HomeArchiveWeblog
▲日本語150書体を収録したお得なフォントセット『FONT WIRE 3400』  ▼「電車男」とオタク

2004/11/04

box フォント表示が綺麗なWeblogサービス はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

文字で語る
 そういえば、モリサワのOpenTypeフォントを使えるWeblogサービスのニュースがありましたが、実際にこのシステムを使っているWeblogを見たら、文字が綺麗なのにきちんと文字選択できるのがちょっとカルチャーショックで面白かったので紹介。

INTERNET Watch : PCに依存しないフォント表示や縦書きが可能なブログサービス
 モリサワのGlyphGateという技術を使っていて、IEのみでの対応ですが、Movable Type3.0を使っていて汎用性の高さを伺わせます。ソースを見ると、font-familyタグに表記するだけで簡単みたいですし。

文字で語る: GlyphGate3.5 フォント一覧表
 使えるフォントの一覧。記事タイトルの英文文字が全角なのが気になる! 変えちゃいました。

対抗文化専門古書 気流舎 : 愛のあるユニークで豊かなブログ
 Safari+ヒラギノに見慣れていると、そっちの方が綺麗という意見。Windowsだと、汚いフォントに見慣れているので新鮮なんですよ…!

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : highbiscus 投稿日 : 2004/11/05 15:39

あれ?なにこのショボい表示?と最初思ったけど
IEだと文字変わったです
対応はIEだけなんですかねえ

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: webdog Tracked: 2004/11/12 05:19
Excerpt: 今後のWEBデザインの方向性を変えてしまう技術。モリサワのGlyphGateがWEBテキストの表示を変えるか!?
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveWeblog