HomeArchiveWeblog
▲2004-0206  ▼NYの高級レストランではガンダムが上映されている

2004/02/06

box Start!JUGEMに対する「ブロガー」の期待 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

 Start!JUGEMの反応が予想以上にあったので、思わずリンク集を作ってみました。こういう時にBulkfeedsは大変便利!

■疑問派
Ocolog: スタートジュゲムは「読めない」
Start!JUGEMはどうなんだろう : highbiscus -北国tv
 この二つの記事が発火点。

詞織: Start!JUGEM!の境界線
weblog Escapade: Start!JUGEM!の副産物?
Advens' Blog:バレンタインにトラックバック?
らぐななな: Start!JUGEMがキモいかどうか
はてなダイアリー - Moleskin Diary : ブログを始める動機
Tokyo Forum: やっと「Start!JUGEM」が理解できた(笑)
OMOTEYOMI!!: Blogのイベントって、ターゲットが分かりづらいよね

■疑問の受けての期待派
此処録: Start!JUGEMを擁護してみる
自衛防衛 : Start!JUGEMの波紋
皇帝の新しい服 : Start!JUGEM を
 メンバーは中野系という指摘に笑いました。

福ろぐ -- JUGEMの先行き
 tDiary.orgやはてなダイアリーのようなユーザーを狙ったほうがいいのではという指摘。
侃侃房諤々堂の表紙
 上の記事で知ったんですが、地域密着日記というのは面白いですね。

■疑問が出る前の期待派
俺と100冊の成功本 blog.自己啓発.com: 「Start! JUGEM!」めちゃくちゃ面白そうじゃん。
才谷梅太郎の日常(クリエといっしょ): 13日の金曜日
Start! JUGEM!: インターネット事業部
はてなダイアリー - 宵闇の街

 改めて並べてみると、わずか2日の間でこれだけとはちょっとすごいです。
 Start!JUGEMの参加者としては、これらを読んで、どの対象に向けて書けばいいのか疑問になってきたんで、担当者の方に確認したんですが、リンク先のような説明を受けました。
kentarow.com: こうなんです
 Start!JUGEMというのは、「今現在ブログをやっている方」and「ブログが何なのかを知っている方」をターゲットに行っているイベントだそうです。

今後JUGEMというサービスを利用して頂く方が、他のツールのサイトとうまくとけ込める(?)ようにJUGEMを「ブロガー」の皆さんにアピールする必要があると思っています。そして、いろんな方の話題になるように始めたイベントが「Start!JUGEM」というわけです。
IEIRIBLOG : Start!JUGEMはどうなんだろう
 ちなみに家入社長の反応はあっさり(笑)。

 ロリポップのトップからStart!JUGEMにリンクしてたっけ?と確認してみたらしてなかったから、このイベントを知る経路としてはWeblog経由が多いのだろうと思ったので、説明には納得してました。
 今回これだけ盛り上がったのは、ロリポップという魅力的なサービスを提供しているpaperboyに期待している人が多いからこそだと思います。でも、ロリポップ=paperboy、JUGEM=paperboyではあるけど、ロリポップ≠JUGEMという視点はすっぽり抜けてしまい、「ロリポップをやっている会社のサービスだからJUGEMも初心者向け」と思われてしまったのが、悲劇の始まりでした。

此処録: Start!JUGEMを擁護してみる
 こちらでも書かれてますけど、ロリポップってマイナーなRubyがインストールされてりしているんですよね。機動力の高い小さい会社だからこそ、こういうマニアックなこともできるんでしょうし、ロリポップが今のように普通のお姉ちゃんたちが使うようなところまでくる過程に、マニアックな層への対処というのもあったのではないでしょうか。

 また、Weblogサービスの場合、エンジンが同じでも、デザインを変えれば、全然違う層に向けたサービスができるというのは、はてなダイアリーのエンジンを使ったフルルKansaiという例があります。
 だから、JUGEMはまずマニアックな層に向けて売り込んで、ユーザーを増やし、エンジンが安定したところで、ロリポップのユーザー向けのサービスを改めて作るという戦略があるとも考えられます。

 paperboyに期待するのはいいんですが、その期待が過剰になって、事業の戦略の選択肢を狭めてしまうのは、逆に会社のプラスにならなくなってしまいます。
 Weblogに期待するからこそ、もっと一般層に普及して欲しいと思っているし、ロリポップのような一般層相手に商売している会社なら、それはできるはずだ!という期待。そういう過剰な期待をしてしまうのは、それこそhighbiscusさん用語でいうところの「ギトギトのブロガー」の行為って感じがしてしまいました。
 こういう過剰な期待って、エロゲーのようなマニアックなジャンルではよく見られた光景なんですけど、エロゲーでは前面に出すのは会社名ではなくブランドにするという戦略でそれを防ごうとしてました。でも、IT業界だとすぐ会社が見えちゃうんで、こうなってしまったんでしょうね。

 以上、Start!JUGEMに参加する「ギトギトのブロガー」でもある人間の感想でした。この「ギトギト」って表現、いろいろな説明に便利そうなんで他でも使うと思います(笑)。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : ふうこ 投稿日 : 2004/02/07 01:46

>kentarow.com: こうなんです
このコメントには何気にショックを受けている私ですが(笑)
だったら、もうちょっと「Start! JUGEM」のデザイン面での「ロリポップ!」色を薄くした方が良かったのではという気もしますね。これだけの方が「初心者向け」と勘違いされた背景には、ココログを初めとする「初心者向けblog」の流れもさることながら、見た目に「ロリポップ!」との相似性を見たのが決定的だったのではないでしょうか。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: あそびをせんとやうまれけむ Tracked: 2004/02/07 02:31
Excerpt: 「ARTIFACT 〓人工事実〓 | Start!JUGEMに対する「ブロガー」の期待」、今、読んだところです。 さすが、まとめがうまい
Weblog: Tokyo Forum Tracked: 2004/02/07 02:34
Excerpt: わたしも言いたい事書いた「Start!JUGEM」ですが(笑)、(「やっと「Start!JUGEM」が理解できた(笑)」)参照のこと。 「ARTIFACT-人工事実-」の加野瀬未友さん(Start!JUGEMのメンバーでもある)が、反応記事のいろいろをまとめてます。 Start!JUGEMに対する「ブロガー」...
Weblog: WWW.TAKEGAWA.NET Tracked: 2004/02/07 03:06
Excerpt: RSSの意味があんまりわかってなかった…今もわかってないけど。RSSの使い方のひとつが載ってたんで、ちょっとお勉強してみよう。 RSSの説明: はじめてのWeblog RSSを利用したサーチエンジン: Bulkfeeds 便利そうなプラグイン: Bulkfeeds: Similarity Search RSSツー...
Weblog: AM4ETERNAL Tracked: 2004/02/07 09:48
Excerpt: Start!JUGEM(Nasty Habitsさんのblogより) 新しく始まる、ホスティング型ブログサービスです。テンプレートのデザインが良いです!2月13日から始まるベータ版は無料とのこと。レンタルサーバのロリポップ(月250円でCGIも使えてしまうらしい....)を運営している会社だ...
Weblog: 「繋がっている」 Tracked: 2004/02/07 12:05
Excerpt: ソース:Start!JUGEMに対する「ブロガー」の期待 (ARTIFACT)「JUGEM」とは、…
Weblog: OMOTEYOMI!! Tracked: 2004/02/07 12:41
Excerpt: Blogって、作る楽しみも考える楽しみも与えてくれたテキスト版のレゴなんだもん。みんなでその楽しいのを共有したいなー。
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveWeblog