Home  2005/07  2005/09

2005/08/30

この記事へのリンク リカちゃん恐い

 銀座の博品館の横を通ったら、等身大リカちゃん人形があったんですが、あまりに恐かったので撮影。夜だったので影のせいで怖くなっている面もあるとは思うんですが、顔の作りがフランス人形系で恐い!
リカちゃん1リカちゃん2リカちゃん3

2005/08/27

この記事へのリンク MOK Radioに出ました

MOK Radio収録風景 ユリイカ増刊『オタクVSサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史』の締め?という感じで、MOK Radioにて、ネットラジオをやらせていただきました。なぜMOK Radioでこのネタなのか?というのは、番組中でも説明したのですが、この本ができるきっかけの一つにMOK Radioを主催している音楽配信メモの津田大介さんが関わっていたのでした。

 ネットラジオは突発的に行った一回目の時に、ウェブでは言わないような小ネタなどを話すのには最適だなあと思ったものの、今回はちゃんとした番組なので、いろいろネタを仕込まねば!と用意していったんですが、結局全然使いませんでした(笑)。ちょっと話題を振ったメイド喫茶とか。

「メガゾーン23」ヴォーカル・コレクション 一番面白かったのは、ミュージックマシーンのタクヤさんが昔は思いっきりオタクだったのがわかったこと。「ファンロード」「ゲゲボクイズ」「イニシャルビスケットのK」「メガゾーン23」「時祭イブ」「高中由唯」「鮎川麻弥」「DAICON4」など、80年代オタク単語が連発。「背中ごしにセンチメンタル」を歌ってくれそうなぐらいの勢いでした。
 そして、サヨナナの実験4号さんのストロングスタイルのボケを生で拝見して、ああ、ボケとはここまで徹底しないといけないんだなと学習しました。周囲の空気が凍りつくのを察すると、さくっとなかったことにして次の話題を振る津田さんが頼もしかったです。

 第一部のあとに行われた第二部は、見学にきていた田口和裕さん(rickdom)やモーリさん(interrupted train)、しばさん(日記ちょう)が参加して、まるで男子校の生徒のようなトークが。ウェブに書くにははばかれるような話題が連発されておりました。

ボードゲームの山セガ人

 収録は津田さんの事務所でやってたんですが、素敵なものを発見したので撮影。ボードゲームは詳しく見たい人もいるだろうと思うので、クリックすると拡大画像を表示するようにしておきます。『タリスマン』は昔これの輸入をしていた光和貿易でバイトしていたなあ…。

M和辞典
メタルフィギュア今昔
 さすがにネット上に光和貿易の名前はないだろうと思ったら発見。「光和貿易かわら版」という文字列を今見ることになるとは…。

この記事へのリンク Movable TypeでMySQLのトラブル

 いつものようにコメントspamやTrackBack spamを削除したあと、Rebuildしたら、最新コメントの表示がされず、こんなエラーが表示されるように。

MT::App::CMS=HASH(0x8369e20) Use of uninitialized value in concatenation (.) or string at /virtual/artifact/public_html/artifact-jp.com/mtcgi/lib/MT/ObjectDriver/DBI/mysql.pm line 220.

 最新のコメントの表示もされないし、エラーメッセージから考えるに、MySQLのデータで何かトラブルが起きたのだろうと予測。調べてみると、MySQLのデータは復旧できるそうなので、phpMyAdminを起動。
 最近いじったテーブル(項目)はコメントデータが入っているmt_commentと、TrackBackのデータが入っているmt_tbpingなので、左のメニューからそれを選択。メニュー(「構造」「表示」などが並んでいるところの)の「操作」を選び、テーブル管理の「テーブルを復旧します」を選んで実行してみました。でもエラー表示が出て、今度はそのテーブルのファイルまで読み込めなくなる始末。
 テーブルが読み込めなくなると、このメニューでの「操作」は表示されなくなるので、復旧は選べず。そうなると、構文で直接命令するしかないのかと思って「repair table mt_comment」を試してみても、これまたエラーが出るばかりで、うまく行かず。
 いろいろ調べてみたら、「メーンページへ」の下にあるアカウントをクリックすると出てくるテーブルの一覧から、各種操作ができるのを発見。そこからテーブルの復旧を選んだら、直りました。
 最初に選んだ「復旧」と後で使った「復旧」って別物なんでしょうか…。phpMyAdmin不思議だ…。

 結局何が原因で壊れたのかは不明。ディスク容量の問題で書き込めなくなることもあるとか。

 TrackBack spamやコメントspamのように連続して多大な負荷がかかると、MySQLのエラーは起きやすいようなので、Movable Typeユーザーの方は気を付けましょう。

 ついでに検索していて気になったMovable Typeのデータベース関連でのトラブルをリンクしておきます。
MovableType バークレーDB破損からの復活!
hxxk.jp - mt_placement と mt_entry の齟齬による記事保存エラーの対処
bricklife.weblog.*: HTML から weblog を復旧する方法
soanblog創庵: トラックバックスパム

2005/08/10

この記事へのリンク [妄想]mixi専用ブラウザ「mixi explorer」

※このソフトは架空のもので、実在しません

 mixiのマイミクやコミュニティが増えてきて日記巡回するのが大変になってきてないだろうか? PCの前にいない時でも携帯で確認したり…。そんな人たちに朗報である。

 mixiは普通のブラウザで見ていると不便な点が多いが、それをこの「mixi explorer」は解決してくれる。
「巡回機能」は、マイミクの日記や入っているコミュニティの最新書き込みをローカルPCにダウンロードしてくれる。ネットに接続できない場所でも、日記を読んだり、コミュニティの書き込みを読んだりできるのだ。パソコン通信時代の巡回ソフトや、2ちゃんねる専用ブラウザといったものもあるが、それのmixi版という訳だ。ローカルにデータがあるため、検索性も向上する。もちろん、自動であしあとをつけてくれるので、「あの人はあしあとがないから、私の日記を読んでない!」と思われることもなくなって安心だ。
 このソフトの便利なところは特定のキーワードが使われたら警告してくれるように設定できることだ。自分の名前を設定しておくと、人の日記での呼びかけを見逃さなくなる。
 「mixi explorer」は基本的に無料なのだが、有料コースに入ると、自動キーワード設定が使えるようになる。これを使うと、喜びや悲しみ、怒りといった曖昧な表現、特に感情表現をチェックできるようになるのだ。自動キーワードはサーバーにあるキーワードデータベースを元に設定されてる。キーワードデータベースはネットに接続されている間にローカルにダウンロードされて随時更新されている。その時に自分のローカルにあるデータもサーバーに送られている。これによって大規模な言語データを収拾し、それを解析して、精度の高いキーワードデータベースを作っているそうだ。
 更に、そういったキーワードが使われた日記を発見すると、その日記に適したコメントのテンプレートを提示してくれる。固有名詞が必要な場合は、それらを書き足さねばならないが、固有名詞がないのなら、特に手を加えなくても済むほどの的確な文章を作ってくれるのが嬉しい。また、人によっては、コメントではなく、メッセージのほうが良い場合もあるが、書いたコメントをメッセージで送ることも簡単。
 mixiによって、人間関係が監視されていると思っている人はぜひ導入して欲しいソフトである。

 なお、今後このデータベースを利用して「自動的に日記を書く機能」が装備される予定だ。自分の現在の感情、何に対して書きたいのか、短文か長文か、などといった条件を入力していくと、自動的に日記が生成される。自動生成された日記に対して、自動生成されたコメントがつく光景も日常になるのかもしれない。

※参考
mixi ブラウザ(仮) [VC++の使い方]
antipop2.0: MiniMixi: mixi 更新情報をブラウザのサイドバーでチェック
人工無能之住処 酢鶏亭
mixi 酢 鶏
また君か。@d.hatena

Home  2005/07  2005/09