HomeArchiveゲーム
▲馬淵澄夫議員が「きっこの日記」と共闘宣言  ▼ゲームの映像環境の個人的変遷

2005/12/21

box 家庭用ゲーム機は遊ぶ時にだけ出すものなのか? はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

9bit confusion - ゲームを殺すのは誰なんだ?
 を発端とした、ゲーモクさんとテラヤマアニさんさんのXbox360に関する議論を興味深く読んでいたのですが、それで思った話を。
※関連言及ははてなブックマークでまとめました
はてなブックマーク - ARITFACT BOOKMARK

 Xbox360の筐体が大きいという点ですが、この筐体のサイズへの温度差には、どうもファミコン時代から続く「家庭用据え置きゲーム機は使う時だけ出すもので、普段はしまっておく」という文化が関係してそうな気がします。テレビの前面の入力端子は、この文化を意識した存在です。これはファミコンが作り出した任天堂的価値観といえます。
 現世代機のゲームキューブも取っ手がついていて、運ぶことを意識してることを伺わせます。といっても、あの取っ手は実用性は低いと思いますけど。筐体はコンパクトではあるけど、フタを開けるために上方に空間がないといけないから、棚に入れるにしてもいろいろ不都合があって、結局置き場所としては、床の上になりがち。

 その後のPSやSSもCD-ROMドライブがトップローディングで、この任天堂価値観に沿ってました。それが変わったのが、フロントローディングになったPS2です。ここから据え置きゲーム機は一度設置したら動かさないものという文化が生まれてきます。ゲームだけではなく、DVDも見られるという点で、AV機器と同じ扱いでいいという意識改変があたのでしょう。
※フロントローディングやサイズ的には3DOもそうなんだけど、あれは成功しなかったので…。

 Xboxはそういった文化を意識して、筐体サイズやネットワーク対応を考え、その延長線上でXbox360というハードを出してきました。
 以前、Xboxを繁盛に部屋間を移動させていた時があったんですが、その時に「電源ケーブルを抜くと時計がリセットされる」という仕様を知って、何でだよ!と困ったことがありました。マイクロソフトは、「家の中でゲーム機を移動させる」というシチュエーションをまったく想像していなかったようです。
※Xbox360だと、Xbox Live経由で時計をセットしてるとのこと

 そして、ネットワーク対応が標準の機器になって、マイクロソフトとしてはますます「動かさないもの」と考えていたんだけど、そう考えない任天堂的価値観のユーザーが日本にはたくさんいるということなんでしょう。
 任天堂のレボリューションは、トップローディングをやめ、フロントローディングを採用したので、「動かさないもの」としての利便性が上がったし、「動かすもの」としても使えるようにコンパクトなサイズにまとめてます。無線LANを意識しているのはその点もあるはず。

 自分としては、ゲーム機がネットワーク対応機器になってからは「動かさないもの」「ビデオデッキのようにどこかに設置する」という考えでいいと思ってます。
 家庭の中で動かすのを前提にするのなら、ディスプレイ込みの携帯ゲーム機のほうがいいだろうし。その点でリッチな性能を持つPSPに期待してます。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : びば 投稿日 : 2005/12/21 07:23

家庭用ゲーム機では1)リモコンの有無、2)ゲームの入れ替えの頻繁さがあると思います。コントローラから電源を入れられるようになった360では1)の問題点は解消されましたが、まだ理解が浸透していない(所有者で無いと実感できない)のではないでしょうか。2)はコアゲーマーほど気になるのかもしれません。ただXBOX Live ArcadeやRevolutionのバーチャルコンソールのようにディスク無しで駆動するゲームの場合は、ディスクを入れ替える必要は無いので、2)も解消されますね。

投稿者 : ゲーモク 投稿日 : 2005/12/21 13:06

ファミコンはRF端子が標準なので、一度付けたら滅多に外さないと思います。配線だけテレビにくっつけたまま本体を片付けるってこともあるかもわかりませんが、ファミコンが生んだ価値観と断定はできないかと。ツインファミコン、PCエンジン(コアグラ)あたりから少しずつビデオ端子が標準になっていったという流れでは。スーファミの頃には多くの人がビデオ端子を使っていたと思いますが、ケーブル別売だったのでどれが標準とは言いにくいです。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2005/12/21 13:11

ファミコンの頃は遊ぶごとにハードを出して、終わったら片付けてませんでしたかね?
ビデオ端子(コンポジット)はご指摘のように、ファミコンの次の世代でした。

投稿者 : ゲーモク 投稿日 : 2005/12/21 13:49

自分は片付けてませんでした。それは家庭環境によるかと。少なくともファミコンの時点では、つなぎ変えたり持ち運んだりする必要性を感じていませんでした。

変化は80年代後半からだと思います。少子化と子供部屋の普及、家庭内テレビ台数の増加、ビデオデッキの普及、ライバルゲーム機の増加といった時代の変化をふまえて、少しずつ持ち運ぶ方にシフトしていった……とか。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2005/12/21 14:03

「ファミコンを片付けていたかどうか問題」について皆さんの実体験、ご意見をお待ちしております。

投稿者 : MSRkb 投稿日 : 2005/12/21 14:38

 RF端子の配線は当然くっつけたままでしたが、本体とACアダプターは遊ぶたびにしまってました。当時(小学校低学年頃)、親からは「繋ぎっぱなしだとテレビが壊れるから片づけなさい」と言われてましたねえ。
 子ども部屋の普及、という視点は納得です。実際、引っ越して「子ども部屋」ができ、そこに古いテレビが置かれるようになってからは繋ぎっぱなしでした。

投稿者 : こんぺいとう 投稿日 : 2005/12/21 14:40

わたしも、ファミコンを動かすなんて考えも及びませんでした。
#ちなみに、ツインファミコンでした
他の友達は、しまったりしてたのかな。


トップローディングだと「動かすもの」という部分が理解できませんでした。
フロントローディングでないと上に物が置けないからでしょうか?
確かに、ファミコン類の上のスペースはちょっと無駄だな、くらいには思っていましたが。

投稿者 : ボールペン 投稿日 : 2005/12/21 15:40

凶三郎さんは、AVラックに入れると熱暴走しそうなんだよなあ。
幸運にもAVラックには収まらなかったので杞憂に終わりましたが。
それはさておき、元々PCエンジンやメガドラの頃は、AVセレクターを使って全部テレビの前においておくのが主流だったかと思います。
ハードを片付ける時は、そのハードがそのメーカーの次世代機に取って代わり、現役引退するとき以外の何者でも無かったですね。

ところでゲーモクさん、ガントレットのオンラインプレイすごく面白そうですね。よーし、レボリューション買おうっと。
(注;XBOX360のネットが今面白いはずなのに、なぜか聞いた人はレボリューションのオンラインはもっと凄いと思い込み、任天堂に期待する。ドコモのiモード立ち上がり時、これが原因ですべてのキャリアのCMがドコモのCMになってしまったということがあった。今回もDSのwi−fiでそれに近い流れになってると思います)。

投稿者 : 吉田アミ 投稿日 : 2005/12/21 15:43

ファミコン片付けていたか問題!おもしろいですね。
当方、1976年生まれ辰年でドンピシャ、ファミっ子世代です。
うちは親がコアゲーマーだったのでファミカセが大量にありましたが、小学校低学年〜中学年までは、やるたびに片付けていました。しかし、ファミコンを子供っぽいと卒業し、数年経ってから久しぶりにAKIRAが出た頃はつなげっぱなしでした。それはファミコンのゲーム機+TVが私の子供部屋にあったせいもあります。家族で見ていたTVでファミコンを遊ぶときはいつも後ろめたい気持ちでしたので。そういえば、鍵っ子の団地の友達の家も繋げっぱなしでした。
PSになってからすでに一人暮らししていたので、ムロン、繋げっぱなしです。「ファミリーの目」というのがなんかのきっかけになる気がします。ファミコンは一日一時間!

投稿者 : fumix 投稿日 : 2005/12/21 15:51

ファミコンは毎回片付けてました。
RF端子の配線はそのままTVにぶら下げたままで。
「ファミコンきてからTVの映りが悪くなった」って親によく言われてました。

投稿者 : まき 投稿日 : 2005/12/21 16:13

ファミコン世代です。
うちでは移動していましたが、動かす理由は能動的なものではなくて、「そのときゲームができる空いたTVを使う」と言うものなので、この当時のゲーム機がXBOXでもPS2でも移動はしていたと思います。
そして、結果として使わないときには片付けます。

「ゲーム機を固定する」というのは、「そこを占有できる」と言うことなので、子供には難しく、大人になるにつれ可能になるってだけかと。
私の子供時代のような環境だと、ハードも接続方式も関係ないですね。

今は、各部屋に占有できるTVがある時代で、羨ましいなぁと思うけれど。

投稿者 : かえる 投稿日 : 2005/12/21 16:44

うちも片付けてましたよ
配線は外さないけど遊ぶたびにビデオラックにしまってました。
そういえば最近はやらなくなりましたね。

投稿者 : hjd 投稿日 : 2005/12/21 17:13

74年生まれです。小5の時にファミコン買ってもらいました。

買ってもらった頃はその都度仕舞ってましたね。たぶん意識の中では「おもちゃ」の延長だったからじゃないかと思うんですが(居間においてあったからか、「ちゃんと片付けなさい」と怒られる)

テレビに備え付けになったのは自分の部屋に置けるようになってからです。

投稿者 : ask 投稿日 : 2005/12/21 18:35

居間でカセットビジョンをやっていた頃は片付けていました。
子供部屋にTVを置くようになってからは備え付けになりました。
居間のTVには82年頃にビデオデッキが付きましたが、TV側に
コンポジット端子が無くRF端子接続のみだったので、居間のTVに
RF端子接続のカセットビジョンやファミコンを常時的に
繋ぐのは親に嫌がられていました。

また、ソニーの83年製のTVに背面のRF端子とは別に、前面にRF端子
(「Hit端子」と呼称)を持ち、前面端子の入力に別途チャンネル
ボタンを一つ(「Hitボタン」と呼称)持つ物がありました。
「ゲーム機(やMSX)は片付けるもの」という認識から出てきた
商品だと思われます。

投稿者 : KaNPa. 投稿日 : 2005/12/21 22:00

はじめまして。面白そうなので自分も参加させて頂きます。

自分は82年生まれでファミコン後期世代なんですが、
その頃だとやってる自分としてもファミコンがおもちゃの延長でしたし、
また買い与えた親もそう考えていたらしく、片づけさせられましたね。
ケーブルを本体にグルグル巻きにした記憶は今もあります。

翻ってSFCの頃になると、本体も肥大化していたし、ゲームに割く時間が
多大になっていたので、片づけることは減りました。友人が遊びに来るときくらいでしょうか。

その次、SS、PSの頃になると、完全に移動が面倒な大きさになっていたので、
ゲーム機はラックを用意して据え置いてました。

その辺、任天堂のGCは兎も角、PS2ユーザーは自分の周りで
ゲーム機を片づけているのは見たことないですね。
ゲームをヘヴィにプレイする向きも、ライトな向きも、皆据え置きにしてます。

仮に360が叩かれる理由に片づけられないことが挙げられるのならば、
それこそPS2の寸法と大して変わらないわけで、事由の強度としては薄いでしょう。
自分もまだ購入してませんが、どうにもイメージだけで叩かれてる気がします。

PS:
以前、初代Xboxを友人宅に持って行ったんですが、
その時は異常に重いわデカいわHDD積んでるから脆弱だわで苦労しました。
付属品類の大きさとかも結構影響しますね。

投稿者 : bantline 投稿日 : 2005/12/21 22:03

1976年生まれです。
テレビは家族のもの、ファミコンは子供のおもちゃ、という雰囲気があり、RF端子は昼間、近所の子供たちでファミコンするときだけ繋ぎ、それ以外は外してファミコンはしまっていました。
で、PCエンジンや、スーファミ、サターンが出はじめたころにビデオ端子がテレビに標準装備されはじめ(卵と鶏の議論かもしれませんが)ゲームするのにすんごい楽になってうれしかったです。で、そうこうするうちにテレビがリビングにでーーんと居座っている時代から各部屋に一台あるように。(東京はどうか知りませんが、地方で子供たちが大人のテリトリー以外にテレビを持っているという家はごく限られた層だったのではないでしょうか。)

投稿者 : yellowbell 投稿日 : 2005/12/22 12:00

67年生です。
片付けていました。
いえ、片付けさせられていました。
我が家ではファミコンは当時おもちゃと同じ位置付けでしたので、遊んだ後は片付けというルールが、遊びの作法としてのスキームの前に、しつけ問題として存在していました。

大学に行き、TVの前にスーファミを出しっぱなしにすることが酒やタバコよりもイケナイことをやっている気持ちになって、「ああオレはひとつオトナの階段を登ったんだな」とバカなことを思ったものです。

ちなみにですが、小学生の頃爆発的人気だったゲームウォッチは不良の持ち物として私の学校では没収対象でした。もちろん、親にも買ってもらえませんでしたので、ゲームウォッチは大人から隠れて秘密基地でみんなで集まって順番に遊んでいました。
これも、しつけ問題が遊びの作法に影響した例かもしれません。

投稿者 : ぽむ 投稿日 : 2005/12/22 12:35

お客様が来た時にテレビゲームが出しっ放しだと、「この家庭は子供にゲームばかりやらせている」と思われかねないので、片付けさせます。

投稿者 :  投稿日 : 2005/12/22 16:16

1979年産まれで幼稚園の時点でファミコンはありました。
ただし、1976年産まれの兄がいるので使用主は兄になります。
基本的にyellowbellさんと同じで、出した物は片付けるという作法として専用の箱に入れてました。
PSまではその扱いです。
PS2からは元々空いていた、ビデオデッキ置き場に据え置くようになりました。
PSまでは本体を床に置かないとソフトの出し入れができなかったけど、PS2はビデオデッキ置き場や棚に置いてもソフトの出し入れができるのでビデオデッキと同じ感覚です。

投稿者 : すぎやま 投稿日 : 2005/12/22 18:11

ファミコンデビューが1991年の大学生の頃とかなり遅かったため、自分の部屋で繋ぎっぱなしでしたね。
友人の所を見てると、どのテレビに繋ぐかで片付けるかどうかが決まっていたような気がします。家族で共用のテレビなら片付ける。自分の部屋のテレビなら繋ぎっぱなし。

ただ、スーファミの後期ぐらいに複数のゲーム機を所有するようになってからは、一台のみ繋ぎっぱなしで遊んでないのは片付けていたような気がします。モノが溢れてて床面積が確保できないのと、セレクタを導入してなかったからだと思いますが。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2005/12/22 18:13

皆様、面白いコメントをどうもありがとうございます。
RF端子という言葉が連呼されていて面白いです。今ではコンポジット端子なんて「最低の画質」ですけど、考えてみれば当時は「綺麗だ!」とか言ってたんですよねえ。

整理してみると、
・居間にしかテレビがないと、ゲーム機は片付ける
・子供部屋にテレビがあれば、ゲーム機は片付けない
・80年代前半のファミコン普及時は、子供部屋にテレビがあるのは珍しかったので、居間で遊んでいた。ゲーム機を居間に出していると親に怒られるので片付けていた
・その後、子供部屋にテレビが入ってきた人はゲーム機を片付けない派に

「ファミコンは動かさないものだった」と思っている人は、子供部屋にテレビがあったんじゃないでしょうかね?
ゲーマーの人に、子供時代、自分の部屋にテレビがあったかどうかを調べると面白そうな気がしました。
http://gmk.9bit.org/note/20051222-urbanreign.htm
ゲーモクさんは子供時代から専用テレビを持っていたそうだし。

以下気になったものにレスを。

■こんぺいとうさん
>トップローディングだと「動かすもの」という部分が理解できませんでした。

トップローディングは棚の上や床に置かないとダメですよね。
床に置く場合は片付ける可能性がありますから。

■askさん
>また、ソニーの83年製のTVに背面のRF端子とは別に、前面にRF端子
>(「Hit端子」と呼称)を持ち、前面端子の入力に別途チャンネル
>ボタンを一つ(「Hitボタン」と呼称)持つ物がありました。

あーそのテレビ持ってました(笑)。
面白くなってきたので別記事を書いてみます。

■fumixさん
>「ファミコンきてからTVの映りが悪くなった」って親によく言われてました。

RF端子で繋げる弊害ですね(笑)。わかります。

■bantlineさん
>(東京はどうか知りませんが、地方で子供たちが大人のテリトリー以外に
>テレビを持っているという家はごく限られた層だったのではないでしょうか。)

首都圏だと、家が狭いので、80年代でも子供部屋自体がないところも多かったと思います。
いつから子供部屋って増えたんだろうか。

■yellowbellさん
>大学に行き、TVの前にスーファミを出しっぱなしにすることが酒や
>タバコよりもイケナイことをやっている気持ちになって、「ああオレは
>ひとつオトナの階段を登ったんだな」とバカなことを思ったものです。

今だと、親と共用のPCを使っていたのが専用のPCを持った時に、オトナの階段を登ったと思いそうです。

投稿者 : kiyanaka 投稿日 : 2005/12/22 19:25

かつて据置派でしたが、片付け派になりました。
未だにチャンネルを回すTVを使っているので、SSやPSのケーブルを見たときは目の前が真っ暗になったことを思い出しました。
PS・SS以降はビデオ前面のの入力端子に繋いでゲームをしています(ビデオからテレビはアンテナ端子で繋がっています)。それで、繋ぎっぱなしにできなくなって片付け派になりました。
ちなみにPS2でDVDを見ようとすると、ビデオデッキを通してなのでエアチェック物しか見られません。正規版はジャマーが入ります……。

投稿者 : Dryad 投稿日 : 2005/12/22 21:46

80年代前半生まれでSFC〜の人間ですが、基本的には片付け派です。
ただし、片付ける度にSビデオ端子を頻繁に抜き差ししてコネクタの接触が悪くなったので、線だけは繋ぎっぱなしにしていた記憶が(何。

どちらにせよ未使用時には隅に追いやってましたし、AV機器の一部として据え置くという考え方はありませんでしたね。

投稿者 : crazysonic 投稿日 : 2005/12/23 01:08

はじめまして、もう結論が出たようなものだとは思いますが参加させていただきます(^^
自分は85年生まれ、ファミコンが最初からあり
スーファミが幼稚園年長(3年生)の時に発売された世代です(うわ、若!

結局なんだかんだといっても自分は結局今日(20)まで実家暮らしで
家に1台しかTVが無いためゲーム機は今でも出したり片付けたり
面倒なので今では家庭用ゲーム機はほとんどやってません(爆
NINTENDO64が出たときはでかくて動かすのが面倒だったためビデオデッキ置き場にいれっぱでやってました(カセットも小さくなったからなんとか出来た

思うのですがPS2とかXBOX360とか
ハードについてる電源リセットボタン等が前に来てますよね?
任天堂系列(セガ系は知りません…スイマセン)は電源はスライド、リセットはプッシュで前面からでもわかるけど
両方プッシュだと直感的にはわかりづらい(覚えればいいけど
でもPS2は電源後ろでしたっけ…うーんどうなんでしょう

投稿者 : 回鍋肉 投稿日 : 2005/12/23 02:28

うちの場合は自分の部屋でやるようになるまで片付けてましたね。今でもリビングにおいてある家族用PS2とキューブはプレイするたびに片付けてます。自室のは出しっぱなしですけどw

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2005/12/23 07:52

76年前後生まれの人のコメント連発のあとに、80年代生まれの人の乱入が!
SFCが幼稚園の時というと、思春期にPSやSSという感じですかね。
ポリゴン世代だ。

PS2やXbox360のボタンのセンスが任天堂系ハードと違うのは、AV機器と同じ感覚だからじゃないですかね。
PS2の後ろにあるのは主電源スイッチです。PS2のイジェクトボタンと電源ボタンはそばにあるから、たまに間違えることがあります。

投稿者 : 通りすがり 投稿日 : 2005/12/27 14:03

興味深く記事を読ませていただきました

よく遊びにいった友達の家では居間のテレビに接続していたために、毎回しまっていましたね。
自分は部屋にテレビがあったせいか、片付けない派でしたが。
ただコントローラは必ず本体に刺し、アダプタは抜いていました。
今考えるとファミコンのデザインは秀逸だなぁ、と感じられますね。

投稿者 : kinsuke 投稿日 : 2005/12/28 13:52

ファミコンが子供のおもちゃだった頃は、親が邪魔に思い、片付けさせた、
PS2のように、大人も使うようになってからは、置きっぱなし(DVDプレーヤーとしても使えるし)、
ということでしょうかねえ。
要は、大人の都合ということで。

件の議論に関しては、テラヤマアニさんに同感ですね。
Xboxは、国内機、米国機を所有し、ゲームも100本くらいありますが、
Xbox360は見送り。どうしても買いたいと思えないんですよね。

車の例え話が出ていましたが、Xbox360はアメ車そのもので、
あれだけデカくて、うるさくて、エネルギー使うんじゃ、日本で買う人が少ないのは当然では。
「車なら乗車感で語れ!」と言われても(笑)

アメ車がなぜ日本車に負けたのか、ゲイツさんも勉強したほうが良いかもね。

投稿者 : Fusion* 投稿日 : 2006/01/11 11:39

21歳大学生です。
ゲーム機ですが、うちは15年前から今までずっと使用後は片付けてます。
居間のテレビには古いビデオデッキがつながっているため配線が面倒で
1階の母の部屋か2階の父の部屋で遊ぶことになります。
繋いだままだと捨てられてしまいますので、
終わったら片付けて自分の部屋に持って行きます。
唯一例外はPS2で、母の部屋にて母のDVDプレイヤーと化しています。
が、DVDを見た後は片付けているようです。邪魔だそうです。
さらにXboxを進呈しようとしたら余計邪魔だと断られました。
やはりゲーム機を据え置くか片付けるかはテレビの所有者が誰かによるかと。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveゲーム