HomeArchive軍事
▲orkutまわりメモ  ▼2003-0309

2004/03/08

box 自衛隊の広報センス はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

海上自衛隊CM 1海上自衛隊CM 2
海上自衛隊コマーシャル
 3/1から渋谷の大型スクリーンで上映されている海上自衛隊のCMなんですが、かなり謎なノリ。これで海上自衛隊のイメージアップになるんでしょうか…。

日米・海軍WEBサイト対決!: ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
 こちらの記事で、上のCMのリンクを知ったんですけど、海上自衛隊のサイトの方もトホホ感溢れてます。アメリカの海軍のサイトはリクルート用とはいえ、洗練度が違い過ぎます。

Navy.com : Accelerate Your Life(tm)
そういえば、公式サイトであろうhttp://www.navy.mil/がいつも接続できないんですが、もしかして接続国規制でもしているんでしょうか。
NAVY
海上自衛隊ホームページ
海上自衛隊サイト

 ついでに、陸自と空自も見てみました。
航空自衛隊ホームページ
航空自衛隊サイト
陸上自衛隊
陸上自衛隊サイト

 空自はまあまあだけど、陸自と海自は…。たまに、調べもので自衛隊や警察などの官公庁のサイトを見るたびに思うんですが、今日日素人だって、もうちょっとシャレたサイトを作ると思います、ええ。
 かっこいいサイトを作ると、平和団体や革新団体から「戦争を賛美している!」とか抗議されるんで、わざとダサくしている…なんてこたーないですよね。

アメリカで放送のテレビCMに小泉首相が英語で登場: ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
 こっちで取り上げられているのもなかなか。
国土交通省の観光政策のホームページ
 すごいページデザイン。訪日促進ビデオが見られます。日本への投資促進CMはテレビで見たんですが、あれも寒い出来でした。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : なんきょく 投稿日 : 2004/03/09 11:52

やっと「アイドル防衛隊ハミングバード」に時代が追いついた

投稿者 : 元自 投稿日 : 2004/04/04 08:21

今更なコメントですが、自分が空自に居た時に、
何人かの下士官と仕官が、戦争賛美のレッテルを
避ける為に、わざとダサくしているとよく言っていました。
冗談だとは思うんですが、私も部隊創立30周年アルバム
製作の時に、上官から「かっこよくしないように」と、釘を
刺されましたし・・・

投稿者 : 潜水艦はつしお 投稿日 : 2004/12/01 02:23

リニューアルされましたね。
英語ページとトピックス、採用情報等以前のページもまだ残っているみたいですが・・・
http://www.jda.go.jp/JMSDF/

海上自衛隊のサイトが開設当時から野暮たかった訳ではないんですよね。
1999〜2002年まではちゃんとwebデザイナーが作ったものと思われるwebページでした。
それが去年いきなりFrontPageの素人ページになってしまって・・・
海幕の広報が予算の関係でweb業者との契約を切ってしまったのかな?


投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/12/01 11:04

おお、すごい普通になりましたねー。
海上自衛隊のサイトにも歴史があったとは…。確かにその辺はいろいろな裏がありそうです。
ついでに見たら、航空自衛隊のサイトもリニューアルしてました。こっちは予算があるのかも。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: pblog Tracked: 2004/03/08 23:48
Excerpt: ARTIFACT 〓人工事実〓 | 自衛隊の広報センス等で例の海自CMが話題になっているみたいですね。 ■CM(海上自衛隊) たしかになんじゃこりゃみたいなCMですね。 でも防衛庁のPRビデオには、なかなか(・∀・)イイ!!のもありますよ! ■チャンネル桜 | 自衛隊応援ペ...
Weblog: 天狼星BLOG Tracked: 2004/03/15 00:44
Excerpt: 防衛庁ホームページはリンクフリーだ。 度量の狭いどこかの公的サイトとは違って大人の対応ですね。 そして、日本を守る陸・海・空の三本の矢のひとつである海上自衛隊ホームページが今、熱い注目をあびているのだ! リンクを開いてもらうとわかるが、JMSDFのロゴにマウス...
Weblog: SPIKE BLOG Tracked: 2004/03/20 19:11
Excerpt: 微妙なハジけっぷりが評判の海上自衛隊のCMですが、 元ネタはビレッジピープルというアメリカで70年代に活躍したグループだそうです。 時はレイト70's、ディスコ界へきら星の如く舞い降りたマッチョ軍団――その名はヴィレッジ・ピープルだ。(Listen Japan) 「ビレ
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive軍事