HomeArchiveオーディオ
▲5月6日にラジオクリルタイの公開収録に出演します(ゲスト:竹熊健太郎氏と自分)  ▼ソニーの密閉型ヘッドホン「MDR-EX90SL」が気になった

2006/04/26

box 低価格ヘッドホンいろいろ はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

 先日、KOSSのsport proを踏んで壊してしまい、気軽に聴く用のヘッドホンがなくなってしまったので、いろいろ情報を調べました。あと、外で使うために音漏れのしないものも。

ヘッドホンスレ/低価格でナイスなイヤホン - wiki@nothing
 ヘッドホン情報といえば、2ちゃんねるのオーディオ板に頼りまくりなのですが、こちらでインナーイヤーヘッドホンの情報が整理されてます。

 ドンシャリという低音と高音が強調された音の作りは一般的に好まれるのですが、そういった「作られた音」ではなく、そのままの音というのを一度聴いてみるのをお勧めします。良いヘッドホンなら、情報量が多く(解像度が高いと表現される)、それまで聴こえなかった音が聴こえます。

ゼンハイザー ヘッドホン MX500ゼンハイザー ヘッドホン MX500 WHITE 何買えばいいのかわからないという人には、定番としてゼンハイザーのMX500(約2,000円)を勧めておきます。以前はあまり見かけなかったんですが、Amazonでも買えるんですね。いい時代だ。オープン型なので若干の音漏れがありますが、外で使えないほどではないです。

ゼンハイザー ダイナミック・オープンインナーイヤーホン [MX400] 少しでも安いのが欲しいという人はMX400(約1,500円)を。MX500からボリュームコントロールがなくなったモデル。音質の差はまずわかりません。

K12P ステレオ・イヤフォンK14P ステレオ・イヤフォン AKGのK12p(約2,000円)、K14p(約3,000円)も悪くはないんですが、価格的なメリットが薄いです。

 まとめwikiのコメント欄を見ていたら、MX500やK14pはFOSTERの040596と022216のOEM品というのを知りました。確かにK14pはなんとなくMX500系の音だと思っていたけど。ドライバーユニットはMX500の方が大きいです。
フォスター電機株式会社:ヘッドフォンシリーズ

PHILIPS SBC-HE580 インナーイヤー式ヘッドフォンPHILIPS SBC-HS740 ファションヘッドフォン MX400対抗馬としてはフィリップスのSBC-HE580(約1,500円)を。SBC-HS740ははずれにくいように付け方が特殊になっているので、運動する時に使いたい人向け?

AIWA HP-X122 密閉型ヘッドホン インナーイヤーではなく普通のヘッドホンですが、とにかく安く!というのなら最強はAIWAのXP122です。1000円を切ります。難点はアームがきつくて、装着感がちょっと悪いこと。

 今回は、外で聴くのを考えて、カナル型にしました。いつのまにか国産メーカーのものが増えてるんですね。安いモデルでいいやと思ったので2,000円台ぐらいの価格帯で探索。

KOSS THE PLUG ヘッドホンKOSS SPARKPLUG ヘッドホン KOSSのTHE PLUG(約1,700円)は低音が強いのが特徴。ただ、パッドが大きめで、装着感が人を選びます。以前買ったんですけど、装着感が悪くて使ってません。
KOSS The Plug に SONY MDR-EX70/51/71 のイヤーピースを移植する
re:CC: KOSS The Plug(ギボシ改造)
 ギボシ改造というのもあります。

audio-technica インナーイヤーヘッドホン [ATH-CK5 WH]audio-technica インナーイヤーヘッドホン [ATH-CK5 BK]audio-technica インナーイヤーヘッドホン [ATH-CK5 RD]ATH-CK5 BL 密閉型インナーイヤーヘッドホン

 耳からはずれにくい形と音が素直だという評判でaudio-technicaのATH-CK5(約2,500円)を買ってみました。確かに音は悪くはなかったですが、どちらかといえば、MX500のほうが音の解像度が高くて好み。ただ、外の音がかなり聞こえないので、集中する時には便利です。色の種類が多いのもいいです。

Victor HP-FX55-A インナーイヤー・ヘッドホン(ラズライトブルー)Panasonic ヘッドホン [RP-HJE50] A そのほか、国産だとビクターのHP-FX55とパナソニックのRP-HJE50が評判良い模様。どちらもAmazonだと売り切れ。量販店ならよく見かけます。
パナソニック RP-HJE50 - レビュー - CNET Japan

 この上のクラスだと5000円台に集まってます。
ティアック KOSS社プロ用ヘッドホン オープンタイプ KOSS PORTA PRO1 低音大好き!という人にはKOSSのPORTA PRO(約7,000円)を。使っていたんですが、これでもかというぐらいに低音が出ます。ただし音漏れがすごいです。デザインをレトロでかっこいいと思うか、ださいと思うか、人によって違いそう。

ティアック KOSS社プロ用ヘッドホン オープンタイプ KOSS SPORTA PRO PORTA PROのデザインがやだなあという人はSPORTA PRO(約5,000円)で。ネックバンドとしても使えます。これを壊してしまったのです。
ARTIFACT ―人工事実― : 軽くて音の良いヘッドホン「SportaPro」

K26P ミニ・ヘッドホンK24P ミニ・ヘッドホン AKGのK26P(約4,500円)、K24P(約4,000円)は折り畳み可能。どちらも外で使う用ですが、音漏れが気になる場合は密閉型のK26Pで。
[N] ヘッドホンを変えたら音楽聴く気がメラメラメラ!
 K26Pを買って満足しているネタフルのコグレさん。

ゼンハイザー ヘッドホン 折りたたみ式オープンエアモデル PX100ゼンハイザー ヘッドホン PX100 WHITE ゼンハイザーのPX100(約6,000円)は、開放型のため、音漏れがあるみたい。以前試聴したんですけど、ゼンハイザーの上のモデルに比べるとそれほど特徴はないものの、ゼンハイザーらしく音は素直でした。

ゼンハイザー ヘッドホン ダイナミッククローズド型 PX200ゼンハイザー クローズド型ダイナミックヘッドホン [PX200 White] PX100の上位機種であるPX200(約7,000円)。でも、なぜか白は5,980円。

SONY MDR-E888LP ステレオ・イヤーレシーバー オープン型では、ソニーのMDR-E888LP(約6,000円)が評価高かったんですけど、MDR-EX90SLが出た今、ちょっと割高感ありそう。

Panasonic インナーイヤーヘッドホン RP-HJE70-Saudio-technica ダイナミックインナーイヤーヘッドホン ATH-CK7 パナソニックのRP-HJE70やaudio-technicaのATH-CK7といった国産のカナル型高級モデルだと7,000円台になります。ただ、これらもMDR-EX90SLが出た今、割高感が。
パナソニック RP-HJE70 - レビュー - CNET Japan

SHURE E2C インナーイヤホンSHURE E2C-J ヘッドフォン(クリアー)SHURE E2CN-J ヘッドフォン(ブラック) SHUREのエントリーモデルE2C(約10,000円)。絶賛の声が多いですが、装着方法が特殊なので、取り回しは不便かも。あと壊れやすいという話も。Amazonだとなぜかブラックモデルが一番安いです。

 外で使うヘッドホンは壊したりなくす可能性が高いので、安いのを使いつぶすのがいいと思ってます。
 ただ、自宅で使うのなら、奮発して高級品を買うのを勧めます。といっても、2万円ぐらいで非常に満足できるモデルが買えます。
headphone shop AIRY
 この並行輸入品を扱っているショップなら、HD580が24,800円、AKGのK501が20,800円です。以前ここから買ったことがありますが、丁寧な対応をしてくれました。

 ちょうど最近出ていたヘッドホン関連記事。
iPod+携帯音楽プレーヤー対応 ヘッドホン&イヤホン徹底聴き比べ! 2006春 / デジタルARENA
Phile-web 2006年4月特集 DAPを高音質で楽しむ「ポータブルヘッドホン 徹底レポート」

 より詳しいヘッドホン情報はこちらで。
ヘッドホン ナビ [HEADPHONES-NAVI]
イイ!ヘッドホン![e-HEADPHONE]
He&Biのヘッドホンサイト

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: Ellinikonblue.com Weblog Tracked: 2006/05/31 21:19
Excerpt:  KOSS のTHE PLUG のもともとのイヤーパッド部分が大きすぎるというのは、どうも私だけの話ではないらしく、...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveオーディオ