HomeArchiveアニメ
▲アニメのキャラデザインと声の関係  ▼プラトニック・チェーン

2003/01/25

box 『千と千尋の神隠し』の赤いDVD考察サイト

 という訳で赤かった『千と千尋の神隠し』のテレビ放映ですが、千と千尋が赤い理由(TOPがよくわからなかったので直リンク)でどうして赤くなったかを徹底的に考察しています。理屈は大体わかっていたんですが、きちんと図で見せてもらえるとわかりやすいです。なんかBARCOのプロジェクターでチェックしたと書いている人を見かけましたが、チェックに使われたのはBARCOの「モニター」とHivIのインタビューで鈴木プロデューサーが語っています。
 ジブリ日記を読んでいたからその前の特別番組の宮崎駿氏がはじめて演出を担当したという『ユキの太陽』はもちろんチェック。原作はちばてつや氏が週刊少女フレンドで1963年に連載していた作品なんですが、それのテレビアニメ化のためのパイロットフィルムだったのでしょう。
 しかし、日本テレビの番組を見ていると、なにかしら『千と千尋の神隠し』の宣伝が出てきたのは強烈でした。視聴率40%取ると、CM放映料をあげられるんですかね。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2003/01/25 22:17  | TrackBack (2)  |  [アニメ]
Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: Tac Log Tracked: 2004/06/15 18:38
Excerpt: 宮崎駿監督作品、スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」DVD、 赤い赤いと騒がれましたが、私は自システムにおける初回視聴時、 部屋を真っ暗にして観たので、 「お風呂屋が舞台のせいか暖色系の色遣いで温かくていいなぁ〜」なんて のんきに特に気にするでもなく観ていま...
Weblog: Tac Log Tracked: 2004/06/16 00:19
Excerpt: 宮崎駿監督作品、スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」DVD、 赤い赤いと騒がれましたが、私は自システムにおける初回視聴時、 部屋を真っ暗にして観たので、 「お風呂屋が舞台のせいか暖色系の色遣いで温かくていいなぁ〜」なんて のんきに特に気にするでもなく観ていま...
Similarity Search
−この記事に関連しているかもしれないサイトを自動でリンク−
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※単にニュースソースだったり、一行程度のコメントならTrackBackを送らなくても結構です。削除することもありますので、ご了承ください。
※TrackBackを送った記事からのお礼としてのTrackBackは送らないでください。新しい記事を書いたので送るというのは問題ありません。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveアニメ