HomeArchiveテレビアニメArchive注目記事
▲手塚治虫氏と赤旗  ▼ブログ界流行語大賞2004〜ナベツネ「たかが選手」発言の背景〜

2004/12/23

box カトキハジメ氏がコンテを担当した『ケロロ軍曹』38話は80年代の香り はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

ケロロ軍曹 10 12/18に放映された『ケロロ軍曹』の第38話「ギロロ 愛の機動歩兵 であります」「ギロロVS夏美 めぐりあい…も であります」はカトキハジメ氏がコンテを担当するというので、いったいどんなものなのだろうと思って楽しみにしていたのですが、なんと『プロジェクトA子』などの80年代アニメを彷彿させるような話。いったいこれは誰のせいなんだか(笑)。脚本の駿河幸雄という人は、この回でしか出てこないので、誰かのPNっぽいですし。
※この回は左でリンクしているDVDに収録
 『ケロロ軍曹』は宇宙刑事ネタといい、ほんと30代にやさしいアニメですね。そういえば、宇宙刑事のゴロー役の声優が関俊彦で、この人は『学園特捜ヒカルオン』でも宇宙刑事役をやっていたので、自分の中で宇宙刑事声優決定。逆に『学園特捜ヒカルオン』があるから、関俊彦になったという気がしないでもないですが…。
※脳内の捏造ネタでした…。宇宙探偵の556は檜山修之です。

プロジェクトA子 DVD完全BOX 現在の作画レベルで80年代アニメが帰ってきたなあと思ったので、『プロジェクトA子』、『県立地球防衛軍』などの80年代アニメと比較してみました。
 なお、38話全体を見たい人は放蕩オペラハウス12月b過去ログの12/18をどうぞ。

ケロロ軍曹01プロジェクトA子02
 『ケロロ軍曹』10巻の初回限定版につくパワード夏美がアニメで登場。右は『プロジェクトA子』で大徳寺美子が使うパワードスーツ嵐山28号。
Amazon.co.jpで詳しく見るケロロ軍曹 (10) 【初回完全限定版】パワード夏美パック

ケロロ軍曹02 アンドロイド夏美の腕の中からマイクロミサイル。身体からマイクロミサイルといえば『県立地球防衛軍』のカーミ・サンチン(画像発見できず)。

ケロロ軍曹03 やたらと気合いの入ったビグロ+ザクレロっぽいメカ(笑)。今回、メカ作画がやたらと気合いが入っているのですが、原画には仲盛文氏(気合いの入ったメカ作画をするアニメーター。最近だと劇場版Zのメカ作監)がクレジットされてました。

ケロロ軍曹04ダグラム
 ギロロ伍長はダグラムみたいな頭部コクピットの重機動歩兵で出撃。正確にはブロックヘッドのほうが似てますが。

ケロロ軍曹05プロジェクトA子01
 重機動歩兵を攻撃する夏美。右は『プロジェクトA子』で、大徳寺美子の仕掛けたロボットを摩神英子が倒すの図。

ケロロ軍曹06県立地球防衛軍05
 重機動歩兵の攻撃を避ける夏美。右は『県立地球防衛軍』のOPより。ヒロインの名前が思い出せない…。

ケロロ軍曹07 やたらと気合いの入った夏美のミサイル破壊シーン。『エヴァンゲリオン』1話で使徒がミサイルを破壊するカットを思い出します。

ケロロ軍曹08 ラストはギロロと夏美のほのぼのした話で。これが80年代アニメなら、かなりしょうもないオチで落とすところだったのに、その辺が時代の違いですかね。

 カトキハジメ氏といえば、メカ一筋で美少女とは関係ないイメージがあったし、『ガンダムセンチネル』において、MS少女は明貴美加氏の担当だったから、あまり考えたことはなかったんですが、世代的にはメカと美少女の洗礼を受けているんだよなあというのを実感させてくれる回でした。
 河森正治氏が、高校時代、人前ではメカばかり描いていたものの、家に女の子の絵の落描きがたくさんあって、それは友達からずっと隠していたとか(スタジオぬえ関係の座談会の記事で知った話)、劇場版『超時空要塞マクロス』で河森正治氏が描いたマクロスを大きく描いたポスターに小さくミンメイが描いてあったとかいうエピソードなどから考えると、メカデザイナーと女の子絵の間には屈折した関係があるのではないかと妄想。

 ついでなので『県立地球防衛軍』のOPを紹介。これは田村英樹氏が作画を担当しているんですが、『超獣機神ダンクーガ』の後期OPとならんで、田村氏の作画での代表作品でしょう。キャラデザインだと『夢次元ファンドラ Part1』や『メタルスキンパニックMADOX-01』ですが。
県立地球防衛軍01県立地球防衛軍02県立地球防衛軍03県立地球防衛軍04
県立地球防衛軍05県立地球防衛軍06県立地球防衛軍07県立地球防衛軍08
県立地球防衛軍09県立地球防衛軍10県立地球防衛軍11県立地球防衛軍12

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : 殺し屋ジョー 投稿日 : 2004/12/24 01:09

カトキハジメ(かときすなお)さんで美少女ネタといえば、まず『ゴジラ対ミンキーモモ』を思い出してしまう私。

投稿者 : オードリー羽田 投稿日 : 2004/12/24 08:42

創映新社アニメはオレの青春だ(笑)!
ところで、宇宙探偵の556(コゴロー)って
檜山"斑目"修之じゃなかったかと…。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/12/24 08:56

うわ、確かに檜山修之でした。なぜか記憶が捏造されてましたよ…。

投稿者 : 電機の人 投稿日 : 2004/12/24 10:22

県立地球防衛軍のヒロインはバラダキちゃん(本名:原滝)ですね。

投稿者 : akakiTiysque 投稿日 : 2004/12/24 10:30

横レスですが「「ちゆ12歳」は、一人ミンキーモモである。」と、
既に謂われているのでしょうか、まあ「ミンキーモモのリメイク」をやるのなら
ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてを仕切り直した方が良いと思いますが。
82年当時の小山茉美に比肩するキャラの声優って一体誰になるんでしょうか。

投稿者 : 下っぱ 投稿日 : 2004/12/24 12:04

「県立」のヒロインはバラダギさまで異論はないのですが(笑)、上記画像の女の子は野球部マネージャーの「伊福部あき子(深見理佳)」ですね。どうしても思い出せなくて調べるのに時間が…

ちなみに金髪が盛田弘章(古谷 徹)、ごついのが武井助久保(玄田哲章)だった模様です。
#カーミ・サンチンは鈴置洋孝、チルソニア将軍は池田秀一で確信的にガンダム声優を集めていたのだなあと記憶が芋づる式に。。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/12/24 14:04

>殺し屋ジョーさん
『ゴジラ対ミンキーモモ』は同人誌でしたっけ。

>電機の人さん、下っぱさん
そうそう、マネージャーの伊福部あき子です! あまりの目立たなさにバラダキ様の方がヒロインになっちゃったという。

>akakiさん
ちゆ12歳一人ミンキーモモ説は聞いたことないですね。
現在だと小山茉美みたいに子供モモと大人モモの両方を演じられる女性声優というのがいない気が。

投稿者 : 電機の人 投稿日 : 2004/12/24 16:07

>伊福部あき子
それだ!ありがとう下っぱさん
なにか不思議な違和感を感じてたんですよ。(^^;)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17668/
声優陣すげぇ…。

というかバラダ「ギ」だった。駄目じゃんオレ。

ところで敵の大将の本名何でしたっけ?
何とかブンザエモンだったような。

投稿者 : 下っぱ 投稿日 : 2004/12/24 16:38

>電機の人さん

チルソニア将軍、本名「木曽屋・チルソニア・文左衛門Jr.」っスね。
声が池田秀一。アホ過ぎる(誉め言葉)。

なんか連鎖反応的にいろいろ思い出すんですけど、アニメ化される前にイメージアルバム化されたのを誰かご存知ないですか(笑)。タケカワユキヒデが作曲してました。
「マッスル日本」の曲が好きで好きで。

#彼も今の世では「マスレ日本」になってしまうのか…

投稿者 : ◎( ´・ω・)◎ 投稿日 : 2004/12/24 18:19

全身からミサイルはイデオンでは?

投稿者 : ぽ 投稿日 : 2004/12/24 19:53

ゴジラ対ミンキーモモって、カトキさんの作った本だったんですか?当時アニメックだかコミカ(コミケ創設と時を同じくして名古屋でやってた同人イベント)だかで買ったそれが実家にありますが、今日の今日までその事実に気付いてませんでした・・・。

投稿者 : ちゅーやん 投稿日 : 2004/12/24 22:52

河森さんといえば、マクロスのあとに考えていた企画で
「飛行機?が女子高生型ロボットに変形する」デザインを考え付いて「スカートまで完全再現(本人談)」するのをデザインしたらしいんですが、「さすがにこれを出したら自分の人格が疑われる(同)」という理由で止めたとか。

そんな話を昔、マクロスのムック本で(だったかな?)読んだ記憶があります。

でも、ここまでやっといて(マクロス7では、より直接的なデザインの「ミレーヌ・バルキリー」をつくってますが・・・)それでも屈折してるんですかねぇ?(ホメ言葉ですよ)

投稿者 : みつき 投稿日 : 2004/12/24 22:57

あれ?全身ホーミングレーザーはイデオン経由ガンバスター(トップをねらえ!)ではないでしょうか?その直後の爆発しつつ左PANして「つかまえた!」って台詞はトップをねらえの5話の決戦シーンの一部じゃないでしょうか?
夏美のシーンで水滴のイメージがインサートされるのはエヴァのシンジがエヴァだったかシトだったかに取り込まれた時の話でしょうね。
ほんと30代には面白いコンテでした。

投稿者 : TOM 投稿日 : 2004/12/25 13:23

女子高生ロボットで思い出したけど、マクロス第1話でアクロバット飛行やってるバルキリー「エンジェルバーズ」の
カラーリングは、バロトイドになるとまんまセーラー服になるらしい。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/12/25 19:03

>みつきさん
オールレンジミサイル攻撃はたしかに『イデオン』ですけど、サイボーグ+マイクロミサイルだったので『県立地球防衛軍』を優先(笑)。

>TOMさん
セーラー服バトロイドは気付かなかった! いいトリビアですね。

投稿者 : じお 投稿日 : 2004/12/26 12:13

ここの管理人は「その筋」の方と思われますが、
キャプをこれだけ張られるのは、如何なものかと・・・
制作サイドのブログやHpでも無いところで、承認無しにやれれて居るのは如何なものかと・・・
著作権やら肖像権やら・・・判ってらっしゃってやっておられるのかと・・・
でなければ只の「莫迦」かと・・・

それに、楽しげにコメントしている方々も、如何なものかと・・・

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/12/26 17:06

aboutに書いてますが、画像に関して権利を持つ方から連絡があった場合、対処します。

投稿者 : リキ 投稿日 : 2005/01/13 13:24

キャプチャ画像を貼るというのは、引用にあたると思うのだが、文章の場合は著作者の許可を取らずとも引用は可能である。学術論文なんか引用にまみれている。小林よしのりの裁判で漫画でも引用は可能という判決がでているわけだ。で、アニメはどうなのか?ということで、じお氏には、アニメでは引用はいかんという理由を説明していただきたい。あるいはこのやり方では引用の条件を満たしていないとお考えなのかもしれない、その場合どの辺がいけないのかという指摘及び正しいアニメの引用のやり方をご教授願いたい。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: のまのしわざ Tracked: 2004/12/24 11:32
Excerpt: 随分と80年代後半に流行った「美少女+ロボット+ミサイル」なつくりだなあと思っていたら、絵コンテがガンダムで有名なカトキハジメ氏でした。 こちらで詳しく解説されています。 ARTIFACT ―人工事実― | カトキハジメ氏がコンテを担当した『ケロロ軍曹』38話は80年代...
Weblog: のらゴコロ Tracked: 2005/01/10 22:24
Excerpt: 録り貯めたままになっていた38話をようやく鑑賞。 私はギロロ??夏美絡みの話が大好きなので、この回は非常に楽しめました。 話の内容だけでも満足なのに、なんだかやけに作画・コンテに気合いが入っている様子。エンドクレジットを見てみるとカトキハジメ氏の名前がっ!...
Weblog: いっしょにお買い物  Tracked: 2005/09/03 08:44
Excerpt:  ケロロ軍曹いつも楽しみにして録画してます。今回は何故か冬樹くんと軍曹たちが198X年にタイムスリップ 懐かしい竹の子族とか 昔ジュースって80円でしたっけぜんぜん覚えてないなー「冬樹殿 あけてえー」とか言ってるのが可愛いー。どうしてケロロったら冬樹殿といる...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveテレビアニメArchive注目記事