HomeArchive音楽
▲ソーシャルネットワーク座談会  ▼英数字は半角にしないと気が済まない

2004/09/01

box 参加型音楽配信コミュニティ「レコミュニ」9/7にβスタート はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

参加型音楽配信コミュニティ-recommuni-
 詳しくは趣旨を読んでもらうとして、端的にいうと人の勧める楽曲を有料でダウンロードできるソーシャルネットワークです。ユーザーが楽曲データをアップロードし、権利処理が可能かどうかを調べた上で公開され、評などを読んで気に入ったら、ダウンロード購入するという流れ。
 趣旨でP2Pのよさといってますが、技術的にP2Pを使っている訳ではなく、P2Pの感覚という意味で言葉が使われているようです。
 ユーザーの手によってデータがコンバートされるから、粗悪なデータが流通する可能性もありますけど、同じ曲でも違うデータならアップロード可能なので、どの人がアップロードしているデータがうまくコンバートされているか、という情報が出回って、粗悪なデータは淘汰されていくのかなあと予想。

 面白そうなサービスなので期待してるんですが、ちょっと気になったのが招待制ということ。ソーシャルネットワークは招待制によって、会員の質が保てるとよく言われてますが、人数が増えていくと意味がなくなってくるというのはmixi(現在会員は8万人を突破している)を使っていて思います。運営側の個人認証が甘いから、複数ID登録などが簡単にできるからです。
 でも、このレコミュニは支払いのためにクレジットカードを登録する必要があるので、ある程度厳密な個人認証ができる訳で、それなら普通に誰でも会員登録できたほうがいいのでは? βサービスだから、最初は敷居を上げておこうということかもしれませんが。

 株式会社レコミュニの関係者をちょっと調べてみました。代表取締役の福岡智彦氏は元ソニーミュージックのプロデューサーで太田裕美氏の夫?
Harmo Community - ブログ : 福岡智彦の『にっぽん四方山話』
 これはご本人のWeblogかも。
 取締役には元PSY・Sの松浦雅也氏の名が。
デジタル文化未来論
 取締役に名前を連ねているディジティ・ミニミ代表の竹中直純氏のインタビュー。
 他にもフェローとして、川崎和哉氏や佐藤大氏、戸田誠司氏、難波弘之氏、茂木健一郎氏、渡辺健吾氏、といった方々が名前を連ねてます。

owner's log by Kentaro Takahashi:午前3時くらいから
 フェローである音楽評論家の高橋健太郎氏によるコメント。

ITmedia ライフスタイル:“ソーシャルネット”型でDRMフリーの音楽サービス「recommuni」が開始

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: envol! VJ Tracked: 2004/09/01 17:20
Excerpt: 参加型音楽配信コミュニティ-recommuni- 参加型音楽配信コミュニティ「レコミュニ」9/7にβスタート[ARTIFACT -人工事実-] なんだこれは、一時のNapsterみたいだと思いましたが、公開する前に権利審査するそうです。 。。。。えーっと、なんつーか、これの問題点は、例え...
Weblog: サタケ家 Tracked: 2004/09/01 22:32
Excerpt: 参加型音楽配信コミュニティ-recommuni- ネタ元: 参加型音楽配信コミュニティ「レコミュニ」9/7にβスタート@ARTIFACT ―人工事実― ■趣旨1 “recommuni”とは、 インターネットならではの人の繋がりを生む 「Social Network」をベースにし、 「P2P」のよさを取り入れな...
Weblog: ニュースコミュニティ - FPN Tracked: 2004/10/30 16:33
Excerpt:  レコミュニというサービスをご存知でしょうか?  ソーシャルネットワーキングサービスと、音楽ファイルダウンロードを組み合わせたようなサービスです。  これがなかなか興味深い取り組みです。  iTunesを始めとする音楽配信サービスが、基本的に楽曲をス...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive音楽