HomeArchiveWeblog Old
▲Weblogクリップ0107  ▼情報を編集する

2004/01/07

box CNETがTrackBackに対応 はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

■TrackBack
CNET Japan
 CNETがリニューアルして、Weblogだけではなく、ニュース記事にもTrackBackが受信できるように。企業系ニュースサイトでは初ですね。
Kotaro Yamagishi's bJournal - 山岸広太郎のBlog(ブログ): CNET Japanリニューアルしました&ごめなさいx2
 今回のリニューアルに関して編集長の山岸さんのお話。
Log the Endless World : インターネットメディアとTrackback
 CNET社長の御手洗氏によるTrackBack導入について。

バージョンアップのおしらせスレッド
 したらばBBSもTrackBackが装備。RSSの提供も開始。

 2ちゃんねるのTrackBackといい、匿名掲示板のTrackBackはいまいち利点が思いつかないです。Weblog運営者自身は送るのを避けるだろうし(送っている人を発見はしましたが)、スレからWeblogにTrackBackが送られても不気味だろうし。関連ページを整理するのならWikiのほうが便利なのでは。
なんちゃって関連ページまとめツールβの不具合はこちらへ。
 こちらで2ちゃんねるの関連ページまとめツールについて話されています。

 2ちゃんねるもしたらばも、TrackBackのpingの発射もできるようになったのが気になるところ。
 したらばの方はキャップを持っている人のみ、発信が可能なんで、それほど心配ではないんですが、 2ちゃんねるのは制限がないみたいなんで、荒らしツールとして使う人が出てくる可能性が出てきてます。現在は、TrackBack? それ食べられるの?状態なんで、特に問題は起きてませんが。受信側の対策としては、IPブロックしかないですからねえ…。

 逆に、企業サイトの場合、TrackBackは発言者を特定できるという点で利点がありそう。CNETのWeblogを見ていると、コメント欄は匿名掲示板のノリで書き込む人が出てきたりしますけど、TrackBackなら批判であっても、冷静なものが多いですし。ニュース記事に、コメント欄はつけず、TrackBackのみつけるというのは正解な気がします。

 山岸さんのところのTrackBackやBulkfeedsの検索から反応をクリップ。
B-log Cabin TP: トラックバック対応を行った CNET Japan
insomnia days : CNET Japanがトラックバックに対応
Polifonia Caffe'(2004-01-06)#p01 : 2004年早々からWeb革命か?CNETがTrackback実装!
NDO::Weblog: CNET Japan のトラックバック対応、その意味と将来
kush's blog: blogの効用 - CNET Japan編
 TrackBackとは関係ないんですが、kush's blogでのZDNetはオタク化が進んでいるからイヤだという指摘には笑ってしまいました。確かに年末最後の締めの記事の画像がこれじゃねえ…。普通の人に向けている媒体で、こういうネタをあんまりやると、一般読者が退いてしまうからやめたほうがいいのではと個人的には思います。自分もオタクですけど、場の使い分けをしようよということです。
ZDNet Top

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : kush 投稿日 : 2004/01/10 03:41

うわあ、笑われてる。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: あそびをせんとやうまれけむ Tracked: 2004/01/07 09:12
Excerpt: CNET JAPAN
Weblog: 日常/非日常Blog Tracked: 2004/01/07 14:32
Excerpt: 日本メディア史上に残る大事件。 優秀なブロッガーから良質なpingが集まれば記事の価値は上がるが、2ちゃんねるやしたらばからもPingできるようになったので、匿名Pingで記事が荒らされる可能性もある。 とはいえ、リスクより可能性のほうが大きい気がするな。 CnetはRSS...
Weblog: Goodpic Tracked: 2004/01/07 21:25
Excerpt: 年明けのネット関連ニュースとして話題をさらっているCNETの全記事トラックバック対応ですが、「これって何を意味するのだろう?」と好奇心をそそられますね。技術としてのTrackBackは非常にシンプルなので...
Weblog: network styly * Tracked: 2004/03/02 01:16
Excerpt: ちょっとびっくりしました。なので、思わず一気にひさびさの更新。 asahi.com : アサヒ・コムから : RSS/RDFを公開とのこと。「勝手にRSS」はいままであったのでユーザ的には別に違いはないんですが、朝日の本家本元が配信となると、けっこう驚きです。まあ、ITニ...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveWeblog Old