HomeArchiveMovableType
▲はてなダイアリーに続々と新機能が  ▼夏目房之介氏の編集者論

2003/01/23

box MovableTypeの日付表記を変更する

 MovableTypeの日付表記は、日本語表記だと「年月日」が入って、フォントの選択肢が少なくなってしまうため、1バイト文字のみの英語表示にしていたんですが、それだと月が英単語表示になってしまいます。「xxxx/xx/xx」という表示にしたかったため、ソースファイルを書き換えるという方法で対処しました。

lib/mt/util.pm645行から648行にある

"%Y年%m月%d日 %H:%M",
"%Y年%m月%d日",
"%H:%M",
"%Y年%m月",

を変更します。「年」は「年」を表す文字コードです。これらの文字コードを取り、好きな1バイト文字に変えます。「2003/01/01」にする場合は以下の通りです。

"%Y/%m/%d %H:%M",
"%Y/%m/%d",
"%H:%M",
"%Y/%m",

 サーバーのファイルを書き換えて、BLOG設定で日付を表示する言語を日本語にし、ビルドしなおしてください。これで、2003.01.01も2003-01-01も表記可能です。
 オオツネさん、情報どうもありがとうございました。これはあくまで簡単な処理であるので注意してほしいとのこと。本当はLanguagesのAM PM配列を別ファイルに持っておいて、本体のutil.pmには手をつけないほうが良いそうです。

 もう一つの方法としては、templateファイルの日付表記を<$MTDate format="%Y/%M/%d"$>に変更するというもの。これだと直す部分が結構あるので見逃しに注意。

投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2003/01/23 10:08  | TrackBack (4)  |  [MovableType]
Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
投稿者 : otsune 投稿日 : 2003/01/28 02:33

&は&amp;で実体参照として書かないと、ブラウザ上では区別がつかないよ。

TrackBack −この記事に言及したサイト−
Weblog: 飼い犬が手を噛むので2003 Tracked: 2003/09/01 12:14
Excerpt: ARTIFACTさんの日付表記変更を参考にして昨夜(夜?)から設定をいじっていたのだが 何故かできずふて寝。したのだけれど 今日になって冷静に読んでみたらわけがわかりました。 日本語表記の中の「年」とかの文字を書き換えてたのにもかかわらず、 設定を英語表記にしたまま...
Weblog: なかよしこよし Tracked: 2004/01/15 18:56
Excerpt: 今まで「○○○○年○月○日」と表記していたものを 「○○○○/○/○」と変更。
lib/mt/util.pm645行から648行にある "%Y年%m月%d日 %H:%M", "%Y年%m月%d日", "%H:%M", "%Y年%m月", を変更し...
Weblog: ヨクバリ...na konogoro Tracked: 2004/10/30 14:34
Excerpt: エントリの日付日本語にしたらXiinoで見たときに文字化けしてたので、英語に戻し...
Weblog: 今日の覚え書き Tracked: 2005/02/11 08:03
Excerpt: えーっと、こちらの記事のコメントでfoofooさんからご質問があったので、調子こいてエントリ上げしちゃいます。はいー、そ...
Similarity Search
−この記事に関連しているかもしれないサイトを自動でリンク−
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※単にニュースソースだったり、一行程度のコメントならTrackBackを送らなくても結構です。削除することもありますので、ご了承ください。
※TrackBackを送った記事からのお礼としてのTrackBackは送らないでください。新しい記事を書いたので送るというのは問題ありません。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveMovableType