HomeArchive注目記事Archive個人サイト運営
▲オタク系ニュースメモ0117  ▼綿矢りさ V.S. 金原ひとみ

2004/01/18

box トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

 ちょっとOekaki BBS.comというお絵描き掲示板のホスティングサービスの掲示板を読んでいたんですが、普段見かけないような主張を見かけました。

ホームページ管理人の主張
 サイトにはトップから入るべき!という主張が多いのですが、絵描きの人は検索エンジンで辿り着く可能性というのを考えてない人が多いようです。あと、アクセス解析を全ページしているのは監視で気持ち悪い、とか。アクセス解析は、レンタルのアクセス解析のようにバナーがついているものしか知らず、サーバーのアクセスログとかCGIのアクセス解析などは本当に知らないようです。

ブックマークについて、他。
 ブックマークをトップ以外にして欲しくないという主張。閲覧者のローカルでの行為にまで注文とは…。

 イラストサイトに詳しくない方もいるでしょうから、ちょっと説明しますが、イラストサイトというのは大体入り口があります。「ENTER」とかなっているやつです。そこから入ると、「自己紹介」「ギャラリー」「日記」「掲示板」といったメニューがあります。
 ここで疑問なのが階層を深くする必然性です。サイトというのは、トップに最新情報がある形態が、閲覧者にとってベストです。だからこそ、Weblogというスタイルは流行った面があります。
 しかし、上での主張のように、ブックマークをトップにしていたら、よく更新される日記ページにいくためには2回もクリックする必要があります。これは閲覧者にとって、単なる不便でしかありません。
 でも、サイト管理人にとっては、クリックを面倒臭がり、サイトを隅々まで見てくれない閲覧者は、管理人の期待する閲覧者ではないのでしょう。これもある意味「読者を制限する方法」なのかもしれません。

※皆さんからの意見を読んで、自分用のまとめ。
・リンクに関しては、注意書きなどを読んでもらいために、トップから入って欲しいというのはわかる。
・しかし、注意書きを読んでるであろう常連こそ、ブックマークをトップにしてもらいたいようだ。それは、カウンターをまわしてもらいたいから。
・またトップページを同盟バナー(Webリングみたいなもの)の張り場所として考えているため、そこをスルーされたくない。
・絵描きはサイトを一つの作品として捉えているので、美術館のように見てまわってもらいたい。しかし、実際には、閲覧者は更新頻度の高いページを直接見るようになり、そこにブックマークやアンテナ登録してしまう。
・そして、こういう論争を見ると、絵や写真、Flashなどのビジュアルコンテンツ主体のサイトをうまく構成してくれるWebのツールが登場すればなーと思ってしまう。WeblogツールやCMSは文字主体でその辺の気配りが薄いので。

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : 頁作 投稿日 : 2004/01/18 17:28

「サイトにはトップから入るべき」的な主張は、(いまいち適切な表現ではないかもしれませんが)家庭用コンピュータゲーム世代的な世界観から発生しているのではないかなと思います。

ゲーム機で遊ぶゲームは、大抵起動するとタイトル画面が出て、そこでスタートボタンを押すとメニューに入って、ゲーム開始や設定変更などのメニューが出ますが、「サイトにはトップから入るべき」的な主張というのは、つまるところ「インターネットのホームページという未知のものへの理解」を「ゲームにおける既知のあの様式に対する理解」からベタ移植した例なんじゃないかなと。

「自分のホームページに、エントランスから入ってくれないひと」に対する捉え方は、「ゲームをチートして遊んでいるプレイヤ」に対する捉え方と共通している部分があるような気がします、なんとなくですが。

いまいちうまい書き方ができないんですが、なんとなくそんなかんじかなーと思っています。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2004/01/19 04:53

 TrackBackで「サイト=作品」という指摘がありましたが、インタラクティブなメディアにおけるインターフェイスのモデルとして、ゲームというのは強力な影響がありそうです。
 あと、かなり基本的ですが、いわゆる「ホームページ作成本」で提唱されたフォーマットに今でもひきづられている感がありました。サイトの玄関を作って、そこから入ると更新履歴とメニューがあって、そこから各種コンテンツに入る…というフォーマットですね。そのうち、日記は更新履歴に書きませんとなって、結局日記のみブックマークされて読まれるようになるという。
 このフォーマットは、Yahoo!のようなディレクトリ登録型検索エンジンしかなかった時代のものであって、今のようにロボット型検索全盛期では、どこも入り口になるという意識で、サイトの構成を考えないと。

投稿者 : 名無しさん 投稿日 : 2004/01/20 19:19

「Link Free」とか「ブックマークはトップにお願いします」とか「Sorry, Japanese Only.」とか、そういう定型句は確かに多いけど、最近はおしなべて減っているんじゃないかと思ったり。俺が見てる範囲なんてごく僅かですが。

投稿者 : nanasi 投稿日 : 2004/01/20 22:33

こんにちわ。
私、絵系サイトの管理やってるんですけど、やっぱり18禁ものとか描きたかったりするので、注意書を読んでから入って頂いた方が有難いと思います。
リンクは基本的にはTOP以外でもいいと思うんですけど、どちらかといえば、注意書に目を通してって思うのが、本音のところですねー。
他のサイトさんはどうなんでしょう……?

投稿者 : きゃっと丸 投稿日 : 2004/01/22 00:01

 さすがに「ブックマーク」に関する原則というのはしりませんが、ブックマークを究極的なところリンクと同じと考えてみると(強引)、我々がサイトを作り始めたときには、よくリンクのマナーの参考としてW3Chttp://www.w3.org/DesignIssues/LinkMyths.htmlなどを参考にさせられたものです。
「Link は自由でありたい」http://homepage1.nifty.com/mcn/glossary/internet/link_taboo.htm も参考にしておくといいでしょうか。
 オンラインにデータをアップしたら、かってにリンクさせられたりするのは覚悟せよ、ということですね。ブックマークもやはりコントロールできない要素の一つだと思います。

 「トップにブックマークせよ」とあまりに強烈なメッセージを見ると唖然としてしまいますが、ブックマークをするのも自由なら究極的に、サイト管理者がどういうメッセージを発するのかも、コレも自由であっていいと思います。

 サイト管理者のほうの心がけとしては、なぜトップからブックマークして欲しいのか理由も書き、
<META name="robots" content="index,nofollow">
<META name="robots" content="noindex,nofollow">
などで検索エンジンのロボットをコントロールするのも知っておくのもいいですね(効果のないロボットもありますが)。

投稿者 : 通りすがりの元同人者 投稿日 : 2004/01/25 23:26

イラスト系…というか同人誌系サイトの場合、TOPから入ってくれ、というのは「自衛手段」かと思いますよ。常識知らずの押し掛け厨が、サイトのBBSなどでオイタをしても、TOPやTOPから行ける「注意書き」に、こう書いてあるでしょ、だから貴方出入り禁止、と強い態度でアク禁に出来るのです。まぁ、無言で放り出せば良いのですが、マナーを知らない10代の子も多いのです、同人誌界は。お客さんのオイタを未然に防げるものなら防いだ方が良いでしょ?良く判らずに俺的ルールを振りかざしているサイトもあるかもですが…
アクセス解析に関して気持ち悪いという主張は、アクセス解析する理由や必要性を想像出来ないからでしょうね…?

サイト構成に関しては、無料blogサービスも増えてきましたし、bloggerさんは元から構築ツール利用してますよね?デザイン変更も合理的にやってると思いますが、そうじゃない人は、最初から整理整頓されたサイト運営なんて出来る訳ないですし、度々中の構成をいじりますよ。その辺りも考慮して欲しいものです。URL削れば大体TOPに行けますが、希にそうじゃないサイトもありますし。

個人的には、どこにブックマしようが構わない、自サイトからのリンクは相手先の構成が変わった時のため基本的にTOP、紹介記事だと直リン、かな。気が向けばTOPのURLも添えて。長文申し訳無し。

投稿者 : hatene 投稿日 : 2004/01/27 03:13

フリースペース借りてサイト作ってると規約の関係でアクセス解析(レンタルもCGIも)つけれなくて、来訪者の把握はせいぜいトップページのカウンターが回る数でするしかない、という事があるんですよ。
私の場合は単純にそういう理由でトップにアクセスして欲しかったし、似たような考えのヒトはそこそこ居ると思います。

今のいわゆるblogというようなものだとわかりやすく各記事への反応がわかりますから、トップページへリンクしてくれなんて言う必要は無いんでしょうけど。


あとはトップページには自己紹介やそのサイトのポリシーなんかがあったりする事もあるわけで、そういうモノを抜きに文脈の一部分だけを取り出される事に対する拒絶というようなものもあるのでは?

投稿者 : 先酒 投稿日 : 2004/02/23 21:08

別に「ブックマークをTOPに」ということ書くなといいませんが、
「TOP以外から入って家の中を荒らしている!」
とか、「窓から入ってくるのは泥棒と同じ!」と喚き散らす人がいますよね。

そして同人サイトにはそういう人が多いと。

注意事項は一回読めばいいし、
カウンターはメニューとか日記などについてればそれで事足りる気がします。

投稿者 : takuro 投稿日 : 2004/04/28 06:47

電子の海を漂っていたらなにやら難しい討論がなされていたのでちょろっとボクも意見を。
ただ単純にイラストだけ持っていかれるのがイヤなのでは?
自分はサイト運営もしていないし絵心もないのでヒトゴト的意見になってしまいますけど、メインコンテンツであるイラストは見て貰いたいけど、それだけになってしまうのは、いやーって言うのが一番の理由では無いかと。
イラスト見るからには反応よこせーっと、結構作品にレスポンスを期待する人もいらっしゃいますし、どーしてもイラストなんかだと作成に時間もかかります、それだけの労力をかけたにもかかわらず、見る側はギャラリーページ一瞬覗いて終わりかよっと言う心理ではないかなぁっと思うのですが、如何でしょう。
作品制作の労力に比例して上記の主張も増えるように思いますのであながち的はずれではないかなぁっと思います。(イラストに関わらず音楽系や写真系なんかもこの主張多いですし。アダルトサイトなんかも多いですよね(笑)それに引き替えテキスト系サイトは少な目。某新聞社の方が直リンに対してクレームつけたりってのも在りましたけどあれもニュース(スクープ)と言う商品の都合上ですよねーまぁ、あのクレームは的はずれですが。)
巧くまとまってませんけど、ちょろっと意見をさせていただきました、参考になれば幸いです。
それでは。

投稿者 : 倉本そーせーじ 投稿日 : 2004/05/29 20:03

トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たちの気持ちは、わからないでもないけど、実際問題として、物理的に無理だし。

その点、わたしも使っているXoopsなら、どのページから入ろうが、訪問者にある程度強制的にページを見せることが出来るので、便利ですよ〜。

投稿者 : 理科バカ 投稿日 : 2004/06/28 00:15

ブックマークを含めた全てのリンクの先にあるページの存在と内容は変更されないことが理想だと誰しも思っているはずです。

トップページは、そのサイトで恐らく最も堅牢なページであり、内容も「制作サイドを表現した最大公約数的なページ」という意味において変更の可能性が低いページ、だと思います。

このことからトップページへの(ブックマークも含めた)リンクを制作サイドが「推奨」するのは、もしかしたら合理的な考えかもしれませんよ?

投稿者 : にこにこ風味 投稿日 : 2004/08/04 02:31

トップページにしかリンクまたはブックマークしてほしいと言うのなら、出来る限り物理的処理をしたり、そうさせる心理テクニックでも使ってもらえばいいと思います。訪問者は不特定多数なのだし、社会に置き換えれば訪問者の行為は至極当然ではないでしょうか?
例えば、家から駅へ近道があればしたいものだし。学校の正門から入るのが面倒なので裏から入るとか。まぁ、そんなものでしょう。

性格も分らない人達を十把一絡にして、「ああして、こうして」とお願いするのは何か権力でもはたらかない限り不可能ではないかと。

そして、もしそのような人達を泥棒のごとくモラルがないとしても。家(webサイト)の窓の鍵を閉めない家の管理人が一番モラルがないと言えませんでしょうか。
窓も鍵も開きっぱなしにして、「みんな玄関から入ってきますように」なんて願っても、泥棒から見ればカモです。
モラルある人が見ても、不用心なのは愉快ではありませんし、かえって金品に手をつける欲がわいてくるかもしれません。

まあ、用心にこしたことはないって、昔から言いますので。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 転叫院 Tracked: 2004/01/18 17:48
Excerpt: 「トップページ以外にリンクしないでほしい」という主張を、「普段見かけないような主張」と加野瀬さんが書いていますが、それはわざわざそんなことを主張するのは面倒くさいし、またそういう主張をする人はあまり公に「声の大きい人」ではないから、表に出て来づらい主張...
Weblog: Capsule Finder Tracked: 2004/01/18 19:34
Excerpt: イラストサイトというのはイラスト一点一点が「作品」であると同時に、サイト全体をひとつの「作品」として捉えているのではないかと思います。
Weblog: 二段階右折 Tracked: 2004/01/18 21:14
Excerpt: ブックマーク先の注文 頭で解っていてもリンク場所を指定するのは良く理解できますが ユーザーのローカル部分であるブックマークにまで指定をするのは少々ヤリ過ぎな気がします。
Weblog: Gleam/Diary Tracked: 2004/01/18 22:41
Excerpt: イラストサイトの典型的な構造を例に挙げていらっしゃるようですが、アイドルファンサイトも(メインコンテンツが歌詞になったりして)殆ど同じ構造ですよ。同盟ごとにアクセスランキングがあって、アダルトサイトよろしくIN/OUTでリンクのクリック数を数えているみたいで...
Weblog: あそびをせんとやうまれけむ Tracked: 2004/01/19 10:55
Excerpt: ARTIFACT 〓人工事実〓 | トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たちに対し、そのTB(サイト全体が「作品」という概念。とか)やコメントに激しく同意(笑 いろんな作家がいるから一概には云えないけれど、描ききったとたんに、自分の作品に不満が発...
Weblog: 此処録 Tracked: 2004/01/19 13:07
Excerpt: ARTIFACT 〓人工事実〓 : トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち  イラスト系以外にも、同人系の、特に十代のお嬢さんたちのサイトに多いような気がします。で、その一端を少なからず担ってるのが、毒吐きネットマナーのこの記事なんじゃないで...
Weblog: I Think@Exhibition of Chaos Tracked: 2004/01/19 13:07
Excerpt: 結論から言うと"非"でしょう。 ブックマークというのは、そのまんま"しおり"という意味であり、作家が自著の読者に「何処そこのページにしおりを挟め。そこ以外はダメ」などと主張できる訳がない。 また、別のblogでは「サイトそのものが1つの"作品"であると管理者は捉え...
Weblog: :: miscellaneous scraps :: Tracked: 2004/01/19 16:39
Excerpt: ARTIFACT −人工事実− | トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち 興味深いっすね。 確かに、よく「ブックマークはトップページにお願いします」とか、あまつさえ「トップページ以外のブックマークは禁止します」とか書いてる人いますね。 ついこ...
Weblog: パンパでガウチョ Tracked: 2004/01/20 00:42
Excerpt: 自分のサイトへのブックマークをトップページにするよう読者に要請するサイト管理人さんについて、ARTFICTさんで取り上げられていました。 トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち (ARTFICT) これもある意味「読者を制限する方法」なのかもしれま
Weblog: 雅楽多blog Tracked: 2004/01/20 06:21
Excerpt: ARTIFACT −人工事実− | トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち  ARTIFACT −人工事実−の記事を読んで、ちょいとビックリしてしまった。そんな要請があること、問題になること自体が私には驚きだった。話しのもとの掲示板を読むと、そういう考
Weblog: クネアシ Tracked: 2004/01/20 22:46
Excerpt: トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち(ARTIFACT †人工事実†) 上記を読んで思ったのだが 「サイトにはトップから入るべき!」「ブックマークをトップ以外にして欲しくない」らしいが、そうしたいならそういう作りにすればいい。FALSHで作ると...
Weblog: お気に入り探し+ Tracked: 2004/01/20 22:53
Excerpt: 結局BBSを復活させてみたり… 何をやってるんだ 私は… 今日はブックオフに行って本を売ってきた コミックと書籍系3冊の計17冊で¥590 安っ! 売ったお金で欲しいコミック買おうと思ってたのに これでは1冊しか買えない でも結局3冊も買ってしまったw
Weblog: ゆかり屋敷 -日記- Tracked: 2004/01/20 22:54
Excerpt: トップページをブックマークに指定するサイトって、偶に見かけますね。「ARTIFACT −人工事実− トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち」では、トラックバックを通して、ブックマークやリンクについて各々の考えが見えます。(人工事実さんの記事...
Weblog: ガラス越しに観えるもの Tracked: 2004/01/21 01:26
Excerpt: トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち  という記事を読んだ。  私も最近では、ブックマーク指定していた者の一人なので気になって。  ここの記事で話題とされているのは、どうもイラスト系サイトらしい。  ブックマークを指定す...
Weblog: 第三ヘンタイ Tracked: 2004/01/21 06:00
Excerpt: トラックバックの多くが「俺様最先端のブログ様。イラスト系とかって何アレ原始人?」な驕り剥き出しで微笑ましいを通り越して哀しい。
Weblog: Ariela Network Tracked: 2004/01/21 11:12
Excerpt: 実際、昔からWebをやっている人間には見慣れた言葉ですが、 「ブックマークはトップページへ」 でも、最近は確かに少なくなってきました。 ARTIFACT 〓人工事実〓 | トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち ちょっとOekaki BBS.comというお絵描き...
Weblog: STAR☆TUNE.net Tracked: 2004/04/09 16:07
Excerpt: だいぶデザインも固まってきて、あとはいろいろ細かい機能を入れるかどうか迷うところ。 基本は絵描きの為のBLOGサイトはどうすればいいのか?というところをメインに今後は考えていきたい。 でも一番のネックは技術的にトップページにサムネイル並べることが難しいこ...
Weblog: Capsule Finder Tracked: 2005/02/09 00:06
Excerpt: イラストサイトというのはイラスト一点一点が「作品」であると同時に、サイト全体をひとつの「作品」として捉えているのではないかと思います。
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive注目記事Archive個人サイト運営