HomeArchiveビジュアル
▲WPC EXPO2000  ▼オーディオいろいろ

2002/10/28

box デジタルAV情報


 デジタルAV関係の情報クリップ。ZDNetはホームAVサーバ関係の情報に力をいれてたんですね。いずれ居間にEthernetがあるのも普通になってくるんでしょう。現時点でも家の中をみるとパソコンやゲームマシンで5個ぐらいEthernetのポートが必要になってます。8ポートのHUBを買って正解でした。
ソニーの考えるライフスタイルとは? 「Life with Sony 2003」 すべてをソニー製品で考えると幸せですよーと提示。VAIOとCoCoonが連携できないのはなぜですかと突っ込みたい。
ソニー製品だけのAVネットワーク? それはちょっと…… 夏モデルのVAIO MediadeではUPnPを使っていたんですが、秋モデルはUPnPを使ってないとか。
UPnPとは? その仕組みの原点に立ち返る Windows Me/XPが対応していながら、ほとんど対応製品の出ていなかったUPnPですが、ここにきてやっと製品が出始めたのでチェック。細かいところではMSNメッセンジャーでUPnP対応機器を使うとファイル転送やテレビ電話ができるようになります。
松下、AVネットワークに本腰? ――CEATEC 最近東芝の新製品攻勢の前に影の薄くなっている松下のDVD-RAMレコーダーですが、こういうものを作っているのなら期待です。NECのHDDレコーダーみたいに、PCにデータをコピーできるようにして! PCにデータ転送できるHDDレコーダーが家電メーカーから出ないのは技術的問題じゃなくて、家電メーカーがハリウッドの視線を気にしているからなんでしょうけどね。PCにデータ転送できるHDDレコーダーを開発したのは、東芝のパソコン部署やNECといった家電と縁遠いところですし。
「HDDにDVDが付いているんです」――東芝開発者が語るデジタルレコーダの正しい進化論 よくAV雑誌などで出てくる開発者の片岡氏のインタビュー。この人はアニメファンらしくて30分番組をいかにうまくライブラリ化するかということに情熱を燃やしていました。「PC用のオーサリングソフトで、スクイーズに対応し、ドルビーデジタルのエンコードまでできるものは、種類が限られているうえに価格も高いでしょう」その通りです。PCでのDVD作成においてドルビーデジタル音声は完全に鬼門。初めてXS40の操作画面を見ましたが、DMR-HS1と比べたら、親しみやすい感じでいいですね。松下がんばってくれ。
EXPOで主要4社のホームネットワークを徹底チェック! 富士通のホームサーバは特に目新しいものはなかったんですが、家族用掲示板など家族用グループウェアみたいなソフトが入っているのがおかしかったです。TransCube10は今まで見かけたことがなかったんで本気で探してみたら、東芝のノートパソコンの横にこっそり置いてありました。周辺機器のところに置いてあるであろうと思っていたので盲点でした。PCを通しての動作しかできなかったんですが、動作がちょっと遅くて残念。上の東芝のRDシリーズの開発者はインタビューを読んだ限り、TransCubeには冷ややかな視線を送っている様子。「ホームサーバーって言ったら売れない」という辺りが、「PS2はマルチメディアマシンではなくゲームマシンだ!」といっていた「初期」のソニーコンピュータエンタテインメントを思い出します。とにかくわかりやすくして普及させるのが第一目標なのでしょう。
投稿者 : 加野瀬 投稿日 : 2002/10/28 05:04  | TrackBack (0)  |  [ビジュアル]
Amazon Search
−この記事に関連しているかもしれない書籍−
Comments
TrackBack −この記事に言及したサイト−
Similarity Search
−この記事に関連しているかもしれないサイトを自動でリンク−
Post a comment










※コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
※コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。
※その他、コメントを書き込む際はこちらの注意をご覧ください。
TrackBack
この記事へのダイレクトリンク

この記事へのTrackBack URL

※単にニュースソースだったり、一行程度のコメントならTrackBackを送らなくても結構です。削除することもありますので、ご了承ください。
※TrackBackを送った記事からのお礼としてのTrackBackは送らないでください。新しい記事を書いたので送るというのは問題ありません。
※その他、TrackBackについてはこちらの注意をご覧ください
HomeArchiveビジュアル