HomeArchiveビジュアル
▲プラズマテレビの寿命  ▼魔法遣いに大切なこと 5話

2003/02/07

box 有機ELの研究室

城戸研 日本語メインページ
 有機ELは実用化されるされると言われながら、なかなか製品が出ないので、あんまり気にしてなかったんですが、山形大学工学部で有機ELを専門としている研究室があったので一応メモ。
 独り言020203なんかは、研究室のサイトなのにまるで個人ページの文章みたいで笑えます。5年ぐらいのスパンでは液晶、10年だと有機ELという感じなんでしょうか。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2003/02/07 18:13  | TrackBack (0)  |  [ビジュアル]
Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : 名前どうしよう? 投稿日 : 2003/02/08 01:20

やはり一度有機ELの現物を見ると(CEATEC辺りで),「液晶は繋ぎ!」と思えてしまうですよ。加野瀬さんも是非宗旨替えを!

(それはともかく,大画面TVが必要となるぐらい広い部屋に住みたい)

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2003/02/08 10:44

有機ELやプラズマのような自発光体タイプは画質はいいんだけど寿命の面で厳しそうで。携帯みたいに商品寿命が短いものならいいけど、テレビやPCのディスプレイで3年使って暗くなったじゃちょっと納得いかないでしょう。ソニーが有機ELでどう攻めてくるかがポイントでしょうか。
大画面テレビに関する掲示板を見ていると「6畳間に50インチいれました!」とか威勢のいい書き込みが見られます(笑)。気合いがあれば部屋の広さなんて関係ないのですよ!

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Similarity Search
−この記事に関連しているかもしれないサイトを自動でリンク−
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※単にニュースソースだったり、一行程度のコメントならTrackBackを送らなくても結構です。削除することもありますので、ご了承ください。
※TrackBackを送った記事からのお礼としてのTrackBackは送らないでください。新しい記事を書いたので送るというのは問題ありません。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveビジュアル