HomeArchive個人サイト運営
▲2004-0622  ▼Weblogはアフィリエイトに向いているって本当?

2004/06/23

box 第3回アフィリエイトカンファレンスレポート はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

第三回アフィリエイト・カンファレンス開催概要
 アフィリエイトの記事を書いてから、アフィリエイトに興味を持ったので、6月19日に開催されたアフィリエイトカンファレンスに参加しました。第二回は50人程度の参加者だったのが、今回は100人の参加者枠がすぐ埋まってしまい、150人に拡大したそうです。アフィリエイトに対する興味が強くなっているのを実感します。

 第一部はアマゾンジャパンのオンラインマーケティングマネージャー山口公男氏による、アマゾンアソシエイトプログラムの解説。基本的には知っていることだったんですが、改めて説明されて思ったのは、アマゾンが公式に提供しているサービスは不便だから、売上レポート以外、使ってないなーということ。サポートツールとして、G-ToolsAsociateHelperを紹介していたんですが、こういうツールの方が使えますしね。あ、ASINが「Amazon Standard Item Number」の略だというのは、まめちしきでした(笑)。
 質問コーナーでは、アソシエイトでどのぐらい稼いでいる人がいるのか?という質問があったんですが、参加者との守秘義務があるというので、具体的な数字はほぼ出なかったのが残念。稼いでいるサイトとしては、サイトを地道に充実かしているコツコツ派と、Webサービスを使った技術派にわかれるとか。
 それと存在は聞いたことがあるものの見たことのない「ボーナスプラン」の質問がありました。これは、特に参加基準は公開されておらず、一部の参加者にのみ参加可能だそうです。
 画像リンクに関して、規約とセントラルの表記が違う点に関して質問したところ、規約が正しく、セントラルの表記はまだ直し切れてないとのことでした。なので、画像のリンクはAmazonのサーバーから直リンクだけにして欲しいそうです。

 第二部は、主要ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)5社による座談会。こちらは、かなり情報が多かったものの、アフィリエイト初心者としてはまとめにくいので詳細な点は、他のアフィリエイトに強いサイトのレポートを読んでもらうとして、とりあえず一点、
 どのぐらい稼いでいる人がいるのか?という質問に対して、個人で月100万円ぐらい稼いでいる人はざらにいるとか。で、そういう人は税金の問題で、どんどん法人化してしまうそうです。言われてみれば、当たり前の話なんですが。収入が高くなった個人には、税理士を紹介するといったASPもありました。

 以下、他のサイトでのレポートを。
SLOTHLOG: 第3回アフィリエイト・カンファレンス
ネットワークのおべんきょしませんか?ブログ:第3回 アフィリエイトカンファレンス参加してきました
アフィリエイト・エッセンス | 第3回アフィリエイトカンファレンス報告
アフィリエイト未来日記 | 第三回アフィリエイトカンファレンス!ズバリの生感想!
アフィリエイト徹底活用術 | 第三回アフィカンに参加♪

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: Column@nak Tracked: 2004/06/23 11:12
Excerpt: Amazonのアフィリエートプログラムに参加している人にはなじみの 「ASIN」ナンバー(アフィリエートに参加していない人に乱暴な説明をするなれば、リンクをクリックしてAmazon.comの商品紹介ページに飛んでいく時の商品指定番号のこと)が 「Amazon Standard Item Number...
Weblog: 査察報告書 Tracked: 2004/08/16 17:27
Excerpt: 細かい更新。class指定をtDiary互換にしたりしました。公開ブックマーク作成。あと、Amazonアソシエイトで画像の利用に関して制限が厳しくなったという情報があるため画像の表示は中止。 Amazonアソシエイトの画像利用関連、ARTIFACTでは直接リンク推奨になったとのことで...
Weblog: BLOGFIGHT Tracked: 2004/10/14 14:33
Excerpt: Amazonアフィリエイト便利ツールを紹介します。 【1】 G-Tools G-Toolsは、アマゾンの商品のURLを調べたり、画像をダウンロードしたりせずに、検索するだけでHTMLを自動作成してくれます。自分のAmazonアソシエイトIDを登録出来るのでアフィリエイト可能です。商品の...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive個人サイト運営