HomeArchiveビジュアル
▲泉麻人の昭和ニュース劇場  ▼AmazonアソシエイトIDの末尾にある「-22」とは?

2004/07/12

box 生活感溢れる部屋に大画面薄型テレビを置こう はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

 最近、シャープの液晶テレビAQUOSのCMが、吉永さゆりからSMAPの香取慎吾になったんですけど、これはメーカーの戦略の変換が露骨にわかって面白かったです。
広告ライブラリー:シャープ
 過去のCMはこちらでわかるように落ち着いたCMで、端的にいえば「オシャレな空間に液晶テレビは合いますよ」でした。ところが、今度のCMは、生活感のある部屋、ストレートにいえば小汚い独身男性らしい部屋に37インチぐらいと思われる大画面の液晶テレビがどんと置かれ、大喜びするという今までとはまったく違ったものなのです。
 今までの吉永さゆりを使ったCMは、比較的裕福な高年齢の層に訴えかけていたんでしょうが、その層へのブランドイメージの認識普及は大体終わり、次にもっと下の年齢層、しかもファミリー層ではなく、独身の若年層に売ろうということなんでしょうね。汚い部屋に大画面の薄型テレビが置いてあってもいいじゃない?と。
 ただ、CMではこうして薄型テレビが置いてある部屋=オシャレな部屋というイメージを壊したとしても、パンフレットは相変わらずオシャレな部屋が使われるんでしょうね。CMは、あくまで固定観念を崩すための一時的な作戦というか。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 横須賀から Tracked: 2004/10/22 22:00
Excerpt: ブツブツ文句をたれてたコンピューターのモニターが昇天してしまいました。あわてて買
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveビジュアル