HomeArchiveWeblog
▲「アルファギーク」が雑誌に載る日  ▼フォントいじりの歴史

2005/06/06

box テクノラティのランキングの不思議 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

テクノラティジャパン、ブログ検索サービスのベータ版をオープン - CNET Japan
INTERNET Watch テクノラティジャパン、ブログ検索「Technorati.jp」ベータ版を開始

 最近βバージョンになったテクノラティなんですが、機能がいろいろ追加されました。
 その中に多くのブログからリンクされたブログのランキングトップ100というページがあるんですが、これを見ていると、知らないブログがちらほら。ネットは広いんだから、当然知らないブログがあっても不思議はないよなあと思ってました。

[☆] テクノラティジャパンがβバージョンに
YAMDAS現更新履歴 - そんな釣りにはワタシは乗りませんよ
FPN-テクノラティジャパンのトップ100で、自分の偏りを知る
 他の方もそう思っていたようです。

 でも、上位にいる知らないブログを実際に見ると、ちょっと不思議なのです。
今日もどこかで穴を掘る
 ここなんかは半月に一回ぐらいしか更新してません。
伊良湖のじいちゃん(伊藤家のブログ)
 こちらは訪問者数が1日600程度。

Future is mild:technorati.jp(β)
 ameblogのブログが16もランキングしているのは読者機能のせいではないかという推測。

 各ブログの記事をリンクしたというブログを見ても、実際に記事がリンクされた様子は伺えなかったりします。
 テクノラティはRSSではなく、HTMLベースで収集して、そこから算出しているそうですが(テクノラティ: FAQ)、トップページにある各種リンクもデータに入ってしまっているようで、その結果不正確になっている感じがします。
 FAQを読むと、外向きリンクしか算出してないと書いてありますが、自分のものを検索すると、内向きリンクもどうも算出されている感が…。

 精度の面ではblogmapのように、RSSを使ったほうが上なんですが、RSSで全文配信してないところなどもあるので、リンクを全部拾うという面ではHTMLベースのほうがいいでしょうし…。
 ともあれ、もうちょっと精度は上げて欲しいところです。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : ともぞー 投稿日 : 2005/06/06 13:05

ともぞーです。
ご指摘ありがとうございます。訂正させて頂きました。

件のランキング、米国版だと桁が違ってトップのBoing Boingだと"23,154 links from 15,109 sources"

これぐらいまでになると多少のノイズは問題ないのかもしれませんね。(米国でなんと言われているか知りませんが)

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 知らなきゃ損!お役立ち講座 Tracked: 2005/06/06 18:56
Excerpt: アメーバブログランキング 、人気blogランキング のランキング。ランキングに関してはたくさんあります。 中には、リンクされた数でランキングが決まるものもあるようです。 基準がそれぞれのランキングにより違いますが、参考程度にはなります。 ときどきどうして...
Weblog: Deep's Blog Tracked: 2005/06/07 08:58
Excerpt: テクノラティジャパン、ブログ検索ポータルの日本語版“Technorati.jp”のβ版サービスを開始 を見て早速仕様レポートを書いてみようと思ったら、もうすでに人気ブログランキング遙か上位の ブログ アフィリエイト徹底ガイド マイバブルタイプさんが ブログ検索エンジン...
Weblog: BigBang Tracked: 2005/06/30 03:40
Excerpt: 驚いたことに、このブログが、「最も多くのブログからリンクされている、影響力の強い
Weblog: 無料インターネットサービス日記 Tracked: 2006/05/04 02:53
Excerpt: Blog情報サイトTechnorati.comの日本語サイトが登場しました。 http://www.technorati.jp/home.html テクノラティジャパンは30日、Blog検索ポータルサイト「Technorati.jp」ベータ版のサービスの提供を開始した。 テクノラティよりご紹介 テクノラティは、ブログ界で何...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveWeblog