HomeArchive個人サイト運営
▲Weblogクリップ1229  ▼『ウェブログハンド・ブック』著:レベッカ・ブラッド/翻訳:yomoyomo

2003/12/29

box ネットで書く文章は誰に向けているのか? はてなブックマークに追加 MM/memo投稿 del.icio.us entry

ただのにっき(2003-12-26) 謎めき系上等
StarChartLog @cocolog: 日本人は内向きで
Ocolog - オコログ -: 書かれたものの信頼性とライティングの謙虚さ
神保町日記!(2003-12-26) : 『謎めき系上等』・『日本人は内向きで』
 ネットで公開する文章は誰でも読む可能性があるけど、だからといって万人に理解できる文章でないといけないのか?という議論。といっても、たださんの日記で結論は出ているかなとは思いますが。

 仕事で文章を書くのなら、その媒体の読者層を考えて書きますけど、個人的に書く場合は、どういう人に読んでもらいたいかは自分で決められます。読者をなるべく広げるのも、思いっきり狭めるのも、書き手の自由。ただし、思いっきり狭めているのに、読んでいる人が少ない…なんて愚痴をこぼしていたら笑われます。
 自分の場合、なるべく読み手の限定をしないように書いてますけど、たまにこれはどうしたって読み手を限定するだろうけど、書いておきたいと思ったことは、説明抜きで書いたりします。
 よく「Weblogには質の高いコンテンツ」が必要だと言われますけど、「質の高い」というのは人によって違う訳で、もう少し言葉を足せば、「偏った人ではなく、様々な人にとって価値があると思えるコンテンツの増加が必要」ということなのでしょう。

 「未来の自分に発信している」というのは、自分の感覚としてはプライベートで書いている日記はそうだけど、公開の場で書いている文章に関しては、あまりそういう感覚はないですね。公開の場ではプライベートなことはほとんど書かないタチなんで、自然とそうなっているんですが。
 現状、自分のようにきっぱり切り分けている人は少数派だとは思いますし、だからこそ
Weblogに日記を載せると…
 こういうトラブルも起きるのでしょうし。

 Weblogで書く文章は公共意識が高くないといけないのか?ということ関しては、こういう指摘も。
「今日カレー食べた」でもアリ論 : highbiscus -北国tv

 自分の考えとしては、普通の日記的コンテンツを書くな!なんて思ってはいませんが、ネット上でプライベートの情報を書くと問題が起きる可能性があるよ、と心配してしまうのです。

追記:
 ちょっと思ったこと。ネット上で公開している文章からその人のことはいろいろ推測できますけど、すべてが書いてある訳じゃないのに、ネットの文章がすべてと思ってしまう傾向が結構ありそう。ネットでよく見かける、情報はすべてオープンではないといけない(ネットで始まった議論は公開の場で終わらせないといけない、とか)、みたいな感覚にも繋がっているんじゃないかとちょっと思いました。

※リンクの順番が時系列ではありませんが、たださんの意見が一番集約されていると思ったので、一番上にもってきました

Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: Ocolog - オコログ - Tracked: 2003/12/29 21:39
Excerpt: 物事を(特に記事として公開する場合に)好き嫌いが主張の本筋であるのはよくない事だが、私はいわゆるWeb日記があまり好きではない。なんらかの批判を表現しているWeb日記はなおさらだ。そしてこのWeb日記風な書かれ方をしてあるブログの記事もくしゃくしゃにまるめてく...
Weblog: 神保町日記! Tracked: 2003/12/29 21:58
Excerpt: zokkonさんがこの件に関して言及されていたことを書き添えておきます。
Weblog: StarChartLog @cocolog Tracked: 2003/12/29 22:30
Excerpt: いまから考えれば不用意にして不遜な私の発言が、ネット上をぐるぐる回っている。 ネットで書く文章は誰に向けているのか?がリンク集になっているので、こちらからは特にリンクを張りません。順番が違うけどね。 なんだか私の考えていることが文章になっていなかったよう...
Weblog: Ocolog - オコログ - Tracked: 2003/12/30 00:06
Excerpt: まず、「書き手意識」として 書き手がそれを意識していようといまいと、また、何を題材にしていても、どのような文体であっても、さらに、自分のサイトのアクセスが一万年に一回誰かが見るか見ないかでも一日10億ヒットするサイトであろうとも、ネット上での文章表現は「...
Weblog: Ocolog - オコログ - Tracked: 2003/12/30 01:09
Excerpt: 「ネットで書く文章は誰に向けているのか」に関して若干議論がループ気味になっている。 この議論は、もともとStarChartLog @cocologの12月25日の記事が発端らしい。以下、Artifactで簡潔にまとめてあるが、引用されている記事URLの順番が間違っている。この議論はtDiary...
Weblog: 結城浩の日記 Tracked: 2003/12/30 17:47
Excerpt: ふむ。書いている側の「つもり」と読んでいる側の「つもり」にずれがあると、驚いたり、当惑したりするのでしょうね、と考えた。ネットだと、読んでいる側も「書く」ことができるから、その当惑を形にできる。そうして互いに「え、そんなつもりじゃなかったのに」というこ...
Weblog: Lazy Bastard Tracked: 2003/12/30 20:09
Excerpt: 加野瀬未友氏の ネットで書く文章は誰に向けているのか?というタイトルを見た時 「ネット上の皆に公開してるに決まってんじゃーん」と当たり前の様に感じた。 当たり前だと思ったから氏の記事を覗いてみる事に。 この記事にかかれている内容は 「誰でも読む可能性があるけ...
Weblog: はてなダイアリー - Moleskin Diary Tracked: 2003/12/31 03:29
Excerpt: 少なくとも僕自身について言えば,可能な限り万人に理解できる文章を書こうとしてます.まあ万人といっても限度があります.サッカーを知らない人にも理解してもらえるように努力してサッカーネタは書きません,他のネタも,ネタを読む読者が,その方面については僕と同等...
Weblog: It's a FUNNY. Again... Tracked: 2004/02/17 16:44
Excerpt: さすがに、もう「Weblogって何?」とは書きませんが、 それは、理解したからじゃなくて、ほとんど諦めたからです。 こちらのリンクがとてもよくまとまっているので使わせていただきます。 結局、メールも掲示板も Weblog も全部同じく、...
Weblog: D R Y D R Y D A Y S Tracked: 2004/04/18 16:14
Excerpt: http://artifact-jp.com/mt/archives/200312/netpublictext.htmlより。 「誰に?」と問われると、まずは「自分」に。次に「近しい人」に。そして「遠 ...
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※spam TrackBackの対策のため、TrackBackのURLは「http://artifact-jp.com/mtcgi/mt-trback765.cgi/xxxx」にしてあります。上記のものとは違いますのでご注意ください。
※TrackBackは削除することもありますので、ご了承ください。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchive個人サイト運営