HomeArchive個人サイト運営
▲親切なGoogleさん  ▼ワコムのタブレットドライバの精度を上げる

2004/10/13

box ネットランナーのOVAのキャラ問題 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

SBG:マジ!? ネトランが今度は豪華声優起用のOVA制作!!
 ネットで話題になったキャラクターをネットランナーがアニメ化するというニュース。ひろゆきが出るんですけど、それなら切込隊長も出して欲しかった! 二人の確執のドラマを面白おかしく描けそうなのに。

 さて、このOVAに「任意たん」(伺か)が出るのですが、作者は知らなかったというびっくりな展開が。

うさだBlog ネットランナーの持つメッセージ
 開発者のls氏によれば、連絡はないとのこと。

かたまでつかれ

saxyun> 早めに書いておくけど、許可以前に何も連絡は受けてませんのでその件に関してコメントする気はありません。
 イラストを描いているさっきゅん氏の一行チャットでのコメント。

商品一覧
 なお予約特典として任意たんのフィギュアがつくそうです。

はてなダイアリー - ケツマの伺かどーたらこーたら。
 そしてネットランナーにメールで確認した人がいるのですが、こんな解答が。

  • 他のキャラについては(ちゆとか)許可済み。

  • 「任意たん」については、
    • 以前トレカを作った時には許可をもらっている。

    • その際、サイトの注意書きに「二次創作については、それが常識の範囲内であればこちらからコミットすることはない」と明記されてあった。
  • なので今回は勝手に作った。

  • でも作者がブログで不快感を示したことは真摯に受け止めているので、なるべくの対応はするつもりである。

配布や二次創作について
 注意書きはこちら。

二次創作について
それが常識的な範囲での活動である限りこちらがコミットすることはありません。

どこからが非常識なのかは随時判断しますが、非常識な行為は誰から見ても明らかに非常識なので、特に厳密にラインを定めなくても問題はないでしょう。


 この「二次創作について」というのはおそらく同人誌などを制作する個人を想定していた注意書きで、企業によるアニメーション、そしてフィギュア(特典)の制作なんてことは想定してなかったんでしょう。

はてなダイアリー - チラシの裏。 ネトラン、「ネットキャラOVA」におそらく勝手に任意たんを登場させる、の巻。
 ふたばのOSたんは今回のOVAに入ってないから、きちんと意見表明していればよかったのではないかという指摘。

 今回の件は、しっかり書かれていない注意書きをネットランナー側が拡大解釈したという構図ですけど、サイトで自分の創作物を公開する場合、営利利用に関しては注意書きをしっかり書いておくべきなんでしょう。
 出版物などで、ソフトウェアなどのデジタルデータに関してはある程度の共通認識(CD-ROMに収録する際は連絡する)はあります。ただ、今回のようなキャラクターは明確なラインが決まってないから、こういうことが起きたんでしょうが、キャラクターの利用も、商業メディアでのキャラクターと同じに、著作権者に確認を取るというのを共通認識にしてもらいたいところです。OSたんのように著作権者がはっきりしないものは難しいですけど、今回は著作権者ははっきりしてますし。
※OSたんははっきりしてました

※10/19補足
 コメント欄でいろいろな指摘があったので、ちょっと整理しておきます。

 『偽春菜』、現在では『伺か』と呼ばれているこのソフトは、もともとプラエセンス社のペルソナウェア『春菜』に対するカウンターとして生まれ、経緯が大変複雑なので、詳しくは関係ページを読んでいただくとして、この件に関連しそうなことのみを整理してみます。
何かの歴史 - 偽春菜公開停止騒動
いわゆる「偽春菜」問題について

 『伺か』のサイトのトップページでは

・本サイトで配布している全ての著作物は、佐川豊秋の責任で配布されています。
・配布についてのお問い合わせは以下へどうぞ。
PXW07530@nifty.ne.jp - Toyoaki Sagawa
 と書かれておりますが、著作権全部を譲渡した訳ではなく(もともとそれはできない)、あくまで配布の権利を譲渡しただけです。正確には公衆送信権の譲渡です。
 また問い合わせ窓口を佐川豊秋氏(とよぞう氏)が行っていたということですが、ネットランナー編集部はls氏本人に以前連絡を取っているのですから、連絡は可能でした。

資料
 さくら支援基金のサイトより。
 当時、プラエセンス社から「偽春菜」に対して抗議があり、もし裁判になった時のために基金を集めようという動きが出てきて、沢渡みかげ氏による基金が始まりました。そのため、開発者のls氏には何らかのトラブルが起きた時に裁判を起こせる資金があるのではないか?という意見が出てくる背景になってます。ただ、この支援基金がls氏の管理下にあるのかなどは不明です。おそらく現在も沢渡みかげ氏の管理下にあると思われますが。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/13 21:13

こういうのみると、逆に、なんで個人だと許諾とらなくて使用してもOKで、なぜ企業だと逆に許諾を求めるのかと疑問におもう。自分達は「自由につくらせろ」といっといて、企業には「著作権を守れ」というのは、虫がよすぎるんでないか?「個人は非営利だから許される部分もある」という人もいるかもしれないけど、今の同人業界で「非営利」でやっていると胸張っていえる人はどれだけいるんだ?大加減、そういった子供みたいなダブルスタンダードをどうかしたらどうなんだ?

投稿者 : 8848798@Fodspr 投稿日 : 2004/10/13 22:12

>>ヴォグ
ネトラン編集者乙であります。

投稿者 : FIL 投稿日 : 2004/10/13 22:33

著作権とは,「権利」です.
誰に許可を出して誰に許可を出さないか,は権利を持っている人間の自由であり,その判断に対して(仮にそれが不公平な判断であったとしても)誰かに口出しされる筋合いはないと思います.
他人の著作権を侵害している人間が自分の著作権を主張しているのならばさすがに問題ですが,今回の件に関しては作者は堂々と著作権を主張してよいと思います.
例えそれが「企業にだけ認めない」「ネトランにだけ認めない」と言った内容であっても,それは作者の自由です.

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/13 22:53

そういったことを「子供みたいな行為」というのです。そんなに権利権利というのなら、もし周りでパロ同人やっている人がいるのなら、「著作権というものがあってきちんと許諾をとらないかぎり違法になる」といいましょう。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/13 22:58

ネトランのはファンサブになってない。これ重要。

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/13 23:13

ファンサブだとかは全く関係ないよ。「自由につかわせろ」と要求することは、自分のつくったものもどんな相手にも自由に使われるってことだ。相手に権利として請求するっていうことは、自分にも相手から権利を請求されるっていうことだ。自分達になんでもかんでも都合よく解釈してんじゃねーよ。

投稿者 : ななし 投稿日 : 2004/10/13 23:22

ヴォグたんの発言があまりに面白いのでこれからなま暖かくヲチっていきますね( ´∀`)
発言ごとに晒していいですか?

投稿者 : 774 投稿日 : 2004/10/13 23:22

俺の認識では
伺かの作者に伺かの著作権があると思うのだが。
だから伺かをどうこう言う権利は
伺かの作者にあるんじゃないの?

投稿者 : 774 投稿日 : 2004/10/13 23:26

>>ななし
氏の発言の著作権は氏にあるので
氏の了解があるまで晒したらいけませんw
又、晒すことを請求することは
晒すことを請求されるということです。

投稿者 : かも 投稿日 : 2004/10/13 23:35

ねとらん、って嫌われているのか?
結局迷惑がかかる、というのはHP管理者で本当に稀な事の方が多いんじゃ・・・
なんやかんやで無断リンク>アクセス数が増える>ったく、これだからあの雑誌は・・・といいつつ注目されるのもまんざらでもない、ってな管理者が多いんじゃないですかね。マジで裁判沙汰起こさないのを考えても。

 もっとも、企業の癖に違法ダウンロードを助長するような雑誌に倫理を求めるのもおかしな話ですな。ネットの寄生虫みたいな雑誌に。

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/13 23:36

別にかまわんよ。間違ったこといっているつもりは全くないし。

投稿者 : anonymous 投稿日 : 2004/10/14 00:01

ファンサイト界隈と同じ方向性で一緒に楽しむって方向ならまだしも、それをおおっぴらに飯の種にするってとこがアレ。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 00:03

> ヴォグ
"ファンサブ"にツッコミをくれない時点で貴殿は二次創作のなんたるかを理解せず発言していることがわかりました。ありがとう。

投稿者 : TypeQ 投稿日 : 2004/10/14 00:08

>なんで個人だと許諾とらなくて使用してもOKで、なぜ企業だと逆に許諾を求めるのか
権利者がそのように規定しているから。

>著作権というものがあってきちんと許諾をとらないかぎり違法になる
正確には違う。違法の可能性があるだけで
権利者が不許可と言わない限りは黙認になる。

>自分にも相手から権利を請求されるっていうことだ
そのとおり。だが許可するか否かは当人次第。
許可しなかったからといって非難されるべきものではない。

投稿者 :    投稿日 : 2004/10/14 00:11

人の釜で飯を食わせてもらって礼すら言えない
んですかね? 普通、無償で貸し出してるもんでも
借りたら礼を言うのは「常識」だと思いますが。

「書いてなかったから」で済まそうとするなんて頭の
悪・・・・いや失礼、かなりお脳の悲惨な子供そのもの。
指摘するまでもない最低限の礼儀だもんね、こんなの。 

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 00:29

権利者がダメといっているにもかかわらず同人だしたり、キャプサイト運営している奴なんてくさるほどいるけどな。

>>著作権というものがあってきちんと許諾をとらないかぎり違法になる
>正確には違う。違法の可能性があるだけで
>権利者が不許可と言わない限りは黙認になる。
全然ちゃうよ。立派に違法だけど、親告罪だから告訴されず罰せられてないだけだ。ぶっちゃけ強姦罪とおなじ。

もし自分がどうしてもある著作物を使いたいが、許諾がおりない場合、あきらめきれるのですかね?特許は代替技術の開発ということができるが、代替キャラは存在しない。今後、利用者としての自分がそのような環境でいいというのであればかまわんだろうが。

投稿者 : sup 投稿日 : 2004/10/14 00:52

ヴォグ氏の言ってる事は間違ってない。むしろ合ってると思う。
#というか、自分が解釈してた通りだった(法律に詳しいわけじゃないけどね)

ただ、ネトランは企業のくせに非常識すぎる。
企業が二次創作するなんて想定外で当たり前でしょう。

少なくともヴォグ氏の態度は「煽りは完全無視」「疑問質問には答える」という立派な姿勢してるので
ネトラン関係者じゃないと思う(笑)

投稿者 : ここん 投稿日 : 2004/10/14 00:54

まあ、同人活動と法人活動は違うだろうしな。
そもそもなんでこんなにネトランが嫌われるかと言えば「他人の上澄みで飯を食っている」と思われてるからだろう。

投稿者 : ミ十 投稿日 : 2004/10/14 01:09

同人と商業という区分については、近年の業界事情と徐々に乖離しつつある基準なので、
近い将来、どこかで別の線引きが必要になるのかもしれません。
ただ、当面は、作者がそうだと言ってるんだから、そうだと納得すべきでしょ > 同人だと○、営利だと×

それにしても、同人レベルだと「世間の目」とか「評判」とかがある程度の制約として機能するのに、
一定以上の企業になると効果をあげないというのは、困ったものです。

投稿者 : 7774 投稿日 : 2004/10/14 01:38

ヴォグさん、自分の発言と
ttp://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html
ここをよく見比べてみてネ

投稿者 : i 投稿日 : 2004/10/14 02:18

ネトランの一連のオマケはネットでは難しい部分をうまくつかんでいると思う、立体化も、ちゃんとした人に頼んで工場借りて量産してるし、スタジオ借りて声優集めるのだって個人では無理だろうし

楽しんで作ってるのが見えるだけに、単なる正論は萎えるよなぁ....偽春奈って懐かしいな

投稿者 : nanashi 投稿日 : 2004/10/14 02:18

>>ヴォグさん
>もし自分がどうしてもある著作物を使いたいが、許諾がおりない場合、あきらめきれるのですかね?

あきらめるしかないですよ。
当たり前じゃないですか。(w

キャプしているサイトが沢山あろうがなかろうが、
著作権保有者の許可なしで勝手に使用してはいけないことには変わりありません。

いずれにせよ、著作権と言う最も最初に把握しておかなければならない問題に対し、このような物議が出るような状況にを起こしたットランナーは、脇が甘い。
とても企業のやる事とは思えない。はっきり言うと稚拙。
著作権の物議をかもした事はコレまでも何回もあるのだから、知らなかったと言う事はありえないのだから。

投稿者 : 7-74 投稿日 : 2004/10/14 02:20

通りすがりなんだが、
任意たんって元々パクリなんじゃなかったっけ?
お前のものは俺のもの、俺のものは俺のものってことか?

投稿者 : ふぃっと 投稿日 : 2004/10/14 03:43

>>記事本文より
 でも作者がブログで不快感を示したことは真摯に受け止めているので、なるべくの対応はするつもりである。
 ほかにもいろんな作者が不快を示してたりするんですがそれについての対応は無いみたいですよ
いつどのような対応をするのか気になりますね

>>ねとらん、って嫌われているのか?
 嫌われてないと言える部分が見つかりません
作者からすれば、自分の作ったキャラで金儲けをされてるわけですから不快にはなるでしょうね。大抵無断ですし、事後承諾らしいですよ
之だけ問題としてネットで話題に成ってると言う事は、作者だけでなく読者や、そういう事実を知った人まで不快になっているのかと
違法行為を推奨する記事を書いてましたしね

>>任意たんって元々パクリなんじゃなかったっけ?
 たとえそうだとしても、パクった物はパクってても良いという事には成らないよなぁ…
もし良いのなら任意たんの元になった作者に確認を取らないといけないでしょ?
ネトランそんなことしないでしょ?

ネトランのやってることは、ネットの法律の甘いところ、個人の弱さを突いて甘い汁をすすってるとしか見えません
自分たちが今何をやってるのか直前まで明かさない所とか反対運動を起こさせないようにするためにも見えます(OVAもアフレコ収録終ったあたりで情報を出してる

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 04:15

あれはパクりとはちょっと違うと思われる。
そもそもの開発の発端が、いっときペルソナウェアに期待するも、作者がアレだったり仕様がアレだったりで、未来の無さに絶望したのがきっかけだったはず。
開発コンセプトは別物に近いんじゃないかな。
・・ところで任意たんて昔からあの衣装でしたっけ?

投稿者 : okgwa 投稿日 : 2004/10/14 05:02

著作者にとって、第三者の著作物利用が
「お互い様」(著作者にとっても有益)に見えるなら許可、
「一方的な搾取」(無益か不利益)に見えるなら不許可、
という姿勢は別に自然だと思います。
ダブルスタンダードでも何でもないです。

これは著作者の主観の問題ですから、
非営利か否かとか、同人活動か企業活動かという要素は
直接は関係ないわけですが、
非常に相関が高い客観的な基準なので
使われているだけのことでしょう。
本質がそこにあるわけではないです。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 06:12

>二次創作について
> それが常識的な範囲での活動である限りこちらがコミットすること>はありません。
>
>どこからが非常識なのかは随時判断しますが、非常識な行為は誰から>見ても明らかに非常識なので、特に厳密にラインを定めなくても問題>はないでしょう。

非常識はこいつらの方ですね
やはり営利目的の2次仕様に関するきちんとした規定を作ってないのが。
同人サークルの間では常識の一言で通じるのかもしれませんが
社会常識に欠けていると言わざるを得ません

怪しげな基金も運営していましたね
使途も不透明、税金申告はしてるんですか?
それから配布人は、やはり今でも佐川氏のままなのでしょうか。
彼はMorphy事件で破産してますよね。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6906/

いろいろと社会のルールを無視した行動が目立つ団体ですが
いい加減に学習して大人になって欲しいものです。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 06:59

>ふぃっと氏
たとえアフレコ収録後でも著作者が裁判で販売指し止めの判決が出れば販売できなくなりますよ
ただ日本での個人での裁判は非常に面倒です
これがアメリカなら弁護士から連絡取ってくるんだけどな

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 07:51

>ただ日本での個人での裁判は非常に面倒です

伺か関係の法的な問題には、配布者である佐川氏の弁護士が面倒見るって話ではなかったでしたっけ。

投稿者 : てゆーか 投稿日 : 2004/10/14 08:09

nyを俗に「ねとらん厨」と呼ばれる半可通なお子様に「ただで著作物が手に入る!」と、さんざん煽ったのがネットランナー
一方、そのny作者を「幇助」と称してタイーホするのに一役買ったACCSは実質的にネットランナーを出してるバンクの支配下にある

こんな状況でまた著作権を無視する行動を起こしてるんだから、そりゃls氏の考察どおりで「相手に裁判を維持する資本力がない」ことを見越して確信犯として行動してるのは、必然に見えるんだけどな

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 08:50

>そりゃls氏の考察どおりで「相手に裁判を維持する資本力がない」ことを見越して確信犯として行動してるのは、必然に見えるんだけどな

裁判費用という名目で謎の基金募ってたことは有名ですし、それはないんじゃないかな?

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 09:31

ちなみに法律上の営利性はおおざっぱにいってしまえば、「儲け」があがることまでは要求されていない、対価を受け取ること自体にみとめられるとされている。ぶっちゃけいっちゃえば、無料配布以外のパロ同人誌は、全てに営利性がみとめられるということだ。

許諾要件に営利性をいれず、個人使用に限り自由に使ってよいものとする、というのも一案だ。ただし、俺はそういう反応が今後好ましい結果をもたらすとは到底思えない。
少なくとも今のパロ同人界は明示的に行動を起こしてくる会社以外のほぼすべてものについて、2次創作をおこなっているだろう。この中にには明示で許諾不可を示しているところは少なくない。だが現状として、企業のものを個人はほぼ自由につかっている、という状態が存在している。
逆のケースはどうだろうか?これまでは企業→個人だったが、個人の影響力がおおきくなれば、個人→企業の流れができてもおかしくない。創造の双方向のフィードバックという点でみれば、むしろ望ましい。

俺は別にネトランを擁護しているわけじゃない。ネトランはビジネスのルールが要求される営利法人という存在でありながら、同人のルールを巨大な資本の背景をもちながらやっている。これは糾弾されてしかるべきことだ。
ただし、この問題に対し、企業のルールで解決をはかるということは、現行の法律というルールを同人業界でも「認める」ことに他ならない、と思っている。
それは、いちいち許諾をとったり、許諾なしの2次創作ということはしません、ということだ。
もし今後、交渉コスト、訴訟リスク、といったものに悩まされず、同人活動をしたいというのであれば、「同人業界にとって好ましいルール」で交渉にあたるべきである、と考えている。
ネトランの横暴さに、態度を硬化させ、企業のルールで解決を図ることは、せっかく同人業界が社会に影響を与えるチャンスを、自ら潰すことになりかねない、と思っている。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 09:35

↓ネトラン擁護者必死だなと見当外れの事を言い出す香具師

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 10:37

コメント読んでて思った。一番最初から的外れなんだ。今回は、あくまでネトランのお粗末な対応の話。それをなぜか問題点を摩り替えて、「今の同人は」って話しをしてる。

例えば、会社の社長が会社の金を使い込みしたのに対し、社員が文句言ってたとする。そこに「おい、ちょっと待てよ。お前らも私用電話とかしてるだろ?社長だけに使うなって、虫がよすぎるんでないか?」と言ってるわけで。

で、それだけ同人について、こんなところでぶー垂れて何が変わるのかね?ここはあくまでネトランの屑度合いが書かれているのに、場違いな意見書かれてもね。空気読めって感じ。著作権の話がしたいなら、好きなだけ文化庁にでも垂れこみしたらどうですか?

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 11:02

ネトランのお粗末な対応の話はミクロLVの話であるが、おなじようなことを、パロ同人作家はしているといっているのだ。また、ミクロLVの行動がマクロLVの話にどのような影響をもたらすか、について思案の至らないほど頭が悪いわけではあるまい?

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 11:06

法律の定義を自信満々に語るやつの気が知れない
と言ってみる

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 11:07

加えていえば、ここは仲間内に閉じこもって同じような意見で「わかるわかる」という場ではないので、題から離れていない意見であるにもかかわらず、「空気」に迎合しない意見をいわないために「空気を読む」必要はない。

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 11:09

法律の定義も知らないような奴が、著作権だなんだかんだと騒ぐ奴の気が知れない、といってみる。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 11:11

いや、だからそんな大業な話をしたいんなら、こんなとこでしてないで著作権管理してるところにでも報告書まとめてやったらどうですかね?って事。

ここの話題はあくまで「ネトラン」の話なのよ。話題の中に有象無象の同人屋の事なんてこれっぽっちも書いてなかろうに。それとも、俺の自宅近くのゴミ捨て問題が国際環境問題に発展するのかね?

それぞれ話すのに相応しい場所があるだろう。国際環境問題はWHO会議? ゴミ捨て問題は井戸端会議。おっしゃる主張に間違いは無いが、言うべき場所が違うんだよ?

主張はわかったから自分のいるべき場所に帰れ。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 11:31

>ヴォグ氏
だが、マクロレベルの話はここでわざわざ論議する事柄でもあるまいて
そういうことがいえるのだから、この程度のことにも頭が回っていると思うが、いかがか?

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 11:43

別にそんな大層なものではない。ただネット上には「同人ぐらい自由にやらせろ」「こんなことぐらいでいちいち目くじらたてるな」という意見があるが、逆の立場にさせられたときにどんな反応があるかということに興味あっただけだ。
きっとネトラン側もこういんじゃねーのか?
「有名にさせてやっただろ」
「お遊びじゃん」
「具体的な被害はないだろ」

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 11:50

要するにネトランの暴力には、屈服せよと。
卑屈だとは思いますけどね。
でなきゃ然るべき体制を整えよと。
そういう事じゃないですか。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 11:51

> こういうのみると、逆に、なんで個人だと許諾とらなくて使用してもOKで〜

誰だって自分が一番可愛い。
企業でも個人でもそれは変わらない。
ただ、ネット上では企業のサイトでも無い限りは基本的に書き込まれるのは個人としての意見。
だからそういう個人論調に傾くのは必然だと思われ。

投稿者 : ヴォグ 投稿日 : 2004/10/14 12:02

俺は別にネトランに屈服しろといっているわけじゃない。
「同人に有利な著作権のルール」を主張できる契機にできるのではないかと考えている。惜しむらくは、俺が任意の製作者じゃない、ということであるが。

個人論調に傾くのはわかるが、あまりにも自分達にだけ有利なルールを主張するのは単なるジャイアニズムにすぎないよ。

投稿者 : nekoa 投稿日 : 2004/10/14 12:11

>>「同人に有利な著作権のルール」を主張できる契機
という部分が気になった。
つまり現行の法律が個人の同人には適用されず、
ネトランのような法人レベルにのみ適用するような
ルールってことだろうか。

投稿者 : 11:51 投稿日 : 2004/10/14 12:11

ネトランは誌上で自分に有利な主張をする。
個人はネット上で自分に有利な主張をする。
バランスは取れてると思うけどね。

投稿者 : (=゚ω゚) 投稿日 : 2004/10/14 12:27

例えばネトランに、ねとらん子たんなんて萌えキャラが居たとしたら無許可で同人誌作ったりするんじゃね?

11:51氏が書いてるようなバランスを崩さない以上は先には進まないのではないだろうか。

投稿者 : しお 投稿日 : 2004/10/14 12:47

結局のところ、著作権をどのように行使するか(あるいは、行使しないか)は著作権者の一存に委ねられているわけで
(その意味では、著作権制度はダブルスタンダードそのものを構築する手段として存在していると言える)、
パロディものを作って出そうとする人/法人は著作権者に不満を抱かせないよう多少は配慮しましょ、ということですね。
コミケ等が現状黙認されているのは、版権者にとってコミケ等が必ずしもビジネス上の損にはならないからなのでしょう。
今回の件は、著作権者に不満を抱かせた点においてネトランのエラー、ってことで。

あと、「ネトランの暴力」とか物々しい書き方をしておられる方がいましたが、
使用の差し止めだけであれば、著作権者個人の力でも可能なはず。
「告訴するよ」って警告状を内容証明郵便等で郵送すれば済む話と思われます
(プロの方、間違ってます?)。

投稿者 : saitamasaitama 投稿日 : 2004/10/14 13:02

伺かの著作権全域はとよぞうさんが管理しているものではないのか?
上のほうでは話すら出てきていないが・・・

投稿者 : 11:50 投稿日 : 2004/10/14 13:15

ls氏の言う、「利用し吸い尽くし破壊する」を言換えたのが「暴力」だったのでした。
OCPLみたいなのがうまく行ってない現状から、ls氏の言うことには半分だけ賛成出来るのですが、
「作業を中止」つまり屈服しなさいという選択肢を用意してる所に卑屈さを感じるので、
半分だけ賛成できないんです(w

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 13:20

>伺かの著作権全域はとよぞうさんが管理しているものではないのか?

そうですね。破産された今でも変わらないようです。

http://usada.sakura.vg/
>・本サイトで配布している全ての著作物は、佐川豊秋の責任で配布されています。
>・配布についてのお問い合わせは以下へどうぞ。
>PXW07530@nifty.ne.jp - Toyoaki Sagawa

責任者のメールアドレスが不通なようなので、ネットランナーから連絡がなかったことを一概に責めることはできないと思いますよ。

投稿者 : nanashi 投稿日 : 2004/10/14 13:27

責任者に連絡が取れないのならば、なおさら使っちゃいかんのでは?
「連絡がつかない=許諾を得る」にはならないでしょ?

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 13:33

>>>任意たんって元々パクリなんじゃなかったっけ?
>たとえそうだとしても、パクった物はパクってても良いという事には成らないよなぁ…
>もし良いのなら任意たんの元になった作者に確認を取らないといけないでしょ?

これを見て、ネットランナーが実はプラエセンスに旧バージョンの
ペルソナウェアのツインテール春菜の使用許可を得てた、
とかだったら笑えるなと思った。

パクリ認定が通れば2次創作物の権利は原著作者にあるよね? まあそこが灰色の解決だったわけですが。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 13:46

>責任者に連絡が取れないのならば、なおさら使っちゃいかんのでは?
>「連絡がつかない=許諾を得る」にはならないでしょ?

出版の世界では作者に連絡がつかない場合、連絡をくれる様一筆入れて出版し、事後承諾を待つなんてことが稀にありますけど。

投稿者 : 77し 投稿日 : 2004/10/14 15:03

まぁ、ネ○ランは今の体質が変わらない限り、泥舟と同じだな。
徐々に沈んでいくだけだろうな。マターリ静観していようや。

フィギュアとかオマケつけたのも生き残り策の一つなんだろうし、
OVAにしても、オマケ事業なんだろう。本誌を売ってなんぼだからな。
(泥舟の土をいくら固めても、所詮は泥。世間の波に消え行くのみ)

ネットキャラ使うのは、単にコストが安く済むというだけの事なんだろし。
(それだけ、資本力が不足してるって事だ。版権キャラ使って同じ物なんか作る資金は無いんじゃないのかな)

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 16:05

税金ってなんだかわかってます?^^;

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 16:11

ネトランはディズニーのキャラでも使えばいいじゃん

投稿者 : Tlos 投稿日 : 2004/10/14 16:58

別段ヴォグさんの発言を真っ向から否定するわけではないのですが、
基本的に同人と企業では出荷数の規模が違います(例外もたまにありますが)
なので、同人が営利といえば営利かもしれないですが黙認されているのはそういうところにもあります。
では、企業はどうでしょう?確かに企業でも赤字覚悟で出しているところもありますがそれは一部です。
例えばKeyのアンソロジーコミックなんかはどうでしょうか?
あれはアンソロジーを表すマークが付いていますね。あれは許可をもらったものといえるでしょう。
まぁそれはそれとして。

要は企業のように規模の大きいところは事前許可を入れるのが普通です。
良くも悪くも「礼儀知らず」とか「異端児」と呼ばれてもおかしくないでしょう。
(確かにこの考えも頭の固い意見なのかもしれないけれど、何度もバッシング受けていながら
改めないネトランには閉口していたのもあって…というかなんで同じ失敗を繰り返すのだろう…)

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 18:02

ヴォグさん反論まだー?

しかしこんなところでも佐川ごときに騙された必死な漏貧厨を見るとは正直苦笑だ(w

投稿者 : こまま草 投稿日 : 2004/10/14 18:10

漏厨必死だな
>以前トレカを作った時には許可をもらっている。
だからreachableなメールはネトラン側でも既知のはずw
伺か配布サイトでなく、本サイトにならls氏個人のメールアドレス載ってるしね。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 18:34

ヴォグの書いている内容が発展していっているから、なんか惑わされているように思える人が多いのじゃないか?

はじめに「同人に有利な著作権のルール」を主張できる契機にできるのではないかと考えている
の主張を書いていないから、あおっているように見えて、読んでいて不愉快に思えるだけだと思う

同人が著作権問題で黒、せいぜいグレーなのはみんな
知っていることで、それを自分が教えてやろうという姿勢が見えることも
反感を買う原因かもしれないが

とはいえ、このネトランのネタとは直接は関係のない内容だな

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 18:37

>.こまま草
http://lovelove.rabi-en-rose.net/
本サイトってここ?メアド載ってる?

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 19:12

このOVAもネトランがお奨めしたnyでタダで手に入るよ。

投稿者 : fukuda 投稿日 : 2004/10/14 20:52

Meタンって、マイクロソフトに許可をもらってるの?
ネトラン相手にキレる資格あるのか?

投稿者 : fukuda 投稿日 : 2004/10/14 20:52

Meタンって、マイクロソフトに許可をもらってるの?
ネトラン相手にキレる資格あるのか?

投稿者 :   投稿日 : 2004/10/14 21:10

>なんで個人だと許諾とらなくて使用してもOKで、なぜ企業だと逆に許諾を求めるのかと疑問におもう。

個人と法人を同じ土俵で争わそうとするのはナンセンス。
法人の影響は広範かつ取り返しのつかないものになりうるので、個人より慎重にあるべきは当然。
殆どの個人は非営利といって差し支えない範囲であろう。特例を強調しすぎ。

ヴォグが主張するのは、平等を適用しすぎて悪平等を導いてしまう論理だな。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 21:13

ネット発の一番古い著作権騒動がホテルジャンキーズ事件だったかな。

2ちゃんねる系では、
タカラギコ商標登録騒動、ムラカミモナー商標登録騒動
女神写真無断転載騒動
英知出版FLASH無断収録騒動
RPGツクール作品無断収録騒動
なんどかキャラクター/著作権がらみの騒動はあったけれど、
どれも連鎖せず、連携せず、
単発で一月ほどポッと騒いで消えてますね。

紅白FLASH無断収録の場合はスレッドが多少荒れただけ。
どれも、今や固有名詞を検索しないと出てこない。
場の特性に依存するものなのだろうか。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 21:39

それより、どの世代の任意たんなのかという問題は?

投稿者 : trat 投稿日 : 2004/10/14 21:56

アニオタきもい。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 22:26

>以前トレカを作った時には許可をもらっている
これって、半永久的に使用を許可したって事なのかね。
それともこのとき一回の許可で、あとはそれぞれ各回許可制だったのかね。

投稿者 : 六星 蒼 投稿日 : 2004/10/14 22:56

ヴォグさんの意見を理解することは必要だと思います。
彼の言っていることには一理あるからです。
問題はネットランナーのやっていることについてだけれど、これはもっと大きく企業による同人作家の著作権侵害と捉えるべきでしょう。
大きく捉え、その上でその論理をネットランナーの問題にフィードバックする。
そうすることによって、この意見のやりとりが単なるネットランナー叩きではなくなるのだと思います。
ただ、ネットランナーを罵っても説得力がありません。

ヴォグさんの途中のコメントに「企業の著作権侵害を叩くと、逆に同人の著作権侵害もつつかれかねないから叩くのをやめよう」と言うような発言がありますが、そうであってはいけないと思います。
同人も企業も法律に則った対応をすべきです。

それから、汚い言葉を使ったり馬鹿にした発言をする人がいると、この記事もこのコメント欄も陳腐化してしまいますので冷静なコメントをするように努めて欲しいです。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/14 23:03

なんか・・・香ばしいのが沸いてるなw>ヴォグ

件のネトランアニメに関して言えば、まずちゆ12歳はオリジナルだし問題ないから除外。
次にハバネロもビスケも二次創作。元企業の(C)が入ってない以上、一次著作権者には許可とってないよな。
二次創作自体が著作権法違反なんだからソレを無断使用してナニが悪いっつー稚拙な相殺をかけてる分は、この段階ですでに破綻。

で、問題の任意。そもそもドコが似非春奈と似てるね?。
アレは春奈に対するアンチテーゼとして設定された、完全な一次創作。特定の作品に啓発された作品は全部二次創作とか楽しい事は言わないよな?(藁

つまりこの件に関する限り、自らに攻撃できる資本力を相手が持ってないと見たバンクが一方的に著作権法違反を行ったっつーだけの話であって、元々が二次創作なんだからそれを勝手に使っても文句を言える道理はない、なんてファンタジーは通らないンよ。

投稿者 : 両沢 投稿日 : 2004/10/14 23:08

著作権侵害してるやつが何を言っても詭弁にすぎない。無駄。
いかにもオタクらしい逆ギレだな。
ネトランもパロディ同人作家も同類じゃねえかw。
版権モノでエロ漫画作ってる同人作家のほうがあきらかに分が悪いだろw。

投稿者 : フォージ朗 投稿日 : 2004/10/14 23:21

そもそもネットランナーは儲かっていないのではないかと想像したり。
ギリギリ持ち出しにならないレベルで、儲かった分はオマケなんかで還元、連載してるネット有名人達のギャラも雀の涙以下。
ソフトバンクは実はネットランナーを切りたいのだけど、
「ネットとリアルのかけはし」的ファンタジーにとりつかれた編集部が頑として抵抗しているとか。
想像です。

投稿者 : d 投稿日 : 2004/10/14 23:35

http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2004/04100601.htm
ややネタズレ気味ながら、↑文化庁の著作権法改正要望事項に対する意見募集について。
一読して頭冷やせそうぜ。

投稿者 : sa 投稿日 : 2004/10/14 23:56

ネトランがどんなに言い訳やら他の事例をだしても
ネトランが企業という立場で行っている行為を見ていて
不愉快であるし、腹立たしいのにはなんら変わりが無いんだけどね。

あとここで著作権に関して同人もやってるのにネトランだけの避難は〜と言ってる人、
ネトランという企業がその同人レベルに落ちてるという状態を説明してるのは滑稽だよ。

投稿者 : 門外漢 投稿日 : 2004/10/15 00:19

>Meタンって、マイクロソフトに許可をもらってるの?
>ネトラン相手にキレる資格あるのか?
細かいことは忘れたけど、あれは擬人化しているという点で、元となったソフトウェアとの直接的な接点はなく別物として扱われる。よってMSに許可をとる必要はなかったはず。

投稿者 : 勢 投稿日 : 2004/10/15 00:34

>擬人化しているという点で、元となったソフトウェアとの直接的な接点はなく別物

マジで? よーし俺「ゲームたん」シリーズ作ろう。
主人公はえーと擬人化したドラクエたんとファイナルファンタジーたんね。

投稿者 : アゲオ 投稿日 : 2004/10/15 01:01

>主人公はえーと擬人化したドラクエたんとファイナルファンタジーたんね。

ソフトその物の擬人化ならセーフかもしれないけど、登場するキャラクターを対象とすれば、確実に2次創作となります。
要するに、元とは似ても似つかぬ存在になっている必要があるわけだ。

OSたんの元ネタは、各OSに対する評判であって、OSその物ではないと捉えられるのではないかな。

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/15 01:29

以下某所よりの引用

MSの問題に関しての月刊アスキー2004年8月号の記事
***********以下引用*************
塩澤一洋
成蹊大学法学部助教授。東京大学先端科学技術研究センター特任助教授。
政策研究大学院大学客員助教授。専門は民法・知的財産権法。著作権法学会幹事。


第22回
ネット上の表現と利用許諾
(前略)
さてこの「Meたん」,マイクロソフトのOS,WindowsMeを擬人化したキャラクターであるらしい。
とすると最初に「Meたん」を描いた行為自体,Windows Meの著作権を侵害する可能性も考えられる。
しかし結論から言えば著作権侵害にはあたらないだろう。
小説の中で細かく特徴が描写がされている登場人物をそのとおりにイラストにした場合ならいざ知らず,
そもそも人格的な存在ではないOSをいくら擬人化しようと,元となったOSとは全く別個独立の表現と評価できるからだ。
**********引用終わり*************

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/15 02:38

「任意たん」とペルソナウェア(今は名称変更してChararina)の春菜が似てる似てない、一次創作/二次創作だという話は直接この話と関係ないので、とりあえず画像比較を掲載してるサイトを紹介するに留めておきますね。

http://www.interq.or.jp/jupiter/wilfred/haruna.html
http://www.interq.or.jp/jupiter/wilfred/haruna/compare.html

投稿者 : いなきち 投稿日 : 2004/10/15 10:36

企業が営利活動の一環として盗品(同人)を一般流通に流す
法律論はさておきそんな印象です
しかもその雑誌は違法行為推奨で利益を上げてきた訳で
やり方と前科が最悪だから皆ムカついてるんでしょうな

投稿者 : かに山。 投稿日 : 2004/10/15 11:08

ソフトバンクってホントに徳のない会社だよな。

投稿者 : チャラッツ 投稿日 : 2004/10/15 21:53

 祝!! 任意タン OVA(AV?)化!! ハァハァ

本家は まだですか?

投稿者 : myu 投稿日 : 2004/10/15 23:11

ちょっと議論のピークすぎたとこで悪いが、ネトランが反感を買うのは著作権云々自体じゃない。ネトランがモラルのかけらもなく、他のメディア・コミュニティを食い物にするからだ。

「二次創作(同人)とネトランはやってることにおいては同じだ」という意見があるがそれは違う。個人単位でSSや同人誌書いたりフィギュアなどのグッズを作って売るのは元の作品に対する愛情と作者に対する敬意があるが、ネトランはそれらを金儲けの道具としか見ていない。適当に人気があるもの、興味をひきそうなものを紹介して部数を伸ばし物珍しさ・人気がなくなればまた他のものを掲載する。これが一部で強烈な反感をかう理由だ。
勿論同人でもとりあえず人気の作品のエロを書いて売るかみたいなサークルはあるが、それは極少数であるし売れる数から考えてそれの与える影響は少なく元になったものを貶めるものではない。(この際エロが元の作品への冒頭かどうかはおいておく)
※こう書くと元になったものが好きなら無許可でなんでもやっていいのかと言われるが決してそういう極端なことでは無いことを分かってもらいたい。それに普通はなんでもやってしまう様な者は出てこない。

WINNYも当初は稀少なデータの補完と拡散、P2Pという新メディアの実験、ズレた方向へ進む著作権法への警告といった趣が強かった。ファイルを手に入れるだけならWinMXでいい。それが各種雑誌、特にネトランで紹介されたことにより著作権法違反の代名詞にまでなってしまった。
また、趣味・嗜好を同じくする人が集まる掲示板もそこに掲載される絵(微エロだったり可愛かったりする絵。萌絵)を目的に、エロ・萌えといった言葉で掲載し読者を釣り上げ、話の通じない輩を多数流入させいくつかの掲示板(コミュニティ)を閉鎖させている。タチの悪いことに画像だけを収集するツールも一緒に紹介していた。
他にもネトランは多くのページやソフト等を毀貶してきており害にしかなっていない。
もし自分が好きな映画や本、掲示板等がその趣旨とずれた紹介や俗な言葉で書き立てられ、掲載されていたらどうだろか。
そういう経緯を含めてネトランはやりすぎだと思っている。
このままだとネトランは廃刊するまでこのスタンスで雑誌を出すだろう。それが許されるかどうか、特にネトランを問題と思っていない人に考えてもらいたい。

