Home  2005/04  2005/06

2005/05/29

この記事へのリンク RSSを収集しているサービスは個別のブログに何かを還元できないか?

BigBang: 驚いちゃったよ----ちゃっかりRSS
[blogmap] Re:「驚いちゃったよ----ちゃっかりRSS」 (01:22) - tdiary.ishinao.net (2005-05-27)
 ishinaoさんが運営しているblogmapのサイト情報で、そのサイトで紹介したAmazonへのリンクがすべて抽出され、ishinaoさんのアソシエイトIDがつくのはまるでAmazon紹介料をかすめ取られているようで不愉快というこの問題、今後RSSを第三者が利用する時の問題提起になるだろうから、興味深かったです。 で、ちょっと落としどころになりそうなアイデアを書いてみます。

 ちなみにJavaScriptが使える環境ならば、「アソシエイト広告ツール」なんてものを使うと、blogmapが収集したデータを元に、好きなアソシエイトIDを使った広告を各サイトに表示することができます(この手の、情報取得元に還元できるような機能を充実させるといいのかなー)。
 ishinaoさんも似たようなことはちょっと書かれてましたが、自分なりに整理して書いてみました。

 なお、自分は昔からblogmapなどishinaoさん作のサービスをよく利用する人間なので、特に問題だとは考えていませんでした。blogmapをよく知っているか知ってないかで温度差があるんでしょうけど。

 自分のブログで今まで紹介したAmazonリンクをすべて抽出するというのは、インストール型のツールならプラグインがあるかもしれないけど、ホスティングサービスだとなかなか難しいです。そこで、その抽出したAmazonへのリンクに自分のアソシエイトIDをつけて、画像表示もしてくれるようなJavaScriptを生成できるサービスを提供し、ブログのサイドバーなどに張り付けて利用してもらうというのなら、RSSを収集されているブログ側にもメリットが出てきます。JavaScriptが使えるホスティングサービスに限られますけどね。
 または、そういったRSSを配信するとか。アソシエイトIDつきのRSS配信はMM/本のメモで実現されてますし。
 ただ、誰でも利用できるようにすると、他人のAmazonリンクデータをたくさん引っ張ってきて、自分のIDをつけて、利用する人が出てきそうなので、利用したい人は、MM/本のメモのように、ID登録して、ユーザー認証させる必要がありますね。
 blogmap内だと、ishinaoさんのアソシエイトIDがつくけど、そのデータを利用してブログ管理人にもメリットがあるようにすれば、サイト情報のところに、ishinaoさんのアソシエイトIDがついても、不満は減らせるんじゃないかと。

※blogmapのサイト情報というのはこういうもの
『ARTIFACT』のサイト情報 - blogmap
『はてなダイアリー - ARTIFACT@ハテナ系』のサイト情報 - blogmap

※今回の件について触れているブログ
CAXの日記 - まだ微熱気味…… 驚いちゃったよ----ちゃっかりRSS
audiofan.net: ちゃっかりRSSって面白い表現だ
smashmedia: ちゃっかりサイト

はてなブックマーク - BigBang: 驚いちゃったよ----ちゃっかりRSS
『[パソコン・インターネット] 驚いちゃったよ----ちゃっかりRSS』のネットでの評判 - blogmap

※その余波。こっちは好きな人だけ読むのをお勧め
真性引き篭もり JASRACブロガーBigBangは足を痙って改名しろ。
趣味のWebデザイン ツッコミ屋の有為転変
BigBang: もちつけ。真性引き篭もり氏。
ARTIFACT@ハテナ系 ツッコミ屋の生き方
真性引き篭もり 「JASRACブロガーBigBangは足を痙って改名しろ。」とは何か。
BigBang: もちつけ。真性引き篭もり氏。(2)-------ダイナマイト "THE JASRAC" ビッグバングの反論
真性引き篭もり 俺ルール徳保隆夫の卑怯系

2005/05/28

この記事へのリンク 『電車男』の映画はすごいらしい

no life! no boys! 男大好き
 松本美香氏が5/28の更新で試写会で見た『電車男』の映画をレポートしてます。
 なんと、映画中には「2ちゃんねる」は出ないそうで。一応2ちゃんねるっぽい掲示板は出るそうですが、セリフとしては出ないとか。
 しかし、見所はたくさんあるようです。

山田孝之が言うのよ、「このお店、マターリしててモチつきますね」「おかわりキボン!」。
もちろん中谷美紀も言う。「お泊りキボンです」。ギャハハハハーーーーーーーーーッッ!!自分ら一体なんやねん?大丈夫か?(爆笑)。
すげえ・・・山田孝之と中谷美紀にとって史上最大の、THE☆公開羞恥プレー!!!!!!(笑)。
大画面で2ちゃんねる用語を喋っている美男美女。これもまたある意味この映画の見所ではないでしょうか。わはは可哀想で逆に萌えたぜ。
 すげえ。見ないといけない気がしてきた! というか、これ数年後には封印作品(公式サイトなどでは触れられなくなること)になりますよ、きっと…。※正確には「黒歴史」かも
 そして告白シーンは、山田孝之氏が相当キモく演じていて見所らしい。
 映画にはあまり興味は持ってなかったんですが、劇場に行って、観客の反応を見るということをしてきたくなってきました。

 なお、松本美香氏は松竹芸能の芸人さんで、サイトは個人サイト的な面白さに溢れているのでお勧めです。2003年11月の時点で「ASIAN KUNG-FU GENERATIONファンの男はくるり岸田率が高い」と看破してました。
ARTIFACT ―人工事実― | 『ラブロマ』は進学校的男子高校生オクテ派の願望

おまけ:
『電車男』のサントラの曲タイトルもすごい…。サントラを担当しているのは服部隆之氏。
HMV.co.jp - Soundtrack - 電車男

1 電車男メインテーマ
2 めしどこか たのむ
3 床屋じゃなくて美容院
4 メールキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
5 エルメスのテーマ
6 お泊りキボン
7 でもやっぱ無理ぽ
8 うららかな昼下がり
9 あんまりその気にさせないで下さい
10 マターリしてもちつきます
11 毒男
12 敵機襲来!
13 電車、おめでとう
14 おまいらにも光あれ…
15 奇跡の最終章
16 主題歌 「ラヴ・パレード」 (バイオリン・バージョン)
Amazon.co.jp: 音楽: 電車男

2005/05/27

この記事へのリンク 昔書いたブログ論ピックアップ

strange ブログは終わった
 コメント欄がすっかり遊び場と化しているんですが、

# rna 『ネット系の話題だと「気まぐれコンセプト」でネタにされた時点で終わった感を感じてしまうのだけど気のせい?』
 これを読んで、
ARTIFACT ―人工事実― | ホイチョイがblogと言い出せばblogブームも本物だ
 を書いたのを思い出しました。2003年5月に書いたものなんですが、この頃が一番ブログ論を書いていた時期でした。
 しかし、糸井重里氏は絶対「ブログ」について触れると思ったのに、いまだに触れてないんですよねえ。本人のポリシーが「他人にサイトをいじらせない」らしいので、それはそれで納得なんですけど。

 さて、最近ブログ話の認識が2年ぐらい前に戻っているという恐ろしい事実が判明したので、昔の自分のブログ話をメモしてみます。今回の直接の話題は、こちら辺りから辿るのをお勧め。
「ブログの終わり」? それは「キャズム」を越え、一般化・大衆化によって薄まった時代の到来 [絵文録ことのは]2005/05/26
BLOG界の出来事:◆BLOG界隈最近の動向

 今回わかったのは、ホスティングサービスでブログを始めた人たちと、ブログツールをインストールしてブログを始めた人たちの間には溝があるんだなあということ。第n次ブログブームか考えてみたんですが、第一次はMovable Typeをインストールして使い始めた人たちで、それを見て面白がったIT企業の人たちがブログホスティングサービスをスタート、ブログホスティングサービスで始めた人たちが急増、マスメディアも注目して第二次ブーム発生って感じですかね。
 日本の個人サイト文化を知らずについ失言してしまったm.e.s.h発のブログ騒動に始まったブログブームはここで終了しました!
30秒でわかるブログの始まりと終わり | 砂上の賃貸

diary.yuco.net - そろそろ、m.e.s.h.に始まる「自分の周りだけが"ブログ界"全体だと思う症候群」に名前をつけた方がいいような気がする
 セカイ系ブロガー。

 なお、ブログ騒動がわからない人は、
ns*Wiki - weblogとはなにか?? 紛糾、blog VS テキストサイト
 このWikiにまとめられたものを読むか、

4798106577教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書
ばるぼら

翔泳社 2005-05-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 これを読んでおけ!ってことで。

 今から考えると信じられないかもしれないけど、2002年11月当時、「ブログ」(当時はWeblog/blogという表記が多かった)というのは、日本の個人サイト運営者にはすごいマイナスイメージで、流行るとは思いませんでしたよ。あと「ブロガー」なんて単語に対しても、嘲笑の意味が入ってました。Movable Typeも、こんな面倒なツールは流行らないだろうなあと思っていました。
ARTIFACT ―人工事実― | Movable Type導入記
 当時の感想。
 で、現実はそうじゃなかったと。なぜ、こんなに流行ったのかは、考えてはいるんですけど、それは今回パスということで。

 Read more 

2005/05/26

この記事へのリンク 週刊文春の『MASTERキートン』絶版記事を考えてみる

MASTERキートン (1) 5/19に発売された週刊文春に「超人気マンガ「マスターキートン」突如消えた不可解な理由」という記事が載っていると聞いて、読んでみたんですが、なんか事情が複雑なようで。いろいろな情報を調べてみた感想としては、週刊文春の記事は、浦沢・長崎サイドの情報に偏っているなあというものでした。
 まず週刊文春に掲載された記事の内容はこちらに詳しいです。
人気マンガ「MASTERキートン」が絶版に至った理由。 Narinari.com
 砂上の賃貸のにっくさんが、この週刊文春の記事を受けて、ネットで噂されている様々な情報をまとめていました。
週刊文春のMASTERキートン記事は果たして真実か 〜浦沢直樹・長崎尚志・雁屋哲をめぐる様々な噂 | 砂上の賃貸

 Read more 

2005/05/01

この記事へのリンク Movable Typeのプラグイン「mt-sukeroku-plus」で簡単Amazonリンク

ささやかなる実験場の開発室(HSJ.jp): MovableType用TextFormatプラグイン mt-sukeroku-plus.pl Ver.1.10β(AWS連動テスト版)公開
 Movable Typeで、はてなっぽいAmazonへのリンクがあったので、どうなっているのかなあと思ったら、Movable Typeの入力支援プラグインmt-sukeroku-plusにそういう機能が装備されているそうで。
 はてなダイアリー風表記なら、[ASIN:4062748916:detail]と表記すれば、用意されているテンプレートにしたがって、HTMLに変換をしてくれます。また、商品画像がない場合、自分で用意した代替画像を表示することが可能。

どーせにゃんにも考えてにゃーですにyoー - 職場でコーラもらってゲーセンでもコーラもらってコーラ尽くし
 Amazonからの情報がUTF-8なので、他の文字コードの場合、この対処をすればいいそうです。

Home  2005/04  2005/06