HomeArchive個人サイト運営
▲誉め上手に人は集まる  ▼世界統一ランキング反応

2006/03/01

box ブログのワイドショー化 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

※4/5にあげました

FPN-ニュースコミュニティ- ゲームをつまらなくしたのは僕たちゲーマー自身かもしれない

砂上のバラック - まさに「ブロガーの病」とでも言うべき
 前半のゲームの話に引きずられず、後半の話に注目。

俺が一番問いたいのは、「ニンテンドーDSが売れている。どうぶつの森、脳トレが売れている」という世間で話題を呼んでいる事象に対して、ろくな見識も知識も持ち合わせていないのに知ったかぶってもっともらしい考察をつけ加えようとする余りいいかげんなことを言う、まさに「ブロガーの病」とでも言うべき態度についてだ。

 細かい部分はにっくさんが指摘しているので書きません。
※なお、コメント欄で元の記事を書いた徳力さんがコメントをしているので、この件自体は終了しています。

 自分の感想は、ネットサービス系の職についている人たちは、ゲームのコミュニケーション機能のところに注目しすぎ! そりゃネットサービスはコミュニケーションが前提だからしょうがないけど、ゲームにコミュニケーションツールの機能だけ求められるようになる未来は勘弁してくれ! というもの。

 さて、この「ブログのワイドショー化」というと、辻大介氏が以前、静岡の母親毒殺未遂事件に関しての記述を思い出します。
思考錯誤 - 母親毒殺未遂事件とリアリティ・ブログ

なぜ私たち(容疑者を含む)は、淡々とした現実として、殺人未遂事件を受け入れることなく、「作品」(虚構)という賭け金を積み増そうとするのか。

無意味な現実に意味を与える物語が欲しいのか。

おそらくそうではない。

欲しいのはむしろ現実感(リアリティ)そのものなのではないか。


 当時取り上げた自分の記事より。
ARTIFACT@ハテナ系 - 「俺にからめよ極東ブログ」と挑発する医学都市伝説(ウソ)

この事件に対しては、辻大介さんの文章が面白かった。自分なりの乱暴な要約をすると、「不思議な事件に対して、ブログは容易にワイドショー化する」というもの。

社会的な事件に対していろいろ意見を言うブログに対して「新聞投書ブログ」という名称を考えていたんだけど「ワイドショーブログ」のほうがいいかもしれない。自分も含めて、ワイドショー化に荷担するということはよく考えておきたい。

 辻大介氏の「メディアを通してリアルさを感じる」という指摘は、最近読んだ『UFOとポストモダン』(木原善彦著)で、MJ-12や宇宙人解剖フィルムなど後期UFO神話において、「現実」についての言説が現実そのものに置き換わっていくのを彷彿させます。あともちろん『パトレイバー2』も(笑)。

UFOとポストモダンUFOとポストモダン
木原 善彦

平凡社 2006-02-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日毎に敵と懶惰に戦う - ドサ芸人でございます

事件があれば言及してみたい。しかし、ニュースサイトほど無分別にニュースを列挙できるほど情報のアンテナを張っているわけでもないから、言及、というか引用してみた以上、なにか短いコメントをつけないと気が済まない…

そう考えたとき、ちょっとしたユーモア、ちょっとした「斜めの」視点を与えることで、記事の体裁を整えよう。それぐらいの意思で、「九州の男尊女卑の風土が影響しているんですかね」みたいなことを書いている。だから九州がどう、などという意思は無いのである。ネタがあればそれで良かった。

 「無意識のイメージの共有が差別の構造を生む」という指摘。

 自分自身の戒めとして、知らないことは知らないと書くし、あまり知らない分野について発言する時は、あらかじめこれは知らない人間による発言だと宣言しておき、推測であることを書いておくようにしてます。自分は知らないことはありませんよーという態度を取るつもりはないということです。
 だから、自分の価値基準として、本人がよく知らないことに関して謎の断言などをしている人に関しては評価が低いです。

 ブログというのは、これまで世に発言しなかった当事者や専門家の発言によって、今まで世に知られてなかった情報が広まるという良い面があります。しかし、逆にワイドショウのコメンテーターのように知りもしないで好き勝手な意見が出てきて、それが「無意識のイメージの共有」が行われ、それがさも「世間の意見」のように思われ、新たな偏見・差別を生むという面は意識しておきたいです。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : Dora 投稿日 : 2006/04/05 21:27

共感する部分がとても多かったです。ちょうど同じような文章を書いたところだったので、ご覧頂けると嬉しいです。ではでは。

「イナゴの群れ」
http://dorablue.blog51.fc2.com/blog-entry-218.html

投稿者 : Tokuriki 投稿日 : 2006/04/06 00:40

古傷をえぐらないでくださいよ・・・反省してますから・・・

というのはおいといて、確かに自分がコミュニケーション系の機能の部分に注目しすぎる傾向があるというのは納得です。

まぁ、自分がオンラインゲームにはまって廃人になりかけたタイプなので、ますますその傾向が強いんでしょうけど。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2006/04/06 11:46

>Doraさん
確かに同じ問題意識ですねー。
ブログでは自分が好きに語るのが一番良いと思います。旬の話題に触れないと…という強迫観念は捨てて。

>徳力さん
あ、もちろん徳力さんを叩きたいなんて図があった訳ではないです。既にコメント欄でコメントされてましたから。
この件から、一般的な話が引き出せると思い、時期がずれていてもアップする価値はあるだろうと。
でも、誤解する人がいるかもしれないので追記しました。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2006/04/06 11:46

>Doraさん
確かに同じ問題意識ですねー。
ブログでは自分が好きに語るのが一番良いと思います。旬の話題に触れないと…という強迫観念は捨てて。

>徳力さん
あ、もちろん徳力さんを叩きたいなんて図があった訳ではないです。既にコメント欄でコメントされてましたから。
この件から、一般的な話が引き出せると思い、時期がずれていてもアップする価値はあるだろうと。
でも、誤解する人がいるかもしれないので追記しました。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 異次元ノート 別冊 Vol.2 Tracked: 2006/04/09 11:04
Excerpt: ARTIFACT−人工事実−にブログに関する興味深い記事が載ってました。ブログやHPによって、誰でも簡単に文章を世界に向けて発信できることは素晴らしい事だと思いますが、だからといってみんなが自分の思ったことをネットに配信していくと、ネットがカオス状態になってしま...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive個人サイト運営