HomeArchive

2006/10/31

この記事へのリンク ケータイ族=テレビが好きな層と考えてみる

 携帯電話にテレビ機能がついた時、PCのネット世界では「携帯でテレビなんて見ないよ」なんて言われ、ワンセグが発表された時も同じように言われていた。しかし、自分はテレビを外で見たい層というのは結構いると思っていたので、そういった意見に対して懐疑的だった。
 実際、自分の携帯端末の機種変をした時、テレビ機能付きのV401Tにしてみた。この時はアナログだったために、見られる条件が厳しく、電車に乗っている時に見てみたいなどの希望は叶えられなかったが、駅から自宅に歩いている時など、時間の隙間に見られて、結構便利に使っていた。ただし、バッテリー喰いなのには閉口したが。その後、ワンセグを搭載した携帯端末はかなりのヒット商品となり、こうした需要が大きかったことは示された。

ケータイ文化圏とネット文化圏の深い溝 [絵文録ことのは]2006/10/25
 さて、最近松永さんのこの記事をきっかけに携帯とPCのネット文化圏の違いが話題になっている。この記事にはちょっと異論があるんだけど、それは長文になるのでまた別の機会にするとして、他の切り口を。
 この記事でもあったが、情報に対して「PCのネットユーザー=能動的」「携帯のネットユーザー=受動的」という分類ができるだろう。そういう意味で、受動的に情報を得られるテレビというのは携帯と相性がいい。

ARTIFACT ―人工事実― : 通信業界「僕たち魅力的なコンテンツを作る能力はないんだけど、君らのコンテンツは魅力的で訴求力があるから、こっちで配信させてよ」放送業界「お前ら自身で作れ!」
 この時にも書いたけど、情報に対してすべての人が能動的になれる訳ではない。それに能動的な人でもすべての情報に対して能動的になれる訳ではない。あくまで自分の関心があるものに対して、能動的になる訳だ。
 PCのネットサービスは能動的であることが求められて、受動層に対して不親切である。こうした受動層にどうアプローチするかが鍵となるだろう。逆に携帯は受動的であることが求められ、能動的な層には思う様にできず評判が悪い。能動層に対しては選択肢を広げることが、受動層に対しては選択肢を狭める必要がある。
 ビジネスとして考えた場合、能動層と受動層なら、圧倒的に受動層が多いのだから、受動層に向けたもののほうがビジネス規模は大きくなる。

 ここでは情報に対して能動/受動でわけたが、コミュニケーションに対して能動/受動でわけるのも面白い。にぎわっている掲示板でも、少数の能動層によって、多数の受動層が楽しんでいるという構図がある。
 PCのネットは情報デバイスの面が強く、携帯はコミュニケーションデバイスの面が強い。例外もあるだろうからここでは傾向として読んで欲しいのだが、、PCのネットはコミュニケーションに対して受動的であっても、豊富な情報で楽しめる。携帯は情報に対して受動的であってもコミュニケーションに対して能動的な層が使っていると考えられる。

2004/04/26

この記事へのリンク 携帯関係メモ0426

■いろいろ
「ktst.jp / サーチテリア」 - 携帯電話向けソーシャルネットワーキングサービス
ITmediaモバイル:携帯でも「知り合い系」サービス 〜その可能性
 基本は本名だそうで。写真付きのアドレス帳として使えるのが便利そう。

ケータイWatch : SDカードに3GPP形式で動画を保存するユニット「携帯でビデオ」
 なぜかピラミッド型。

ITmediaモバイル:本格戦闘シミュレーションゲーム「ネクタリス」のBREW版が登場
 携帯のゲームってアクションが多い気がするんですけど、SLGはすごく向いている気が。

■vodafone
ITmediaモバイル:メガピクセルのVGS「V801SH」、オンラインショップに登場
 J-SH53相当とスペック的には見劣りしますが。

ITmediaモバイル:テレビ付き携帯「V401T」、7つの新機能 (1/3)
 QVGA液晶で録画機能付き。

ITmediaモバイル:ボーダフォン、“琴”をイメージした新機種「KOTO」
ケータイWatch : ボーダフォン、和とモダンを融合した携帯電話「KOTO」
 デザインコンシャスなモデル。横長ボタンって意外と押しにくそうな気が。

ITmediaモバイル:ボーダフォンも“デザイン重視”へ始動
ITmediaモバイル:ボーダフォンが開発進めるデザインコンセプトモデル
ケータイWatch : ボーダフォン、「KOTO」に続くコンセプトモデルを公開

ITmediaモバイル:消えた“ボーダフォンの10の約束”
 ハッピータイム2とか見ていると、そろそろボーダフォンに見切りをつけたい気分に。でも、もう6年経っているからなあ…。

■AirH”PHONE「AH-K3001V」
ケータイWatch : DDIポケット、待望の新型AirH”PHONE「AH-K3001V」
ITmediaモバイル:DDIポケット、Opera搭載「AH-K3001V」を発表
ITmediaモバイル:Operaで、携帯はこうなる――写真で見る「AH-K3001V」 (1/2)
「最強のモバイルインターネット」を実現するOpera搭載PHS登場 (MYCOM PC WEB)
ASCII携帯24 DDIポケット、Opera搭載のPHS端末『AH-K3001』を発表――“つなぎ放題コース”に対応
 C-HTMLだけではなく、HTMLにも対応。液晶もQVGAと大きく。

AH-K3001V - 京セラカメラ付きAirH"PHONE AH-K3001V(通称:京ポン)の情報
 そのAH-K3001Vのまとめサイト。

Naokki's memo(なおっきのメモ) AirH"PHONEの料金構成シミュレーション
 複雑なDDIポケットの料金をわかりやすく。

2003/12/22

この記事へのリンク 携帯メモ FOMA900i/V601SH/V801SA

■FOMA 900i
Mobile:特集:900iシリーズ登場
 ZDNは今までの900i記事を特集という形でまとめているので辿りやすいです。SH以外はマルチタスクなんですね。miniSDというのはあんまり嬉しくない仕様。

ケータイWatch : ドコモ夏野氏、「FOMA 900iは世界最強」

ASCII24 : 「FOMA×iモードの究極の姿」――NTTドコモのFOMA“900iシリーズ”発表会より
ASCII24 : FOMA 900iシリーズの“次”は? ――進化型『P900iV』と『F900iT』を発表
ASCII24 : NTTドコモ 夏野 剛氏インタビュー――「もう、FOMAが売れない理由はなくなった」
 「いわば“飲み屋で一番いばれる携帯”。50xのときからずっと目指しているが、飲み屋で一番のヒーローになれる携帯電話なのだ」という発言はわかりやすいです。サラリーマンがキャバクラ嬢に自慢するための携帯と理解しました。

2ch 携帯・PHS板 FOMAスレ テンプレ集
 その他の情報をチェックするのに、ここは便利。

■V601SH
シャープ : V601SH
ボーダフォン : V601SH

Mobile:「V601SH」の進化のポイント
 レビュー記事。
Mobile:ケータイカメラ画質研究ラボ:202万画素+AFは予想以上の画質「V601SH」
 荻窪圭氏によるカメラの画質レポート。高画質になったのはいいんですが、記録時間が10秒を越えるんですね。
::: Vodafone V601SH:::
 インプレスの法林岳之氏による広告記事。
ケータイWatch モバイルCatchUp : AF付き2メガピクセルカメラで最高峰を目指した「V601SH」
 法林岳之氏によるレビュー。

V601SH (゚∀゚) vodafone v6 series by sharp
 ユーザーによるまとめサイト。

■V801SA
ボーダフォン : V801SA
サンヨー : V801SA

Mobile:エンタテインメント系VGS端末、「V801SA」を使ってみた
ケータイWatch : ボーダフォン、着うた対応のVGS端末「V801SA」を12月1日発売
Mobile:ボーダフォン3G端末「V801SA」、12月1日発売
 V801SAって10月発売とうたわれていたのに結局12月と遅かったですね。MP3を着メロに使える(意外とできる機種は少ないみたい)のは面白そうだけど、VGS自体のトラブルが多い模様。繁盛に海外に行く人でもなければ、V601SHでいい気がしてきました。

■携帯の動画
AV Watch : ノバック、3G携帯電話にも対応したTVキャプチャカード
 3GPP/3GPP2仕様のMPEG-4形式での出力に対応したソフト「Video ToolBOX 1.5」が付属。

携帯電話で動画再生
 NOVAC/Ulead Video ToolBoxバンドル製品向け特設サイト。「Ulead Video ToolBox 1.5」を使って、携帯電話で再生できるビデオファイルに変換する各種情報をまとめてあります。


■GSM
 V801SAからGSMに興味を持ったので。
ASCII24 : 【特別企画】遠藤諭のケータイ出たとこレポート――Nokia 6650+ボーダフォンUSIMカードやってみる
ASCII24 :【特別企画】TAIPEIはローミング携帯で攻めろ! 3G、Global Passport、AirH”、GSMで通話/通信する

■余談
ケータイ Watch : 「あたたたたっ!」、「北斗の拳」の待受サイトオープン
 505i/iSシリーズ向けに撮影した画像に効果をかけられるというのが笑いました。

2003/11/15

この記事へのリンク auのCMからみる世代の差

はてなダイアリー - 香雪ジャーナル : 第二世代と第三世代のシビアな壁(auのコマーシャル)
はてなダイアリー - web素潜り
はてなダイアリー - 焚書官の日常 (3.1) : 喧嘩を売るau
 auのコマーシャルから、携帯電話に対する感覚や、世代の話。DoCoMoでいいやと思っている松下由樹の世代(60年代後半生まれ)に対して、それじゃ遅れますよ、とauは言っているのではないかという指摘。
 自分の場合、あのCMを見て、第三世代携帯を売るためにメーカーは積極的に差別化しないといけないんだよなーと思った程度で、出演者の年齢はあんまり考えていませんでした。

はてなダイアリー - web素潜り
 『キルビル』の感想の語り方で、その人の映画へのスタンスがすごく見えるんですね。

2003/08/13

この記事へのリンク J-PHONE端末

 中三の姪がJ-T08(今年1月頭に出たJ-PHONEの世界初QVGA端末)を持っていたので、携帯端末をJ-SH07から2年近く変えてなくてそろそろ変えたいと思っていた身としては対抗心がむらむらと。
 J-T08をまともにいじってみたんですが、ほんとPDAなみですね。とりあえずインターフェイスの派手さに圧倒されました。
 で、他の端末もチェックしてみようと思って、ヨドバシカメラに行った時にチェックしてみたら、J-SH010とJ-T08が新規1円でびっくりしました。J-SH010は3月末に出た機種だし、J-T08は定価49,800円なんですけど…。
J-スカイ端末価格調査: 7/11 J-D08が東京・大阪で登場 J-T08はこの時点から1円。
J-スカイ端末価格調査: 7/25 J-T010、東京・大阪で販売開始 J-SH010はこの時点。半年どころか、4ヶ月で! なお3月末の登場時は19,800円で販売されてました。この価格下落はPCのパーツどころじゃないですね…。

Mobile:新規、即解約。携帯をデジカメ代わりに使う若者たち
 こんな記事もありましたけど、VGAのデジカメでいいやという人なら、1円で済むとは。ただし、ヨドバシカメラでは半年以内に解約すると違約金4,000円を取るそうです。
 J-SH51が出た時、J-スカイパケットは192文字までのメール受信が有料だったのでパスしていたんですが、いつのまにか無料になってるから、J-SH53が一番良さそう。ただし、新規の在庫はあれど、機種変更はまだ品薄みたいで待つみたい。

自分用メモ。
J-SH5xユーザー友の会(仮)
Mobile:特捜J-SH51(3):PCのMP3データを変換,「J-SH51」で聞く(1/2) 
J-PHONE - 新機種試用リポート J-SH53
J-SH53の情報とか、情報とか、情報

ケータイWatch : J-フォン、今秋にも100万画素カメラ搭載の写メール対応3G端末発売 待たされている内に、新機種が先に出そう(笑)。うーん、ここまで待ったからもうちょっと待ってみるか。

 そして3G端末の新機種が発表。
Mobile:海外から写メール〜J-フォン、3G新サービスを10月開始
J-フォン、写メールにも対応したVGSのネット接続サービス
 メールはスーパーメールに準拠で添付ファイルあわせて最大200KB、Webは1ページのダウンロードサイズが200KBに拡大されたそうです。
Mobile:J-フォン、メールとWebが使える3G端末を投入
 最初に投入されるのは三洋製。折り畳みではなく、スライド式なのが面白いです。

 ついでに携帯のOS話をメモ。
ケータイWatch ケータイ用語 第145回:ITRON とは  携帯の高機能化に対して、組み込み要OSのITRONでは間に合わなくなっているとか。

2003/07/20

この記事へのリンク カメラ付きPDAで教師の横暴を生徒が暴露

CNET Japan - カメラ付きPDAで、教師の横暴を暴露した生徒に警告-シンガポール
 シンガポールの有名進学校で、教師がクラスメイトを叱る様子をCLIEに付属したカメラで撮影し、その動画データをネット上で公開した生徒が警告されたという話。これに対して、もっと処分を厳しくするべきだという声があがっているとか。
 今のところ、日本では同じような事件は起きてませんが、記録デバイスの小型化に伴い、意識されずに記録され、それを公開されてしまうトラブルは今後増えそうです。
 商店街の監視カメラでプライバシーが…なんて話よりも、もっと切実な問題になりそう。

2003/07/19

この記事へのリンク 女子短大で携帯の講義

Mobile:女子大生、“ケータイ”を学ぶ [cafe blog: ケータイの講義@女子短大より]
 この講義をした助教授の授業では一年生でPCを組み立てさせるというのがちょっと面白かったです。
 この記事で
Mobile:盗撮を怖れるのは女性だけではない
 という記事もリンクされていたんですが、カメラ付き携帯による問題は去年で既に話題になっていたんですね。

2003/07/11

この記事へのリンク 地上波デジタルを見られる携帯端末の試作機

地上デジタル放送をケータイで観る - NECが試作機開発(MYCOM PC WEB)
 動作時間がまだまだ問題のようで、テレビを1時間強見ると通話もできない状態になるそうです。
 あと、携帯用にMPEG-4のフォーマットを使うかどうか決まっていないそうで、地上波デジタルでの携帯向け放送は早くて2005年だとか。

2003/07/01

この記事へのリンク 携帯による雑誌の盗撮で本屋の売り上げが減った?

本の“盗撮”横行 売り上げ減書店は悲鳴 / ネット社会面 / ニュース / ネット&デジタル / YOMIURI ON-LINE
日本雑誌協会とTCA、「デジタル万引き」への注意呼びかけ
 携帯電話のカメラで雑誌の記事を撮影されて本屋さんが困っているという話。
 気になったのが、売り上げ減というデータ。これはどういう形で調べたんでしょうか。以前からほんのちょっとの情報だけなら立ち読みで済ましている人も多い訳で、携帯のカメラで撮影したから売り上げが減ったというのは証明が難しいのでは。

2003/06/29

この記事へのリンク 携帯電話のチケット

NIKKEI NET ウイークエンド版 「タトゥー」ドタキャンでも混乱なし――携帯メールの効用実証
 結局日本で歌わないというオチのt.A.T.u.ですが、それとは別にこの携帯メールチケットの話は興味深いです。
 突然の中止にも関わらず、特に大きな問題もなかったとか、チケットは携帯電話自体を見せないといけないので、オークションでの転売が難しかったとか。
 デジタルデータではコピーされるからチケットなどに向きにくいかと思いきや、携帯電話ならそれをクリアーできる訳ですね。

 この記事の真ん中辺りの写真に写っているのが、栃木からきたというt.A.T.u.の格好をした青年なのか。

HomeArchive