HomeArchive時事社会
▲『イノセンス リミテッドエディション』DVD予約再開  ▼『はかぎくす!!』のインタビュアーについて

2004/08/19

box アジアカップを現地で見た人から見た「中国の反日」 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

SKY PerfecTV! 西部謙司の「世界のツマ先」第25回(8/9更新)「反日インフレーション--ピッチでしのぎを削った選手たちには、真実が見えている」
はてなダイアリー - ( ’-’)ノ寒冷地手当改悪徹底抗議より]
 日本チームのすべての試合を現地で見た人の感想。中国の大手メディアが今回の反日行動を報道しなかったというのは、対日関係を悪くしたくないという中国政府の意向が反映されているんですかね。

#探偵ファイル/スパイ日記 : 反日電波が弱くて困りました
 北京からの報告。

 メジャーなイベントなんだから、現地を見た個人の報告というのがもっとあってもよさそうなものなのですが…。もし、あるようでしたら教えてください。

 以前も読売新聞が日本のロックバンドが参加した中国でのコンサートで起きた反日行動を記事にしたものの、事実と違うという話がありました。
 日本での中国報道を見ていると、「中国の反日運動」というのはマスコミにとって「売れる商品」(=そういう情報を望む人が多い?)なんだなーというのを感じますね。
blog::TIAO: 「BRAHMAN北京コンサート」マスメディアに歪曲された中国報道
blog::TIAO: 「BRAHMAN北京コンサート」マスメディアに歪曲された中国報道-2・・・中国在住の日本人フリーランスライターの意見
blog::TIAO: 「BRAHMAN北京コンサート」マスメディアに歪曲された中国報道-3・・・読売新聞への抗議とそれへの回答
blog::TIAO: 「BRAHMAN北京コンサート」マスメディアに歪曲された中国報道-4・・・日中間の最近の報道に関しての中国メディアからの建設的意見
中国の反日機運は高くない!「煽り」記事を事実から検証する [絵文録ことのは]

 中国には日本を敵視し、日本人には何をしてもいいというおバカさんがいるのは事実でしょう。それに対して中国が嫌いな日本人でもそこまではしないと日本人は思っているから、嫌悪感を持つというのもわかります。こういうおバカさんが目立つぐらいに発生しているのは、中国政府の反日教育が大きく影響しているでしょうが、反日教育が継続して行われる背景には、中国には言論の自由、特に政府を批判する自由がないことを意識しておきたいです。政府に向けられるであろう不満が日本に向けられている面も強いでしょうし。
 中国で言論の自由が確立されれば、国内から教育に対する変革はあるんではないでしょうかね。もちろん、共産党の一党独裁だから「言論の自由」の確立が難しいんだよ!というのは当然ありますが、これを諦めたら、今後長くに渡って中国を常に仮想敵国にしておかねばならないという面倒な事態になってしまいます。今だって、中国がなければ日本経済は困るし(当然中国経済も困るけど)、大体あんな巨大国家を敵に回して損するのは日本側ですし。

中華ブロガー「ステンレス・スチール・マウス」劉荻たん釈放される [絵文録ことのは]
 ネット上で中国の政府を批判していた人が「危害国家反乱罪」という罪状で逮捕され、4年の禁固刑となったものの、はやめに釈放されたという事件。これは、ドイツのシュレーダー首相の中国訪問数日前、中国の温家宝首相の初訪米1週間前の話で、人権に関する批判を避けるため、中国は欧米首脳との会談前後に政治犯を釈放することが多いとか。

 「言論の自由」で余談をひとつ。日本から見ると中国は言論の自由のない国に見えますが、北朝鮮の脱北者が中国に行って、ショックを受けるのは、みんなが政府の悪口を言っていることだそうです。そして、中国の人は北朝鮮に観光に行くと、北朝鮮の言論の自由のなさを実感し、中国に戻ると自由の国に帰ってきた!と喜ぶそうです。
ARTIFACT ―人工事実― | 在日中国人による北朝鮮レポート ※asahi.comのリンク先は消えてます。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : 無銘閲覧者 投稿日 : 2004/08/20 22:32

この件に関してSF作家・林譲治のサイトの日記(8/16)に
面白い記述が↓
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/diary04D.htm

中国政府が虚実織り交ぜて好き勝手できないようにしよう
という事でしょうか。
せめてコレくらいの知恵を見せられなきゃ、今後中国人から
の尊敬や信頼は得られないかもしれないですね。

投稿者 : 裕くん 投稿日 : 2004/08/21 03:48

> 北朝鮮の脱北者が中国に行って、ショックを受けるのは、
> みんなが政府の悪口を言っていることだそうです。

中国の留学生などが日本に来て何より驚くのは
皆が政府の悪口を言っていることだそうですから、比較問題でしょう。

あちらは報道の自由ランキングで166ヶ国中161位(北朝鮮は166位)、
先日はWikipediaにもアクセスできなくなりました。

以前よりはいい方向に向かっているとはいえ、
まだまだ言論の自由のない国ですよ。

投稿者 : bbt 投稿日 : 2004/08/21 13:43

中国の反日感情=大谷麻由美(中国総局)
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/kishanome/news/20040820ddm004070035000c.html

>私は今、自分の書いた記事に対し後悔の念を抱いている。
>決勝戦前日、北京の会場周辺のルポで「すべての中国人が反日感情を表しているのではない」と伝えた。
>多数の中国人は、スポーツと政治的問題を混同することは「意味がない」と答え、
>最悪の事態が起きることを否定、それを私が信じたからだ。

>今となっては、記事で危険を強調しすぎるくらいでも良かったのかもしれないと考える。
>記事を判断材料に「大丈夫だ」と安心して場外に出てけがでもしていた日本人観客がいたらと思うと、ぞっとする。
>申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

毎日にこういう記事も。

投稿者 : 支那人虐殺運動家 投稿日 : 2005/04/13 08:53

中国共産党万歳!!

投稿者 : あ 投稿日 : 2005/07/09 20:13

どっちにしろ中共とは根本的な部分で敵対せざるを得ないでしょ。彼らは今時大国には有り得ない基地外体制なんだから。
日本と中共が真に和解する確率よりは、中共が潰れてくれる可能性の方が遙かに高い。

投稿者 : うん 投稿日 : 2006/02/26 20:39

要するに、毎日の記者は中国よりで報道を行っていたと認めたのでしょうか?

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 熊ろぅらぁ Tracked: 2004/08/20 08:59
Excerpt: エキサイトブログのブログニュースを見ていたら、余丁町という 隠居した人のサイトを発見。 溝口雄三『中国の衝撃』……日本人の無自覚と無意識こそが「中国の衝撃」だ! 右翼とか左翼とかいう分け方での解釈も問題だが、溝口雄三自体が 中国記事で飯を喰う「中国屋」...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive時事社会