(非常に見難くてスマソ)

投稿者 : 田中山 投稿日 : 2004/10/16 08:12

お前らの作ったしょぼいキャラが映像化されるんだから素直に喜べよ

投稿者 : 77し 投稿日 : 2004/10/16 19:20

別にドーデも良い。
ネトランを買う事は無いし。ってか必要無し。

読むのが嫌なら買わねば良い。
著作権云々は、著作権保持者が言ってこそ説得力がある。
こんな所で、自分の意見(?)をぶつけても何の意味も無い。

欲求不満のハケ口にはなるかもな。

投稿者 : ⇔ 投稿日 : 2004/10/17 01:37

ヴォグって関係者ぶりたかっただけなのかもね

投稿者 :  投稿日 : 2004/10/21 15:21

「殺人容疑で逮捕する」「なぜだ、他にも殺人してるやつはたくさんいるじゃないか」
みたいな気がした。

とりあえず「ネトランは同人誌」とでも思っておけば万事解決。っていうか俺は脳内で同人誌に分類してるよw

投稿者 : チャラリナ 投稿日 : 2004/10/22 14:59

単純に OVAを みてみたいと思います
わたしは ネットランナーは 好きです

投稿者 : taka 投稿日 : 2004/10/23 02:23

そもそも著作権違反は親告罪。これにより、あれはOKだけどこれはダメという自由な選択肢を著作者に与えることができる。
今回の任意たんの件に関してだが、著作者のls氏は同人で任意たんが扱われていることを知っていたし、実際にコミケで売られている場にまで来たことがある。それでも彼は「違反だやめろ」とは言わなかった。
つまり、ls氏は任意たんの同人誌を取り締まるつもりはないと考えていいだろう。

投稿者 : ヴォグ君の主張とはつまり 投稿日 : 2004/10/27 16:33

「何でやの!何であたしだけ捕まえなあかんの!あそこも、あそこもみんな駐車違反してるやないの!なんで、私だけ捕まえんの!」
てこと。

投稿者 : n 投稿日 : 2004/10/29 01:04

それこそネットランナーが紹介しているnyで落とせばいいんじゃないの?
どうやら犯罪を推奨してるらしいから。

とりあえず、ここで延々と法律こねくりまわしたって効力ないし。

投稿者 : taka 投稿日 : 2004/10/29 01:19

>「何でやの!何であたしだけ捕まえなあかんの!
>あそこも、あそこもみんな駐車違反してるやないの!
>なんで、私だけ捕まえんの!」
>てこと。

駐車違反は誰がやろうと等しく犯罪。
著作権に違反してるかどうかは著作者の判断によっていくらでも変わる。
著作者が「同人は好きにやっていいけど商業は許可をとれ」と言ったらそれが正義。活動の規模は関係ない。
もちろん同人のガイドラインを作っていない企業のように、「同人は黙認。ただしヤバイと判断したものは各々訴える」というやりかたも正義。

というわけで、 ヴォグ君は根本的なところからお勉強をした方がよろしいかと思われます。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: めぞん六星の書斎の部屋 Tracked: 2004/10/14 02:09
Excerpt: ○ネットランナーのOVAのキャラ問題 10/12日にもチョット拾ったけれど、ネッ
Weblog: de-orbit(ysanoの日記) Tracked: 2004/10/14 02:14
Excerpt: ネットランナーのOVAのキャラ問題 おそらく制作に携わった著作権当事者達は、対岸の火事扱いしたくてたまらないといった感じなんじゃないだろうか。基本的にこういった過去のものに対し『何をいまさら』といったスタンスになるのは作り手としては尊敬できる姿勢だと私は...
Weblog: 所長・海凪爽太の徒然Blog ver.MT3 Tracked: 2004/10/14 03:56
Excerpt: 昨日書店へ行ってみたら、以前に休刊になってた『PC JAPAN』が復刊しててちょっとビックリ。 個人的に以前はよく読んでましたねぇ。海凪の乏しいハードウェア方面の知識を広げてくれる 読み物いろいろあったから、某ねとらん(←某つけた意味ねぇ)より勉強になったもんで...
Weblog: - go - Tracked: 2004/10/15 23:56
Excerpt: ■ネットランナーのOVAのキャラ問題(ARTIFACT) まずはコメント欄をみて、生温かくも微笑ましいポストを熱心にしてる人と、 思わず「お疲れさんです」としか言いようがないポストが見うけられるッすね。 それにしても、この雑誌(某所にて無料配信中)ほど、誰も尊敬しない
Weblog: 出水の日記帳 Tracked: 2004/10/17 08:10
Excerpt: この雑誌はトリビアの種のような冗談を本気で通すところは好きなんだが、 毎度付録を買うたびに、あの紙の束は邪魔だなぁと で、アニメはネタとして面白いけど、ちょっと失敗かなと思ってたら… どうも、アニメででてくる任意タンは作者本人の許可は取ってないとか
Weblog: NTm?? Tracked: 2004/11/16 00:36
Excerpt: SBG:“ふーん”頑張ってるじゃない「ネトラン」アニメ ある意味がんばってますねぇ・・・ 「アホか」とか「意味不明」が絶賛の声に聞こえるような方々には、まともな思考回路というものは備わってないんでしょうかねぇ? 噂の「任意たん」の件(ARTIFACT ―人工事実― | ...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive個人サイト運営