「最近のこと」目次
Top

最近のこと New Topics
●事実誤認などがありましたらご指摘ください。また予告なく過去の文章を変更することがあります。
●ここに直接リンクを張っている人へ。URLのあとに#980205と日付をつければ直接ジャンプしますよ。
Access count
1998/8/31(日)
メモ
◆デジタルヒーローズ98の飯野賢治氏へのインタビューがあちこちのWWWで話題になってますね。BBさんに「昔のNetwTocpisは飯野先生がよく登場していましたね」と言われるぐらい、昔は飯野ウォッチャーだったのですが、最近は面白発言がなくて、特に注目してなかったんですよ(飽きたともいいます)。でも、このインタビューは、久しぶりに突っ込み甲斐のある発言が連発なので、ウォッチャーにはお勧めです。詳細は省きますが、「オレを誉めろ!」と公言しているのはすごいです。
◆SSの『ブラックマトリックス』には「男のご主人様」が出てきて、男の従者と組み合わせられるそうで。男のご主人様は「俺はお前を愛してる」とか、二人で毛布にくるまって「お前がいれば他に何もいらない…」とか言うそうですよ(笑)。ホモスキー女性の間で局地的な話題になっているみたいです。つー訳で買って!>桜田の姉御

1998/8/30(日)
メモ
◆お買い物・ソニーマガジンズのデジタルヒーローズ98/ブギーポップリターンズ/電撃GAO/LAMPO2巻/ボンバーコミック
 早売りのコミッカーズを見かけたけど、萬福星とともに献本待ち。
かっこよすぎる…
◆朝日新聞を見ていたら、小林よしのり氏の「戦争論」(幻冬社)の広告が載っていて、そのミスマッチに笑ってしまいました。敵対勢力(笑)の宣伝であっても、広告なんだから当然掲載されるのはわかっているんですけどね。んで広告に載っていた読者からの反応が面白かったです。中学生がこの本を読んで泣いたり、おじいさんが小林よしのりは憂国の志士だと言ったり、大騒ぎの模様。そいや、ふと思ったんですが、自衛隊関係者で、この本を支持している人いるんですかね? 自衛隊を支援する意見って訳じゃないから関係ない?

1998/8/29(土)
メモ
BBさん日記から桃井はるこさん日記に飛んで読んでいたら、YAGPD(代々木アニメーション学院パフォーマンスドール)なんて存在を知ってしまいました。97年から既にそんな存在が…。コスプレックスというコスプレアイドル集団もすでにこの頃結成されていたんですね。コスプレ業界はわからないですなあ。おまけにゲームナビなんて恐ろしい文字を発見してブルってました。

1998/8/28(金)
WIRED
◆カウボーイビバップってポストエヴァだったのか〜。

1998/8/27(木)
メモ
ここ(7/24のところ)によると、ピュアガールはファミ通の柴田亜美氏に通ずるものがあるらしいです。ちなみにPUREGIRL(全部大文字)の読者って意外とインターネットをやっている人は少ないですよ。パソコンを持ってない人だって結構いますし。

1998/8/26(水)
メモ
◆「なのかニャー☆」みたいなカタカナ+☆の文体が電気コミケ(WWW日記の愛称)業界に蔓延しているのを見ると、アマノジャクくんは「ケッ! ヤツラまたつるんでやがるぜ!」とか思うんでしょうね。
とある掲示板でクダまいている方を発見。予想通りのリアクションをしてくれてありがとうございます。

1998/8/25(火)
メモ

1998/8/24(月)
メモ
O-TOさんさんのリンクを見たら、ヲタク界の立花隆と書いてあって何だか(笑)。メガストアっていい雑誌じゃないですか。アスキー文化人がなぜか多かった妙なインタビューが好きでした。インタビュアーの人がソレ系の人なんで納得していたんですが。

1998/8/23(日)
エルフの商標申請
◆エルフが登録した・または出願している商標は特許庁で検索できるのですが、「剣乃ひろゆき」はまだ出願中でした。また「きゃんきゃんバニー」も出願中でしたが、「スワティー」は登録済みでした。すごいと思ったのが、出願中ですけど「大人の童話」です。竹井正樹氏の同人サークル名なんですけど、まさか自社で仕事をしている原画家の同人サークル名も申請するとは…。これって牽制?

1998/8/22(土)
メモ
◆特命リサーチ200Xの夏休み特別企画の漫画。作画が誰かと思ったら幡地英明! ってことはスーパージャンプに掲載されるんですかね?
◆美大の話をしていてある人が発言。「lainのOP見てて『あー。こーゆう格好の女ばっかだったよね』とか言ってました」
へきカー。へきトラやへきチャリもあるらしいです…。
◆この前、CD屋でCDを見ていたら、浅倉大介氏のディーヴァサントラが再販されていてびっくり。accessの相方である貴水博之氏は、ライブで女の子に「きゃーゲッター! こっち向いてー」と叫ばれだら、睨み返したという痛い逸話があるそうですが、ゲッターは…再販されないか(笑)。

1998/8/21(金)
週刊モーニングの変化
◆最近、週刊モーニングで打ち切りが多いと思ったら、編集長が変わったからみたいですね。モーニングオンラインのブル田さん掲示板での原作者高橋三千綱氏の書き込みを引用すると、
残念ながら、ブル田さんは新編集部の意向により、打ち切りになりました。
創刊以来の編集長、栗原良幸氏の解任にともない、単行本の売り上げの伸びないものは、なくすという方針により消え去ることになりました。無念。

 という事だそうです。『ブル田さん』を読んでないので作品に対する感想はないんですが、掲示板でいつものように出版は文化事業なんだから…なんて言う人がいてニントモカントモ。あんまり理想論だけ言ってもねぇ…。モーニングの場合、売り上げ不振(一時期の半分の部数に)と、売れる単行本が減ってしまった、という点で余裕がなくなってしまったんでしょう。どこかで儲かっているのなら、冒険もできるもんですが。
 モーニングオンラインの全体掲示板でも論争は続いています。

メモ
◆パソゲーメーカーの人とちょっと話す。コンシューマーのゲームソフトで一万本越えるのが難しいから、今パソコンゲームが穴なんじゃないかなーと思ったんだけど、今や一般向けパソコンソフトは美少女系でも一万本越えるのが難しいそうで。『パワードール』みたいなパターンってもうないんですかねぇ。
リッジ4恐るべし! ナムコの意地を見せてくれ!
◆ヤンマガ赤BUTA増刊で激漫の『LIZARD KING』が好調な馬場康士氏が登場。赤BUTAの漫画はあんまり面白くなかったけど、ボンボンのガンダム増刊のジョニー・ライデン漫画とか、激漫のオタク糾弾漫画が面白かっただけに今後期待〜。

1998/8/20(木)
メモ
AROUND^2さんのWWWが復活してますね。
◆30万本買って欲しいというのは、30万本の不良在庫が出るからでしょうか!?! 母さん!
オードリー羽田さん掲示板ってなんでこうも愉快な昔話が始まるんでしょうか…(笑)。

1998/8/19(水)
メモ
◆最近「芸風が変わりましたね」とか言われてアレ。確かに特定のジャンルのネタが多いかも。ウガ様にも加野瀬語録とかいってネタにされるし〜。
◆そっか、戦闘のあるギャルゲーってアレか。わかったよ! 母さん!
◆ネットで知っている人って一回会ったら呼び捨てオッケー?(んなワケない)

1998/8/18(火)
モテ絵
◆最近、IRCで「モテ絵」なる概念をはろまきさん(仮名)が普及させようとしているらしいです。モテ絵とは、婦女子が好むような絵の事を指しており、モテ絵トップランクは村田蓮爾氏だそうです。モテ絵研究会なる組織まで出来ていて、「とにかく☆モテたい」(略称「と☆モ」)を合い言葉に会員を増やしているとか。彼らの活動はまだ公にされていませんが、いずれ明かされる時がくるかも?

1998/8/17(月)
メモ
◆西武バスの藤崎詩織ポスターって一体…。バスの日のイベントがときメモ声優イベントになるなんて!
◆署名しないで文章を書いていて恥ずかしくないですか?>小川びぃさん 以前のエヴァ記事の時もそうだったしねぇ。AREの他の人はちゃんと署名しているのに。もしかして、何か反論された時に「自分じゃない」って言う気なんですかね?

1998/8/16(日)
コミックマーケット
◆サークルにきていただいてくれた方、ありがとうございます。いつも本が余るんで部数を絞ったら、早々と売り切れてしまいました。配布分もなくなっちゃってすいません。同人誌の文章は、自分に興味がある人が読んでいるであろうから、ちょっときつい(痛い?)事を書きました。委託した平野さんの本はおかげさまで完売しました。「この本を見ろ!」の解説ペーパーを更科さんと作って、配っていたのですが、手にとっていく人が少ない少ない(笑)。確かに、こんな文章同人業界の局地紛争なんて野次馬しか読みたがらないでしょうなあ。ネガティブキャンペーン張るなら、もっと影響力あるとこでやった方がいいですヨ☆ でもペーパーを2枚持っていく女性がいたのにはちょっとビビりました。何が目的なの!? 最終的には平野さんの本を買ってくださる善良な方に配っていて、心苦しかったです。
◎自分はイメージと違うらしい
◆またもや、初めて会った人から「イメージが違った」と言われるので、聞いてみると「文章が武闘派なんで、もっとゴツい人かと思った」と言われてアレ。そんな…、こんなオタクサイトやっているんだから、貧弱なオタクくんだと思いませんかねぇ?(笑) 穏やかな風貌だと思わなかったとも言われるし。
◎お隣はダミーサークル
◆後ろのA-17a NOISE MANというサークルは開始しても人がいなくて、机の上に置いてあるペーパーには「今回、車に本を積むのを忘れてしまったので、本がありません。閉会30分前にきます」と書いてあったので、それならくるまで椅子を借りていても問題ないだろうと思い、ちょっと使わせてもらっていたのですよ。そうしたら、お昼頃きたそこのサークルの人間に、「ウチのスペースなんですけど…」と睨まれました。で、再び午後2時頃にきて、そこにいた友人にどいてくれと言うので、やっと売り始めるのかと思ったら、椅子を片づけて帰っていきました。おいおい…。なんだ、ダミーサークルだったのね。本を出したいのに落ちている人(今回委託した平野さんなんかそうです)だっているのにまったくもう。でも、ここって何回も受かっているんですよね。いつもサークルカットが同じだと指摘していた人がいたので、気になっていたんですよ。おまけに、このカットは新貝田臭いし。
◎次回の申し込み
◆次回の申し込みは8/19(水)までなので気を付けましょう。なんで申し込み期間のスタートが8/13なんですかね?

反BB集会
◆大阪からB☆BさんとABCさんがきてたので、ゲーム方面のWWWの人が集まって、秋葉原で飲み会。今日の秋葉原はコミケ流れ組で一杯だったのですが、集合場所の富士通ショールーム前に行くと、コミケにくる人たちとは違うんだけど、あからさまに怪しい集団が! またもや濃いメンツでした。そして飲み屋に入る時間まで喫茶店にいたのですが、その時からなぜか全開トーク。ウガニクさんは、いきなり説教される始末。
◆一次会では、オードリー羽田さんが飛ばしてました。チャーミングなやおい同人女性で、ほんとネット通りの人でした。
◆二次会では、オオツネさんがウガニクさんの幻想(何の?)を聞いて、説教してました(笑)。その説教を聞いているだけで爆笑。果たして、「ウガニクが変わる。オオツネが変える」になるのでしょうか? 最高に面白いネタがあるのですが、ウガニクさんからストップ入っているので「狙われた学園」とだけ言っておきます。彼女が消えた後に残っていたのは…。ツネ語録はオナニー日記に書いてあります。インスタントラーメンしか食べてないのに、高級ラーメンしか食べたくないっつーのは贅沢よね(笑)。
◆なんかコミケより情報量が多かった気がする…。ウガニクさんって説教されやすいタイプなのか。
オードリー羽田さん日記を見たら、自分がオードリーさんを襲ったことになっているんですが…。オードリー羽田さんがあと10歳若かったら襲っていたかもしれませんネ☆

