Home  2004/10  2004/12

2004/11/30

この記事へのリンク 若い人に対して甘い

日記ちょう : 2004-11-28

ネットでは相手の年齢がわかっているときでさえ、年齢をあまり意識しない(少なくともリアルほどは意識しない)やり取りをする傾向にある気がするのだが、それは必ずしも良いことだとはいえないかもしれないなと思ったり。それはまあおれが若いヤツに対しての方が甘いからかもしれないけど。

高橋がなりブログ 虎の声 - SOD:あなたは汚い大人だ。答えてください。社会的責任から逃げてませんか?
 高橋がなり氏に高校一年生が「あなたは企業の社会的責任を考えていない」と言ってきた件についての感想。問題となった件自体はそんなに興味がないんですが、しばさんのこの感想に自分も思うことがあったので。
 ネットで文章を公開していれば、いろいろな異論反論があるのですが(主にサイトを通して。なぜかメールはほぼない)、相手が高校生や大学生だとわかった場合は対応を緩くしています。厳しく対応したら、相手を追い詰めるようなことになる可能性が高いので。逆に業界人とかを売りにしていて、ある程度の責任がある人間には対しては厳しくしていますが。
 ネットというのはお互い対等であることを前提に話すことが多いし、基本的にはそれがいいところなんですけど、それが悪い方向に働くこともあるのが意識しておきたいです。かといって、上から見下すように言うと相手は不快になるし(現実での年上から年下の言動は大抵これですね)、その辺難しいところですが。

この記事へのリンク 謎の団体「デブ会」

デブ会/みのむし会 先日行った池袋の飲み屋にて見つけた謎の団体、「デブ会」と「みのむしOB会」(右の日本大学はつくのかどうか謎)。

 

2004/11/28

この記事へのリンク 東スポが泣きゲーをセカチュー系に認定

馬鹿が来たりて潮を吹く<ジャンル限定東スポダイジェスト>:11/27「男セン」ネタから/ショック!! One〜輝く季節へ〜は“セカチュー系”だった!!
 記事への言及でないTrackBackで知ったんですが、こういう面白いネタの報告なら大歓迎です。
 エロゲーの『ONE』のOVAをネタにした記事なんですが、見出しの「感動的なHに思わず涙 “セカチュー系”アダルトアニメ涙と精子両方出そう」ってのがオモシロ過ぎで。AERAの見出しなみのパワー。
 泣きゲーが好きな層は男性で、『世界の中心で愛を叫ぶ』で泣いている層は女性なのに、一緒にしてしまう強引なくくりがさすが東スポ!って感じです。

業界内では「セカチューのような感動モノの先駆けはアダルトゲーム」という説が強い。
 業界内で言われている冗談が真に受けられている気がしてなりません(笑)。

 もともとゲームなのに、記事で取り上げているのがアニメという辺り、漫画でもよくあるパターンですが、映像化されないと認識されないんだなーと実感しました。

2004/11/27

この記事へのリンク 切込隊長氏の北朝鮮話にクライン孝子氏が突っ込むが…

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム: 日本の国益を守るためにも金正日体制を崩壊させてはならない
 切込隊長のこの記事をクライン孝子氏に教えた人がいて、クライン孝子氏が批判を展開。
さるさる日記 - クライン孝子の日記 狭量なエゴが北体制を温存してしまう(2)
さるさる日記 - クライン孝子の日記 金王朝崩壊こそ、まさに日本の国益守ることに(2)
 ソ連が崩壊したあとも何にも恐ろしいことは起きなかった、ましてや北朝鮮が崩壊しても…という能天気な解説。ソ連の場合、核拡散やら何やらたくさんありますが…。

※自分自身の感想はこちらで
はてなダイアリー - ARTIFACT@ハテナ系 金正日体制を維持させるということ

log:政治とマスコミを国民の手に
 こちらのコメント欄では切込隊長が薄甘サヨ認定。あとで謝罪は出ましたが。

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム: 先日のエントリーについて、なんか知らない人からメールがたくさん来ている件について
 そして、切込隊長がクライン孝子氏に律儀に返信。でも「クラリン孝子」というネタも忘れずに。

まあ、金正日がいなきゃ万事解決と考える輩は、物事の順序ってのが分からん奴らだってことだ。詰め将棋が一生できないタイプだろうな。
 とわかりやすい結論で締め。
 コメント欄でクライン孝子氏を保守界の辻元清美と呼んでいるというのがあって納得。似てる似てる。勝谷誠彦氏とともにさるさる文化人というネーミングも。

大石英司の代替空港: 難民はいかに発生するか?
 北朝鮮が崩壊した時の難民に関してはこういう考察も。さりげなく切込隊長評も面白かったりします。

この人は、ちょっと天才肌の文章を書く人ですよね。7割書いて説明すべきことを3から4に留めて、お前ら、俺の主張の9割は、この程度の説明で理解しろよな、と突き放した感じがある。これは私が一番苦手とする所ですね。全体的なロジック構成では、猫が好き氏に似ている。ノリは大森望さんだな。NIFTY華やかりしき頃のスタイルですね。

この記事へのリンク 田島昭宇vs浅田弘幸 KAWADE夢ムック

田島昭宇vs浅田弘幸田島昭宇vs浅田弘幸 KAWADE夢ムック
 編集の人がすごく二人のファンなので、担当しているインタビュー記事や紹介記事などが好き好き光線全開で、ファン以外はひくかもしれない、そんな愛の溢れたムック。書店でなぜかファウストVol.4の横に置いてあったのが謎でした。
 以前コミック九龍で掲載された田島昭宇氏と浅田弘幸氏のインタビューも再録されています。書店の人による、どういう層が二人の単行本を購入しているかという記事が面白かったです。やはり女性が多いようで。『多重人格探偵サイコ』はカップル率が多いとか(笑)。あと、二人の漫画のレビュー自体あまり見かけたことがなかったので、それを読むだけでも新鮮でした。
蓮華 1 (1) 言及されている田島昭宇氏の漫画がほとんど『BROTHERS』ってのが面白かったです。確かにオリジナルはこれだけですが。あと浅田弘幸氏の『眠兎』が大人気。個人的にも『眠兎』は好きだったんですが、『眠兎』に関する文章をこんなに読んだのは初めて。浅田弘幸氏といえば代表作は『I'LL』ですけど、最初こそ読んでいたものの、後半は読んでなかったので、これを機会に読んでみたいところ。
 そういえば『サムライ・チャンプルー』を初めて見た時に思い出したのは浅田弘幸氏の『蓮華』でした。
Kamui―神已 (1) また、この二人の流れに位置するスタイリッシュ系の絵柄の漫画やそれに繋がった古い漫画なども紹介。でも、こなみ詔子氏の『コインロッカーのネジ』と『Kamui―神已』が紹介されてなくて残念。『眠兎』が好きなら好きになれる漫画だと思っていたので。

 最近の河出書房新社は正木秀尚氏の『ガンダルヴァ』を出したりとか、マイナー路線突っ走っている感じです。
ガンダルヴァ 上ガンダルヴァ 下


村田蓮爾責任編集 full color comic&art book 「robot」vol.1村田蓮爾責任編集 full color comic&art book 「robot」vol.1
公式サイト このテのスタイリッシュ系といえばこれも出てましたね。立ち読みしてFLATよりは良かったなーと思いつつ、すぐ買わなくてもいいやと思って、まだ買ってないんですけど。


2004/11/26

この記事へのリンク AmazonでDVD-BOX50%引きセール

Amazon.co.jp: オール50%OFF! BOXセット・セール
 定期的にやっているBOXセール、今回はなんと全部半額。表示が定価になっているものがありますが、半額になっています。
 『キル・ビルVol.2』のボックスがよさそうです。

■海外ドラマ




■映画









■テレビドラマ

■アニメ



2004/11/25

この記事へのリンク 個人サイトを対象にした広告代理店が増加中

へなちょこ業界ゴロ立志伝『おはら汁』: 広告代理店の”個人サイト”シェア争いが激化??
 最近、広告代理店からそちらのサイトに広告を出したいんですが…的なメールがよくくるんですけど、最初にきた代理店はアクセス数や閲覧者の層などのデータを聞いてきたので、返事をしたものの、連絡はなし。二回目も同じようなパターンでした。
 それ以来このテのメールがきても無視しているんですけど、この記事を見て、ますます不信になりました(笑)。この前はコメント欄でコンタクトをとってくる代理店まで出てきましたが、あそこまでいくともうただのspamコメントでしょ…。
 これは他の人の話なんですが、ひどいのになると、「そちらのサイトに広告主が出したいと言っているので…」とまで書いてあって、アクセス数などの情報を送っても、返事なし。そこは大手個人サイトの広告を実際に扱っていたので、ある程度信頼性もあると思ったんですが、そうでもないようで。

 返事がこないのは、アクセス数が少ないから相手にされてないのか(アダルト系なら1万程度なんてざらにあるだろうし)、それとも個人サイトのアクセス数のデータを集めているのか。

 個人的には、広告を出したいのなら、知らない広告代理店と取引するより、Googleアドセンスで充分だと思います。バナー広告と違って、自分でカスタマイズとかできますし。

2004/11/20

この記事へのリンク インタビュー用の録音機材

 最近インタビュー仕事が多いので、録音機材を購入しようと思い、ちょっと調査してみました。条件としてはこんな感じ。

・録音形式はMP3、WMAなど一般的なもので。ATRAC3は不可
・PCへの転送に専用ソフトが不必要(USBマスストレージクラス対応)
・USB2.0対応
・できたらUSB接続ケーブルなしでPCに接続できるタイプ
・ついでに音楽も聴けると嬉しい

 容量が多い方がいいと思って、録音機能のあるHDDプレイヤーで調べてみるものの、なかなか条件に合うのがなし。形としてはMuvo2は良さそうだったんだけど、録音形式がIMA ADPCM 4bit/16kHz/モノラルという貧弱過ぎる仕様…。
 HDDプレイヤーだとiriverのHP-100シリーズが条件に合ってます。
iRiver製品 - iRiver Japan H140
ジョーシン 試用レポート HDD内蔵デジタルオーディオプレイヤー iriver IHP-120

 シリコンオーディオ系だとMPIOののAD-FY300シリーズがケーブルがなくていいのでよさそう。ただしUSB1.1。
AD-FY300-* 主な機能 : 株式会社アドテック

 シーグランド X-BarはSDメモリカード対応。ただしUSB1.1。
シーグランド株式会社 > 製品情報 > X-Bar クロスバー - USBデジタルオーディオプレーヤー

 でも、音楽はおまけで聞ければいいなーと思っているレベルなので、やはり録音専用機にこだわったほうがいいと思って調べると、その中でも評判がいいのがサンヨーのICR-S290RM。
ケータイWatch : 最強のICレコーダー「ICR-S290RM」 1台3役でパソコンとも楽々接続
笠原一輝のユビキタス情報局 ノートPCユーザーにとって便利なボイスレコーダとは?〜三洋「ICR-S290RM」とマイクロソフト「OneNote」を試す
binWord/blog: インタビューに最適な「ICR-S290RM」
meimei 日々つれづれ: テープ起こしmemo

 最近、このシリーズの最新機種が出てました。
ボイスレコーダー ICR-S300RM | SANYO AUDIO

ボイスレコーダー ICR-S240,250RM | SANYO AUDIO

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」ボイスレコーダーもMP3プレーヤーも欲しい!「ICR-S300RM」

 今年3月のだけどDOS/VマガジンでのICレコーダー比較記事。
DOS/V magazine公式サイト[Vwalker.com] 最新ICレコーダ13機種の使い勝手を比較する

今ICレコーダー買うなら?Part10
 2chのICレコーダースレ。2chだとサンヨーは内蔵マイクが音を拾いやすいという欠点があるため嫌われているようだけど、ポケットに入れながら…などのかなりの悪条件の時の問題のよう。どうも隠し録音を目的としているユーザーが多い? なので普通にインタビューなど落ち着いた場所での記録なら、サンヨーで問題ないみたい。
 でも、実は机が使えるような場所なら実はノートPCで録音するのが一番良いという話が…(笑)。

Mojo
 なお、テープ起こしには「おこしやす」というソフトが便利だとか。巻き戻しや早送りをキーにバインドできます。

 用途とはちょっと違うんだけど、WAVで録音できるMP3プレイヤーに関するはてなでの質問。
はてな 録音可能なMP3プレイヤーを買おうと思っています。wav形式で録音できるという、iRiverのiHP120を考えているのですが、他にオススメの製品はありますでしょうか?理由と一緒に教えてください。用途は主にライブの録音です。録音機能(特に音質)を重視するので、再...

2004/11/18

この記事へのリンク PSPの駅貼り広告

 新宿に行った時、そういえばPSPの駅張り広告をやっているよなあと思って、見に行ったんですが、これはインパクトありますねえ。
 初めてPSPの実機を見たんですけど、画面は本当に明るくて綺麗。プレイしたいゲームがあるのなら、買ってもいいかもなあと思わせる感じではありました。携帯ゲーム機では、カードゲームとかシミュレーションRPGみたいなアクション性が薄い思考タイプのゲームがプレイしたいところ。『カルドセプト』とか楽しそうなんですが。
新宿駅PSP広告1
新宿駅PSP広告2
新宿駅PSP広告3

SBG:東京・大阪・名古屋でPSPの駅貼り広告がスタート
 広告のある場所の表があるんですが、東京都内だとかなり展開してます。新宿だけで三カ所も。
GAME Watch : SCEJ、PSPの映像を体感できる実物駅貼り広告を各地で展開開始

 なお、PlayStation.comでPSPのプレ予約が11/19(金)のPM12:00よりスタートするそうです。
【PlayStation.com】"PSP"特集


この記事へのリンク ABC振興会、サーバーの管理会社から移管勧告を受ける

【タチケテ】ああ!もう!な実況メモ: ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
 Movable Typeを使っているとサーバーの引っ越しは大変ですが、過去記事を手作業で移植ですか…ご苦労様です。
 Movable Type3.11にグレードアップされるようで、2.51組としては置いてきぼりに! 最近アップグレードした人の話を聞いたら、簡単だというので、自分もアップグレードしたいとは思っているんですが。以前ツールの乗り換えも考えた物の、結局乗り換えたいほどのツールが他にないのでMovable Typeのままで行くつもりです。

 せっかくなので、レンタルサーバー話で役立つ記事をメモ。

移転に伴うレンタルサーバについての考察 (CROSSBREED クロスブリード!)
 レンタルサーバー流浪の旅のドキュメント。さくらインターネットのプレミアムプランが落ち着いた先だそうです。「転送量無制限」と言いながら、アカウントを凍結ですか。でも20GBというのが1日だったら、さすがにしょうがないかと。

RuputerFan:移転に伴うレンタルサーバについての考察
 複数のサーバーを使い分けているRuputerFan。

 なお、自分は何回か書いてますがXREAです。ユニーク7000ぐらいで転送量は1GB辺りをうろちょろ。たまにアクセスの多いカトゆー家断絶などで紹介されて、1GBを越えるけど、2日程度経てば元に戻るという感じ。
 XREAといえば、今年の頭に「高負荷に対応した上位プランを準備中」という話を聞いてましたが、特に動きはなかったですね。
XREAでMovable Typeの負荷制限が緩和/負荷の下げ方tips

むなぐるま: 論壇系ブログのために今できることは何だろうか?
 本題も面白いんですが、ここで驚いたのが、送り手のコストの問題として取り上げられているTypepadの転送量制限。Plusプランで1ヶ月3GB、Proプランでも5GBという…。そりゃ少ない。

 結局、サポートなくてもいいならXREAで、サポートが欲しくて低コストならロリポップ、1000円以上払うつもりがあるならさくらインターネットという感じでしょうか。

2004/11/16

この記事へのリンク NHK教育の「趣味悠々」でWeblogが

ホームページをつくろう―とってもやさしい!中高年のためのパソコン講座 人から、NHK教育で「ブログ」が出てますよ!という報告を受けて知ったネタ。
 NHK趣味悠々では「とってもやさしい! 中高年のためのパソコン講座」というシリーズでパソコン関係の講座をやっているそうなんですが、11月から始まった「ホームページを作ろう」でWeblogを扱っていました。
 番組中では、番組専用の架空のWeblogサービスを作って、入会して立ち上げるまでの手順を紹介してました。出演者は、エキサイトブログ、ココログなどを使ってサイトを作成。
 また、Weblogを使っている中高年の方のサイトも紹介。今回紹介されていたのはBLOG句会というサイトでした。
 これから、テレビ上で「TrackBack」なんて単語が出てくるであろうことを考えると楽しそうです。

はてなダイアリー - 〜ものかきの繰り言2004〜 おしんパワー?
 テキストは売れているそうです。

No Blog,No Life!: 今朝のsoroはホッとしています。(^^)
 未来検索で検索していて見つけたんですが、前のシリーズで出演された方。70歳の方が、こうさぎを使っているというのにびっくりしました。

No Blog,No Life!: CDの音。
 そして、頭脳警察を聞いているし!

木工房・ソロ
 サイトの自己紹介を見ると、よき趣味人って感じな方でした。かっこいいなあ。

※司会の佐々木博氏、なんとなく記憶があったんですが、soanblog創庵の方だったんですね。全然気付いてなかった…。

この記事へのリンク EZ!TVのオタク特集―メイド喫茶とキャバクラ―

 11/14に放映されたEZ!TVで「電気街に異変!? 秋葉原にハマる若者たち」という特集があり、たまたま見てたんですが、マスメディアでよくあるようなステレオタイプなニュースということで盛り上がり中。
情報ライブ EZ!TV

はてなダイアリー - acidMansoの日記 〜お神酒徳利なんて言われてね 番組の簡単な紹介
RinRin王国 反応リンク集

はてなダイアリー - ヴサイク童貞キモヲタ日記現代風 フジテレビ系EZ!TVでのオタク特集番組

彼らにとってはオタク特集は彼ら(そして視聴者)の興味と優越感と社会的正義感を満たしてくれる消費財のワンコンテンツでしかない。だから「オタク特集」の「オタク」には「女子高生」、「引きこもり」などが代入可能だし実際そうなってる。だからフツーの人は見てすぐに忘れちゃうもんだと思うよ。
 番組全体の感想としては、自分もこんなところでした。

 ヤラセ話に関してはまあよくありそうだなあというぐらいの私見しかないので、話題になっているURLのメモのみで。
EZ!TVの「電気街に異変!?秋葉原にハマる若者たち」特集はフジTVがストーリーを作った上でのオタク晒し::[アキバBlog]
@ほぉ〜む CafeにフジテレビのEZ!TVが取材に来ていた::[アキバBlog]

はてなダイアリー - メモごと(気になったこと綴り)
 取材をお願いされたけど、ことわった人。最初に取材側がこういうことができないかというお願いをしていて、これを演出と見るかヤラセと判断するかどうか微妙なところ。

office nagomi
 登場したメイド喫茶の店員が事務所に所属しているので、ヤラセ疑惑がアップ。

我が逃走:知人がTVに出ました。
 コスプレ喫茶の店員に告白した方の人の友人らしいんですが、当初やらせとサイトに書いたあと、ドキュメンタリーと訂正。

MTcraft: とも、テレビに出る<日記>
 テレビを見た友人としての感想。どちらの人かわからないんですが。

 あの番組の中のメイド喫茶に関して、ちょっと思ったことを。フィギュアの人は置いておいて、メイド喫茶の店員に告白した人の方、これって要はキャバクラ嬢に告白する人と変わらないですよね。
 映像を見て、森本毅郎氏は「なんかあんま気持ちよくないね」とコメントしてましたが、これがキャバクラを紹介する映像だったらどういう反応だったのかが気になります。番組的にはオタクを扱っているということだから、あういう理解でオッケーなんでしょうが、フィギュアとかはともかく、現実の女性という時点で、一般社会でもよく見られる構図であり、その辺を無視しちゃっている時点で浅過ぎる理解だなあと。
 メイド喫茶がやっていることを極端に言えば、高額であるキャバクラをファミレスなみの低価格にしたこと。働いている人の給料は、キャバクラなら時給2000円とか当たり前なのに、メイド喫茶なら1000円もいきません。ファミレスのバイトと同じレベル。

※メイド喫茶すべてがキャバクラ要素が強いという訳ではなく、紹介された店は特にキャバクラ要素が強いという意見もあります。
はてなダイアリー - メイド喫茶ぶろっぐ

EswDiarySide!2004年10月 メイド喫茶のサービスについて語ってみたりするよ
 メイド喫茶とキャバクラについての話はこちらの考察が面白いです。客は遊びは遊びとして割り切るスキルが低いし、店員は接客スキルが低いし…という話。
 客がすぐ勘違いしてしまって遊びで済まないスキルの低さは、オタクなんだしね…でとりあえず済ましちゃいますが(笑)、店員のスキルの低さは結局給料の安さが問題なんだろうなあと。あくまで客はメイドなどのコスプレを見に来ているのだから、それが主目的であり、客への過剰な接待はおまけであるという観点があるから、給料が安くても、皆さん納得して働いているんだろうし。
 キャバクラなら、コミュニケーションを商品として売っているという自覚はあるんだけど、メイド喫茶はその部分を客も店員もあえて見ないことにしている共犯関係があって、だからこそ低価格で済んでいるんだろうなあというのがメイド喫茶とかにほとんど行かない身から見た感想。
 接客スキルという面では、聖コスみたいな高額な給料の風俗産業で働いている人たちのほうが意識は高そう。そういえば、最近はコスプレキャバクラもできてますけど、こっちはどうなんだろう…。

2004/11/12

この記事へのリンク GREEの一部のページは会員以外でも閲覧できるという仕様は告知されている?

BB Watch : SNS「GREE」内の一部が会員以外でも閲覧できてしまう現象
 これ、現象もなにも前からだったので仕様だと思ってましたよ。
 以前、急にGoogleアドセンスが表示されるようになった時に、非会員でも見られるかどうかが気になって調べたことがあるので。また、Weblogにつけられるコメント(Weblog自体のコメント欄とは別のものがある)は会員以外でも見られるのかどうかが気になりまして。
 結局、コメントは会員以外でも見られるというのがわかりました。ただ、会員以外の人はコメントはつけらません。コミュニティも見えます。Googleアドセンスが表示されるという時点で、外部でも見られるようにしたんだろうと思ったんですけど、の事実自体を知らない人も多そうです。その辺の告知をしっかりやっているかどうか?というのは問題でしょうね。

2004/11/10

この記事へのリンク 購入した本に書籍注文カードがはさまったまま

 先日、とあるライトノベルの作家さんに取材した時、古橋秀之氏の『蟲忍』が小説とイラストとの融合がかなりよくできているという話を聞いたため、久しぶりに血中古橋濃度を上げてみたいと思い、『IX(ノウェム)』とともに購入。
 実際、『蟲忍』は前嶋重機氏のイラストがかなり入っていて、これは面白いなーと思いました。

蟲忍(徳間デュアル文庫)
古橋秀之著・前嶋重機著

出版社 徳間書店
発売日 2004.03
価格  ¥ 650(¥ 619)
ISBN  4199051465

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1
Amazon

IX(ノウェム)(電撃文庫 0759)
古橋秀之〔著〕

出版社 メディアワークス
発売日 2003.02
価格  ¥ 557(¥ 530)
ISBN  4840222762

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1
Amazon

 で、買ってから気付いたのですが、書籍注文カード(しおりみたいな縦長のもの)がはさまったままなのでした。本来、これは購入された本から書店が抜き取って、取次に送るものなのです。
 複数在庫のある書籍なら、残っていても気にしないのですが、書店に一冊だけしかないような書籍の場合、注文カードがないと、そのまま店から消えてしまうんですよね。新宿紀伊国屋で購入したんですが、ある程度大きな店なら、探しにくる人も多いだろうし…。そんなことを考えると書店に返したいんですが、なんか変だし…。
 たまに、こうして書籍注文カードが入ったままの時があるんですけど、これって単に店員さんのミスなんですかね?

この記事へのリンク 【注意】「娘のためにサイトの閉鎖をお願いする母親のメール」の文面を利用したメールが出てます

 いろいろな方の反応を頂いた娘のためにサイトの閉鎖をお願いする母親のメールですが、このメールを参考にして書かれたと思われる閉鎖お願いメールを受け取ったという報告をアクセスログから見つけたので、報告しておきます。

 2chの同人板では押しかけ厨が話題になって以降、ネタ投稿が増えているそうなので、あのメールも創作の可能性はもちろんありました。しかし、メールの文面の絶妙な朴訥さには真実味を感じたし、そういうメールを書く人が出ても不思議はないなと判断し、仮に創作であったとしても、実害はないと思って紹介しました。
 ただ、いろいろなサイトで紹介され、広く人が知ることになり、結果的にいやがらせメールのテンプレートにされるという事態は想定しておりませんでした。詐欺の手法を紹介したら、それで勉強して詐欺をする人が出たという感じですが…。

 このようなメールを受け取ったサイト管理者の方にはお詫び申し上げます。同時に、このようなメールがきても、アクセス禁止などの対策で充分であり、サイトを閉鎖しないでくださるようお願いします。

CronousTrade - 娘の為にどうかサイトを閉店してもらえないでしょうか?
 こちらはCronousTradeという『眠らない大陸クロノス』というオンラインゲームのアイテムトレードサイトに送られたもの。文面はほぼ同じです。

Day × Day | 強さが、欲しいね。(涙)
 詳しくはこちらのサイトを読んでいただきたいのですが、こちらに送られたメールは元に相当文章が加わっており、かなり手が込んでいます。また、直接的な閉鎖の要求ではなく、やおいサイトを子持ちの女性が運営していることの是非を問っています。
 このサイトの方は、このメールを受け取ってから、元ネタがあるとは気付かれずに本サイトを閉鎖されたそうです(リンク先はWeblog)。

 このメールの中で、

また、既存の作品をそのようにしてしまう場合の著作権などの問題はどのように考えてるのでしょうか。
私は漫画の類は本当に読まないので詳しくは判りません。
 という記述があるんですが、漫画を読まないような人にそこまで高い著作権意識があるのか?という点を疑問に感じました。漫画を元ネタにした漫画を描くというのは、著作権侵害になるということを知っているのは、同人誌をよく知っている人ではないかと思わせます。同人誌をよく知らないが故に偽ブランド商品のような海賊版と捉えている可能性もありますが。

2004/11/07

この記事へのリンク はてなの削除要請基準

 というところで終わらせようと思っていたら、すごく気になる問題が出てしまってました。この時期にこれですか…。

はてなダイアリー - 町山智浩アメリカ日記 はてなからクレームがきた
 町山氏のところにはてなから「死体写真が掲載されており、嫌悪感を感じる」という意見がきたので、画像の削除要請がきたという話。
 町山氏は、

あの写真はイラク戦争での戦死者の写真であり、イラク戦争とそれを起こしている人々への嫌悪感を感じてもらうために掲載しました。
 という主張を持って掲載したとのことです。
 そのような意図を持っていても、単純に死体写真だから公序良俗に反するのでダメというのでは、はてなの削除要請基準は杓子定規だと感じます。
 また、このような件はまず当事者同士で解決を促す問題であり、一方の言い分だけ聞いて削除要請というのは公正ではないです。

 なお、町山氏自身は、この件に関して、はてなの削除要請に不満があるのではなく、この匿名クレーム者に対して怒っているそうです。
 上の感想は、町山氏の意見ではなく、あくまでこの件を見た自分の個人的なものです。

 この件に関してはコメント欄でも指摘がありましたが、死体写真への嫌悪感というより、町山氏が書いているてなダイアリーへの嫌悪感を持っている人が抗議したという感じはします。

 それと一週間ほど前なのですが、記述削除要請で気になる問題がありました。

はてなダイアリー - 傾き者 : 初めてはてなから削除してくれと言われたよ、わらい

 この件は、複雑なので背景を説明。
歯車党日記 映画秘宝最新号に思う「ネットの圧力」なるものを生み出す人々
 この記事に対して、
はてなダイアリー - ネコミミモードに向かって柏手を打つ日記
 などの反論があったのですが、歯車党日記へ送ったTrackBackが削除される、コメントが削除される、特定のページからのアクセスは他のページに飛ばされる、などの展開がありました。それに対して、amegriff氏は怒り、罵倒が出てきました。
 その罵倒に対して「事実と異なる出生に関する虚偽情報及び、誹膀中傷となる表現が掲載されており、名誉毀損である」という削除要請メールがあったのです。
 「死ねよ」という発言は確かに誹謗中傷だろうということで、amegriff氏も削除されてます。
 この削除要請をした人は誰かは不明です。善意の第三者が送ったことことも考えられます。ただ、抗議メールの中で「事実と異なる出生に関する虚偽情報」というものがあり、これは2ちゃんねらーへの罵倒語として使われている「チャンコロ」を中国人への侮蔑語として使っていると誤解したものと思われるので、出生に関することを善意の第三者が言うというのはちょっと考えにくいのですが…。

 『映画秘宝』のインタビュー記事自体は読んでないのでコメントはしませんが、石黒氏に対する反論として、
はてなダイアリー - 気狂いウサギ ネット悪玉論?
はてなダイアリー - 気狂いウサギ 「封印作品の謎」読んだヽ(´ー`)ノ
 をリンクしておきます。

 このようにはてなでの記述に対して抗議したい場合、抗議者が直接ユーザーに言わずに、はてな側に言うという事例が見られ、それに対応して、はてなが簡単に削除要請をしている状態は大変不安です。
 絶対削除するなと主張はしませんが、削除基準がかなり機械的なのではないか?という印象を受けてしまうのです。

 また、現在はユーザーが応じなくても、はてな側が削除する、というぐらいです。しかし、今後住所データを持つようになった場合、外部の人間から住所の開示を求められることが出てくるでしょう。

はてなダイアリー - 日記ちょう いつか来た道

「法的根拠に基づかない個人情報の開示」っていうのは、警察が任意にうんぬんというやつが話のメインではない。どこかのソーシャルハッキング好きのひとが巧みに個人情報を引き出そうとするのに対処できるのか(これは2番の運営面の能力ともからむけど)。毎日毎日甲高い声でクレーム電話をかけてくるババァの応対をしても個人情報を開示しないのか。右翼が街宣かけてきても個人情報をホイホイ出さないか。とまあ、そういう面が一番あやういとおれは思います。
 その時、しば氏が書いているような問題が現実の不安となってきます。

 住所登録に関して、いわゆる名簿が流出して、ダイレクトメールが増える、みたいなことは現在よくあるリスクの一つですから、その可能性があるからといって、住所登録を否定する気はありません。もちろん、しっかりした管理は望みます。
 今回の住所登録のお願いは、著作権侵害対策や、児童ポルノ画像などのように刑事事件として立件される問題が起きないようにするためと受け取っていたので、当初は住所登録をしようと思っていました。ただ、今回のような対応を見てしまうと…。
 「削除要請」は絶対するなと思っている訳ではありません。そうではなく、まず当事者同士で解決すべき問題なのに、一方的に相手の言い分だけ聞いて削除要請している状況が不安なのです。このように法的に明らかにまずい訳ではない微妙な問題の場合、抗議者にはてなユーザーへの直接の連絡を勧めるべきでしょう。
 また、「削除要請」と「個人情報開示」はレベルが違いますから、同じ基準で動くとは思っていません。しかし、これらの削除要請を見て、はてなを信頼していいんだろうかと不安を感じてしまったのです。

この記事へのリンク はてなの住所登録問題―個人情報の開示基準編 悪徳商法マニアックスとウェディング社の件について―

 「個人情報の開示」に対する不安として、悪徳商法?マニアックスのBeyond氏の個人情報をはてなが警察に開示した件があります。
 どうも、ウェディング社の個人情報開示要求に対して、はてなが応じたと思っている人が多いような気がするのですが、そうではありません。あくまで警察です。

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム: 「はてな」から再びスパムがやってきた

> # jkondo 『プライバシーポリシーにあげられた開示の要件を満たす場合には開示を行う
> 場合があります。過去に犯罪捜査のため、警察署からの照会に協力した経緯がございま
> すが、特定企業への譲渡等は行っておりません。』
と言ってしまっているので涙でディスプレイがかすんでしまう。まあ、京都で変な企業に乗り込まれて怖い思いでもされたのではないかと同情してしまうところではあるが、はてなはウエディングに対して悪マニのBeyond氏の個人情報をうっかり流してしまったために、裁判所などの公的機関を通す前にいきなりBeyond氏にフレームが逝ってしまい一時期大騒ぎとなった事例である。私も腰引け気味で取り上げていて自己嫌悪であるがそんなことはどうでもいい。
 と書かれてますが、正確には警察からの照会です。なので公的機関を通していますよ。

悪の最新情報 はてなに個人情報を開示されました
 2/23の日記に当時のはてなからのメールがあり、警察からの照会があったと書かれています。
 はてなに対して、Beyond氏は、

警察の「捜査関係事項照会書」は、インターネット接続サービス等に係る事業者の対応に関するガイドラインにも書いてある通り、「法的拘束力の無い照会」ですので、規約を書いてそれらしく見せていますが、はてなが自由意志で開示したと言うことだと思います。
 と主張し、はてなを批判しています。

 ところが、この前の2/19に、プロバイダー(どこかわからないんですが)から同じ「捜査関係事項照会依頼書」(これは任意)で、警察に対して個人情報を開示されたという報告があります。
悪の最新情報 京都府警が捜査しているようです
 プロバイダーからのメールの引用を見ると、

本日京都府五条警察署からお客様の氏名・住所・連絡先などについての捜査関係事項照会書が届きました。弊社では捜査当局から捜査関係事項照会書が届いた場合にはお客様の情報を提出しております。今回の照会についても提出となりますのでご報告させて頂きます。
 となっており、プロバイダーもはてなと同じように「法的拘束力のない照会」である「捜査関係事項照会依頼書」で情報を開示していることがわかります。プロバイダーの方が住所や電話番号といった、はてなにない個人情報を提示したことでしょう。
 プロバイダーとはてなの違いとして、はてなは「但し、法的拘束力のもとで要求された場合、あるいは当該ユーザー自身の権利、財産を保護する目的が生じた場合は登録情報を開示する場合があります」といっていて「法的拘束力」が強調されています。「法的拘束力」があるのは裁判所が発行する捜査令状(これは強制力あり)だけなので、厳密に判断するなら、登録情報の開示ができるのは捜査令状のみになり、この点をBeyond氏は批判しています。

 Read more 

この記事へのリンク はてなの住所登録問題―法律編―

 はてなの住所登録の件は、唐突さがあったというのはありましたし、法律的にどうなのか? 登録された住所が本当かどうかの確認の信頼性が低いのではないか?といった問題点が挙げられてました。
 手続きがまずかったという点をずっと責めてもしょうがないので、その辺は触れません。

バーチャルネット法律娘 真紀奈17歳
 全体的な問題としては真紀奈17歳氏がうまく整理されてました。
 こちらでは住所を抱え込むことによるリスクを指摘しており、それから「有料プロバイダのアドレスでのみ登録可能」という提案をされています。これなら「確実に連絡が取れるメールアドレス」として使えますし、落としどころとして良いと思うので、検討をして欲しいところです。
 それでも、住所をユーザーに提供させるという道を選ぶのなら、その住所が本当かどうかの確認の徹底を希望します。

 法律の議論に関してはまだ結審していないファイルローグ事件の東京地裁判決を引き合いに出すのは問題だし、判決の解釈がおかしいという指摘がありました。
はてなダイアリー - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」 裁判例の読み方を完全に間違っている「はてな」

 それに対する小倉氏の反論。
小倉秀夫の「IT法のTop Front」:ファイルローグとblog事業者

 どちらも弁護士の方の見解なので、専門家の間でも見方がわかれる事例のようです。なお、小倉氏はファイルローグ事件での弁護を担当されている当事者の方です。

 また、画像掲示板の管理者が懲役刑を受けたという判例があり、こちらもはてなのことを考える時に重要でしょう。

はてなダイアリー - 奥村弁護士の見解 掲示板の運営はちっともラクじゃなーい!の巻
 児童ポルノ写真がアップされた画像掲示板に関する裁判だそうです。

投稿者も自ら投稿した画像について正犯、管理者も全画像について正犯という判決でした。
投稿者は罰金、管理者は懲役です。

 という訳で、
羊堂本舗(2004-11-05)

「最近の判例によれば児童ポルノをアップされるとプロバイダーも共犯で逮捕されちゃうんでそれを避けるために住所登録よろしく。」とストレートに言っても誰も聞いてくれないから。でも現実そうなんだし、大変だよね。
 という推測もそうかもなーと思ってしまうのです。

 Read more 

2004/11/06

この記事へのリンク 「電車男」とオタク

電車男Sankei Web 「電車男」快走 ネットで誕生、出版10日で20万部
 『電車男』の書籍がかなり売れているそうなので、話題に便乗して昔書いた文章を再掲。
※ 『電車男』が事実かどうかに関しては懐疑派ですので、そういう人間の文章としてお読みください。その辺がわかっていないと思われる反応を見かけたので
―――――――
長いので読むのをパスしていた電車男をやっと全部読んだ。

最初に感じたのは「これって物語というより講座じゃないか?」ということ。脱オタクファッションマニュアルとかあういうのものの総合版。

んでもって、電車男がオタクである必然性をあんまり感じなかった。恋愛スキルのない人間として、アキバ系オタクというのが万人にわかりやすいイメージとしてあるから、それを利用したという印象。『ケロロ軍曹』は良い、エロ同人誌はダメという価値観を押し出してくる辺りも、なんともイヤらしい。

読む前は、安田理央氏の
安田理央の恥ずかしいコラム
『「電車男」はオタクの敗北宣言なのか?』という指摘になるほどと思ったけど、実は生粋のオタクサイトは、最初に軽く紹介したぐらいで、強い反応はなかったと思う。大半のオタクサイトは個人ニュースサイト的で、一つ一つの情報に対する重みが少ないってのもあるだろうけど。

blogmap - 『電車男 Mission.1 緊急指令 「めしどこか たのむ」』に関する詳細情報
blogmap - 『電車男』に関する詳細情報

これを見ると、取り上げ方に5月中旬のブームと、下旬のブームがあるのがわかる。やじうまWatchで紹介された5/26辺りのブレイクがすごい。

強い反応は、下旬からの層に多い印象がある。はてなとかWeblogやっていて、ギャルゲーとかエロゲーは普段プレイしない、でも「萌え」という単語は知っているぐらいの中間層。ギャルゲーのキャラに萌えっていうのは恥ずかしいけど、エルメス子に萌えというのに抵抗はない、そんな人たち。

なので、これは別にオタクの敗北宣言ではないと思った。

まとめログを「ここでフラグが立ったなー」というギャルゲー的な読み方をしていたんだけど、電車男のログを見るのは、他人のゲームプレイを眺める感じがあって、TRPGのリプレイ集に近いかも。

電車男に感情移入するもよし、スレに参加していた第三者の気分になって読むもよし、そういう感情移入先の多さ、そして、もしかしたら自分もその場で参加できたかも、という可能性を感じさせる点などが、ポイントだったのかな。

ゲーム関係の人たちと話していた時に、電車男の話題が出て「こっちのほうが面白いもの。これじゃみんなゲームやらないよなあ」というイヤなオチが。

自分の最終見解は「電車男は、オタクをやめさせて、普通に異性と付き合わせ、出生率を上げようとする厚生省の陰謀」ということで!
―――――――
※初出は6月のmixiの日記で、はてなダイアリーを始めた時にはてなダイアリー - ARTIFACT@ハテナ系にて公開。後半はリンク先が消えているのと、わかりにくい部分があるので、ここでは削除しました。

 この時は書き忘れたんだけど「うたたねひろゆきしてますた」というギャグを使う22歳オタクというのは、ちょっと想像つきません…。
 あと、実話感動ものというと、『一杯のかけそば』を思い出してしまいます。

Beltorchicca 2004/06/29
 電車男に触れている中で一番面白かったのはBeltorchiccaでした。

狂乱西葛西日記2004年10月12日〜10月25日
 『電車男』の偉い人、大森望氏のところにコメントを求めるメディアが殺到。

asahi.com : ネット最前線 : ASAHIパソコン NEWS 2ちゃんねる発「純愛物語」にハマりまくる人々 「切ない」「泣いた」「ネット新世代の登場だ」……引きも切らない議論の数々
 詳しく紹介している定番記事。

新潮社 電車男
 新潮社の公式サイト。一冊の書籍とは思えないほど、異常に情報量が多いです。さすがネット発の書籍。トップの紹介こそ「ヲタク」(なんか水玉螢之丞氏みたいだ…)の文字がありますが、関わった人たちの感想の中に「オタク」の文字がないのが気になりました。ネットでの読まれ方だと「恋愛不適格者の代表としてのオタク」というの面が強かったので、こんな感想だったんですが、一般化する過程で、オタクは単なる属性の一つに下がってしまったのかも知れません。

組版男
 アスキーアートを再現するために、WindowsのMS Pゴシックを使ったという涙ぐましい努力が…。
 「書籍活字上に、半角文字がないというのは本当ですか?」という質問に対する解答が。

「無い」というか「使ってはダメ」というルールが印刷にはあります。その理由は書体の種類によって形が変わったり、別の文字になったりすることがあるからです。
 なのですが、これってあくまで縦書きの時の話であって、横書きの時には関係ないでしょう。新潮社だと横書きの書籍や雑誌ってないんですかね。
※コメントで指摘がありましたが、半角文字というのは、半角カナを意味していたそうです

赤ペン男

同僚いわく、電車君が何か語った後に、彼らが「キター!」とはやし立てる構造は、『オイディプス王』などギリシャ悲劇の「コロス」(コーラス)と同じだそうです。
 飲み会で人気者がきた時にみんなから声をかけられるのと同じ光景をこう言うとは…。ギリシャ悲劇とか出せば格が上がると思っているだろ!と思ってしまいました。

2004/11/04

この記事へのリンク フォント表示が綺麗なWeblogサービス

文字で語る
 そういえば、モリサワのOpenTypeフォントを使えるWeblogサービスのニュースがありましたが、実際にこのシステムを使っているWeblogを見たら、文字が綺麗なのにきちんと文字選択できるのがちょっとカルチャーショックで面白かったので紹介。

INTERNET Watch : PCに依存しないフォント表示や縦書きが可能なブログサービス
 モリサワのGlyphGateという技術を使っていて、IEのみでの対応ですが、Movable Type3.0を使っていて汎用性の高さを伺わせます。ソースを見ると、font-familyタグに表記するだけで簡単みたいですし。

文字で語る: GlyphGate3.5 フォント一覧表
 使えるフォントの一覧。記事タイトルの英文文字が全角なのが気になる! 変えちゃいました。

対抗文化専門古書 気流舎 : 愛のあるユニークで豊かなブログ
 Safari+ヒラギノに見慣れていると、そっちの方が綺麗という意見。Windowsだと、汚いフォントに見慣れているので新鮮なんですよ…!

Home  2004/10  2004/12