HomeArchiveオタクArchive注目記事
▲2004-0103  ▼2004-0104

2004/01/03

box コミケ考察話 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

 2chの同人コミケ板を眺めていて見つけたスレを2つ紹介。

体制化したコミケ、そして主流になったコミケ
 このスレ、古参のコミケスタッフの人が参加しているらしく、議論が濃いです。そして、コミケ参加者の世代ギャップも。主に男性メインの話だと思われます。
 漫画やアニメなどが好きでも現在のコミケに魅力を感じていない層は、このスレでも指摘されているようにコミティアなど別の方に流れているんでしょうし、そうやって分散していくと思うんですが、場としてのコミケが今後どうなっていくのかは興味深いです。
 そういえば、企業ブースがどういう風に入ってどう成長していったかという流れは、コミケの変遷を考えておく時に重要だと思うので、誰かまとめて欲しいところ。自分の記憶の中では、富士通のTOWNSと清涼飲料水のラピュタ(フルーツソーダ「天空の城ラピュタ」)が最初でした。このラピュタ紹介ページを見ると1986年かー。企業ブースが拡大していったのはリーフが参加した辺り? ※1996年の冬コミから西ホール4Fに企業ブースが設置されたそうです。
 コミケの歴史関係を検索していて見つけた興味深い話。
夢の島から世界を眺めて 2003年12月6日 1987年のコミケが舞台という小説で、描写が妙にずれていておかしいという話。次回のコミケの開催日の情報が入手しにくかったというのは確かに!と思いました。

同人の流行についていけない
 こちらは上のスレと違って、女性向けジャンルの話が多く、女性が多いスレ。男性がほとんどいないのは、男性はこのスレタイトル自体に興味を持たない、ということ?
 『鋼の錬金術師』はアニメ化でサークル、読者ともにミーハーがたくさん入ってきて…という話で盛り上がっているんですが、女性同人というのはジャンルへの帰属意識が高いために、こういう話で盛り上がるんでしょうね。男性同人の場合、参加するコミケごとにジャンルが変わるのを悪いことだとは思ってないから独特です。
 女性の同人系スレは、ほとんどの固有名詞を隠語で書くのが特長かなーと思ったんですが(検索エンジン対策らしい)、これは単に自分が女性同人での隠語を知らないからかも知れません。「庭球」が『テニスの王子様』というのはすぐわかったんですが、「椅子」(『ワンピース』)と「具」(最初『シャーマンキング』だと思っていたんですが『NARUTO』でした)は調べないとわかりませんでした…。
 スレを読んでいて、「同人やりたいんですけど、絵の書き方教えて下さい」という人がいるという話にはちょっと驚きました。絵を描くのが先ではないとは…。絵も同人誌も、まずコミュニケーションツールとして捉えているんですね。

追記:googleアドセンスに女性向け同人誌ショップの広告が。恐るべき的確さ…。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : なみ 投稿日 : 2004/01/04 08:19

具はナルトだと思っていたんですが、違うのでしょうか?

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/01/04 16:28

う、『NARUTO』だったんですね。ジャンプ作品で「グ」が入っている作品→『シャーマンキング』だと思ってました。

投稿者 : Tiger 投稿日 : 2004/01/04 18:56

男性向けでも、ガンダムSEEDを「種」とかいうのを聞きましたが、これって女性ジャンルからの逆輸入なのでしょうか(笑

私、最近まで「まりみて」が何の略だか分かんなかったんですが、コミケでいやんなるほどありました (^^;

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/01/04 21:53

「種」は、男性の世界でも放映初期から使われていたので、男女両方からの自然発生ではないでしょうか。
このテの略語っぽい隠語は、男性の場合は愛称で、女性の場合は検索エンジンや関係者対策としての隠語なんだと思います。

投稿者 : そっかなあ 投稿日 : 2004/01/05 03:06

男性の場合もジャンル意識はあると思いますよ。1stガンダムの時代はそりゃあすごかったです。後年でも、エロゲーじゃんるや萌えものとかは固執がはげしかったので、そこから熱中してるのが、他人のブースにやってきて自論を一方的に披露する『オタク』がおりましたもの。

投稿者 : Tiger 投稿日 : 2004/01/07 08:18

男性向け、というジャンル分けになって、それでいいんだ、という意識のサークルが増えてしまったのかも知れないですね。

まあ、カタログをよく見れば、男性向けの中にも、ちゃんとジャンルがあるわけですし、いまもジャンルを意識したサークルだって、あるんですが、相対的な比率として「男性向け」というよろずエロジャンルがふくらみすぎて、地位低下という図式でしょうか。

別に地位は低下していないんですが(笑

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: うぱーのお茶会 Tracked: 2004/01/04 10:29
Excerpt: 携帯のメールが流行るのもコミュニケーションツールとして求められていると言われておりますが。 「BLOGやりたいのですけど、何か書いたら良いのか教えてください」と通じるものがあるなぁw...
Weblog: はーとのblog Tracked: 2004/01/04 12:28
Excerpt:  コミケに行かなくなって数年が経ってますが、卒業したのかというとそういうわけでもなく、自分の場合はなんか気がついたら自然消滅していた感じです。  マンガやアニメに対する興味が薄れてジャニオタに変身したせいというのが有力ですが、最近の流行りには疎いです。...
Weblog: あそびをせんとやうまれけむ Tracked: 2004/01/04 17:09
Excerpt: なんとなく共振できる記事があったのでクリップ。 ネットワーク社会というからには、ノビルをノビルとして食することにならないと面白くないですね。
Weblog: Books by 麻弥 〜Memo〜 Tracked: 2004/01/04 21:48
Excerpt: 友達の話ですが。ある日、本屋のコミックスコーナーをウロウロしていてたまたま「ホイッスル!!」の表紙を見たときに、2ch同人板に出てくる「笛」というのがこれのことだと瞬間的に分かったそうです。そのときの感覚は、彼女曰く「体に電流が走ったわ。ヘレン・ケラーが"Wa...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveオタクArchive注目記事