1998/8/15(土)
メモ
◆法人名とサークル名を同じにするのは気を付けよう。
◆「うわー。なんか、してやられた気分」を使ってみよう。
◆LINK FREEだって変な英語なのに、「NOT LINK FREE」なんて面白袋にヒットする単語を使ってみよう。

1998/8/14(金)
メモ
◆小川びぃセンセイ、AREの同人誌「この本を見ろ!」での「やがて悲しきハイエンド系」という大変面白い文章で、自分をネタにしていただき、どうもありがとうございました! AREの同人誌でネタにされるのが夢だったんですヨ☆(※夢は大きく持ちましょう)

1998/8/13(木)
メモ
◆林家志弦氏の「ひまわり地獄」って単行本はメディアワークスから出版されているけど、マイクロデザイン内のWWWでもいまだに紹介されているんですね。それにしても、この移籍劇にはなんかありそう…。おしえて!えらい人!(賞味期限切れてます)

1998/8/11(火)
メモ
◆ナデシコ劇場版の感想を意外と見かけないような。
◆『ホップステップアイドル』を作ったメーカーは業務縮小でゲーム作るのやめちゃったんですね。勿体ない。
◆ここ数回、インタビューする人のたびに、「ただ現実をなぞるだけじゃつまらない」的な話題が出てきて、みんな最近のリアル志向の高さに息詰まっているのかな?という気がしました。

1998/8/10(月)
ネットマフィア
◆今回のABCさんの日記を発信源とする「ウガニク童貞喪失」話は、各方面に話題を呼んだようで、WWW日記はこればっかりという有様。8/10のABCさんの日記には謎の推測まで追加されてますが、ウガニクさんにプライバシーはないようです…。関西勢に目をつけられると徹底していじめられますね! こわこわ…。でも女性からメールがきて(以下ウガ規制)。
 ただ、童貞であることをウリにしているということは、童貞喪失がおいしいネタであるのは当然なんで、ああやって先にネタにされても仕方ないですよねー。なので、さっさと半年後ぐらいに「いやー、捨てちゃいましたよ、ハハハ」とか言って欲しいですね! よろしくビバップ!(C)ウガニク

メモ
◆プレスリリースを見て笑っていたシロモノ>ここ
◆オードリー羽田さんがウガニク掲示板に書き込んだところによると、ピュアガールライターの肩書きがあるとモテるらしいよ! でも、一部のコラムライター(バレバレ)の間で「俺達にはそんないいことないニャー」と不満爆発☆

1998/8/9(日)
メモ
◆ABCさんの日記を読む…。ウガニクさん大人気? つーかオモチャにされているだけ?
◆敵・敵〜っていっているのはネタですよ>ecさん
◆ここで紹介するとサイトを閉じちゃう人もいます(笑)>トモミチさんのリンクコメント
怪物ランドオフィシャルファンページ

恋愛ゲームの女の子の洋服
桜田淳子さんが7/28の日記で「たいてい恋愛ゲ−ムの女の子って垢抜けない服を着てるけど、これって作ってる人が洋服等に関心のない男の人だからかなーと思う。なーんか、ズレてるというか」なんて書いているのを見て、恋愛ゲームのキャラの洋服だけでも女性にデザインしてもらうってのはいいかもと思いました。でも女性がキャラデザしたゲームって結構ありそうなんですけどねぇ。あ、言っておくけど「その垢抜けなさがいいんだよ…はあはあ」って突っ込みはナシですよ!
蓼沼さんへ:どうせ、メインの購買層である男性は、ゲームに登場する女性キャラが、ズレている服を着ていようが、お洒落な服を着ていようが関係ないだろうから、女性が喜びそうな服装を着ていてもいいと思ったんですけど?
ざる夫さんへ:流行の最先端を取り入れろ、って言ってないですよー。開発のスパンが長いゲームの場合は、当然危険性が高過ぎますから。ただファッションの基本は押さえた方がいいんじゃないの?という指摘なんです。んで、ノスタルジー系の人には、ファッションだけじゃなくてキャラデザインもノスタルジーを感じる方がいいんでしょうネ☆ 自分は興味ないですが>ノスタルジー系 ざるの会は基本的に安定志向なんで、無駄に尖っている自分のような言動はお笑いなんでしょうが、まあこういうセンスで生きてきているんでどうしようもないです。売れなかったらその時考えます。

1998/8/8(土)
飲み会
◆成沢大輔さん、野安ゆきおさん赤尾晃一さん、タニグチリウイチさん鈴木みそさんという濃いメンツの飲み会に行ってきました。赤尾さんとタニグチさんって並ぶと似ているなあ…。自分が一番若い飲み会なんて久しぶりですわ(笑)。いつも中間ぐらいなんだけど。
 話題は、ワールドカップの現地の状況、ガーナ、キャバクラ、F-ZERO X、成沢さんの企み(期待してます)、ヒッポンスーパー、成沢さんは○○さんとやったか?、みそさんのときメモ漫画にダンボール一箱の抗議の手紙、などなど。二次会では、すげー笑い転げていた気がします。
 こうやって成沢組飲み会の事を書いておくと、成沢組構成員みたいだね!

1998/8/7(金)
このWWWのどこにアンミラCGが!?
◆アクセスログで気付いたのですが、アンミラCGリンク集というところにリンクされています。で、アンミラCGなんかあったっけ?と悩んでいたのですが、考えてみるとたじまはるみさんのCGだったんですね(笑)。

メモ
◆電話を切る時に「ではでは」って言うと変だよねという指摘をゲーム好き一般人から受けてふと考えてみました。今まで疑問に思わなかったけど、これってオタク言葉なのかも? 「それでは」が変形して「ではでは」になったんだと思いますが、更に文章だと「でわでわ」というバージョンもありますね。自分のメールを検索してみると、自分も含めて結構な人が使っているのですが、一般人からすると変なのかーと思いました。
◆すごいなー、E社は「剣乃ゆきひろ」という名前を商標登録したんですか…。GAME SPOTでの菅野ひろゆき氏インタビューより 他社のゲームタイトルも商標登録しているのでしょうか?

1998/8/6(木)
メモ
◆ナデシコ劇場版を見ました。作画は当然ながらかなり丁寧でしたわ。ストーリーはナデシコの話をよく知らないとわからない感じ。言いたい事はいろいろありますけど、公開前だから止めます。
 これ、ヒットするのかなあ? 自分には読めません。
◆ITOさんが作られているテレビアニメ放映リスト。サーチできるようになるとかなり便利だと思うのですが、現時点では手元にダウンしてgpepを使えばいいですかね。今後の充実に期待〜。
◆「グランツーリスモを作った男達」は以前のに比べると弱いですねぇ。やっぱり鈴木祐氏の「ポップアップ」に勝てる言葉はないのでしょうか。

1998/8/5(水)
メモ
◆マガジンで「グランツーリスモを作った男達」なんて漫画が載っているらしいです。はやく読まないと…。
◆今週の「センチメントの季節」、読みました>中田さん 確かにあれは…ベタベタや〜!(笑)
◆掲示板などでよく見られる独自のコミュニケーションスタイルの考察をしたけど、敵を作りたくないので、パス1。関連用語:師弟プレイ、OFF面白かったですー。

1998/8/4(火)
メモ
あのこどこのこの制作日記。とても公式サイトに置いてある日記とは思えないダークぶりがアツイです。でも、やっぱりあの絵はマズイと思いますよ…母さん。

1998/8/3(月)
メモ
◆テレビアニメ化される『星界の紋章』ですが、1999年1月よりWOWOWで放映と決まったそうです。ノンスクランブルかスクランブルかどうかはわからず。
◆久しぶりにアクセスログを見ました。リンクされている訳じゃないのですが、このページを見る前に見ていたページも記録に残っています。それが、なぜかhttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5483/rink.htmlとかhttp://home2.highway.or.jp/redbaron/syota.htmlなんて、あまりに特徴あるWWWばかりで笑ってしまいました。ちなみにリンク先で、一番多かったのはBBさんの日記でした。

1998/8/2(日)
漢と書いて二次コンと読む
◆とある女性との会話。その人はウガニクさんが完全な二次コンだと思っていたそうなんですが、そうじゃなくて、実際の女性にも興味ある人だと説明したら、「えー、それじゃウガニクさんってただのスケベな人じゃないですか。そんな漢らしくない人だとは思いませんでした」と問題発言(笑)。「二次元しか興味のない人だと思って、その清々しさに感動していたんですけど、そんな人だったらその辺にいる人と同じですよね」だそうです。その人はピュアガールでのウガニク文章のファンなのに…。数少ない女性ファンが…。トモミチさん(メールがこないのは放置プレイ?と嘆いていたので、ぜひ感想のメールを送ってあげましょう)も、二次元萌え萌えな人ですが、三次元のロリに興味を示しているので漢失格だそうです(笑)。いやあ、男性で二次元しか興味ない人っていますかね? 以前、オレは二次コンだ、三次元なんて興味ない!と主張していた人がいて、いよ!漢だね!と思っていたのですが、なんと聖コスプレ学園に行って、人生観が変わってしまい、聖コスの常連になってしまったという話を聞いて、漢の誓いも現実の○○○には勝てないのだな…と思いました。男性で、完全な二次コンってのはいるんですかね? 「オレは三次元には一切興味ない!」という漢らしい人の情報を求む!
 結論として、
・男性は、二次元キャラ萌え〜といってはいても、三次元に未練(笑)を持っている。
・女性は、現実の男性を見て失望しやすいからか、完全な二次コンがいる。現実の男性は嫌いだが、フィクションの男性は好きという人。
 となりました。ということは男性の場合、二次元に溺れるのは三次元での代償行為であって…判っていたことですね、やめておきましょう…。
ウガニクさんが見事反応してくださいました。あくまで基本はセルだそうです。なるほど、二次元が基本なんですね。しかし、ウガニクさんの反応より、トモミチさん反応が最高でした! やはりウガニクさんは最近(以下略)。

1998/8/1(土)
ガンダムビッグバン宣言
◆横浜パシフィコでビッグバン宣言のイベントがあったそうですが、そこで来年テレビシリーズで放映する新富野ガンダムのスタッフが発表されました。キャラクターデザイナーがカプコンのAKIMANこと安田氏、メカデザインがシド・ミード氏だそうです。なんかスゴイとしか言いようないですね。このまま、村田蓮爾ガンダムとか、寺田克也ガンダムとか、いろいろ生まれると愉快かも〜。詳細を知りたい人は公式WWWで随時情報を追っかけましょう。今のところデザイン画は発表されてないようです。

メモ
◆青山のパステルミュージアムで開催されていた末弥純展に行ってきました。情報を知ったのが土曜日で、終わるのが月曜日。うーん、ギリギリだね! かなりの数の原画が展示されていて、おまけに鎧も展示されていたりと面白かったです。朝日ソノラマから画集も発売されているそうなんですが、見つからず。普通の画集の装丁なのにかなり高いと聞いてビクビク。
◆『げ〜むじん』(ティーツー出版)のメカ特集が結構よかったので購入。
◆桂正和画集「4C」を購入。うめーうめーと思ってましたが、『電影少女』の時から『アイズ』になっても上達している辺りが恐ろしいです。桂氏が阿佐ヶ谷美術専門学校出身だと知って、寺田克也氏や雨宮慶太氏との繋がりがわかりました。みんな同じ学校出身だったんですね。
◆『トライガン最終完成形態』(内藤泰弘)を購入。やっと、月の穴の秘密が…。『トライガン』はドライブ感がいいですね。動きを感じて気持ちいいです。


「最近のこと」目次
Top