
 これを読んで、広告屋さん的にはどうなのかと思って友人に聞いてみたら、面白い解説をもらったので掲載。

 Read more 

この記事へのリンク 横山宏シェーダー

GP01small この前、おもちゃの写真にPhotoshopのアーティスティックフィルターをかけたら、なんとなく横山宏氏の絵っぽくなったのでちょっと紹介。今のEx-Sのタイトル画像にも使ってます。

 ガンダムみたいに白が主体の明るい色の物にはうまくいくんですが、暗い色の物だとあまりうまくいきません。
 また写真ではなく、3D CGに使ってもいい感じになります。これで動画を作れば3Dのメカが手描きっぽくなりそう。癖が強いのでセル絵と合わせるのはちょっと難しいですが。でも、セルシェーダーより面白いんじゃないかなあ。

 以下、続きは200KBほどの画像があるので注意。

 Read more 

2003/07/05

この記事へのリンク コメント欄へのいたずら書きの対処問題

なんとなくかくにっき(2003-07-03)
 以前話題にした「なんとなくかくいたずら 発覚」に対して「コメント欄へのいたずら書きぐらいで高校に連絡するのは行き過ぎでは」という指摘があり、論争になっていました。
a sight for sore eyes
 こちらでも批判が。

 Read more 

この記事へのリンク JBAの問題点に関する報告/JBAとネオテニーの関係について

 以前から、JBA(Japan Blogging Association)という組織には問題点があると思い、何度かサイトで指摘していました。しかし、特に改善される気配がなかったため、JBAの設立者として名前を連ねていたネオテニーの関係者の方々に相談させていただいたのですが、それを報告させていただきます。

 Read more 
HomeArchive