プレイステーション2紹介記事企画書

1999/03

プレイステーション2で、こんなことができる、かも?

■企画意図
 プレイステーション2(以下PS2)のスペックは各方面に波紋をなげかけた。ゲーム雑誌は、当然大特集をしてくるだろう。しかし、これだけ表現能力があがったゲームマシンをゲームファンのものだけにしておくのは勿体ない。アニメファンならではの視点でPS2を見ると、そこには何が潜んでいるだろうか? 本企画は、アニメファンがPS2でやってみたい妄想をまとめ、PS2の一つの未来を提示するものである。

■構成
◆3Dアニメリプレイシアター または「アニメツク〜ル」
《メカ編》
メカなら3Dモデルとして表現しやすいので、比較的実現のハードルが低い。
『ガンダムシアター』
・シャア専用ズゴックが、GMを倒すシーンのような名シーンを様々な角度で見られる!
・そこに登場するMSを自分の好きなものに変えられる。
『マクロスシアター』
・マクロスプラスの空中戦を3D空間に再現。ミサイルにカメラを置くなど、様々な視点で楽しめる。変形もいろいろな角度から鑑賞可能。
時事ネタがいいのなら『ガサラキ』

・以上のアイデアは、読者への掴みとして特定の作品を題材にした。このアイデアの基本コンセプトは、リプレイ機能を充実させたゲームだ。そのようなゲームは、初心者向け3Dムービー制作ソフトの性質も持っている。3Dムービーの初心者向けソフトとして、DoGA CGAがあるが、まだまだ難しいところがある。3Dモデルは既に登録されているモノから選べばいいので楽だが、モーションの入力だけは、どうしても手作業でチマチマとやっていかなければならない。それがゲームならば、簡易なインターフェイスで済み、モーションデータを楽に入力できる。いうなれば、メカのモーションキャプチャーである。
 『ARMORED CORE』で例を考えてみると、まず自分好みのメカを作成、その後、ステージを選択して、プレイをする。そして、単調な部分をカット、ハイライトのみのデータに編集する。その後、好きなカメラアングルを設定して演出する。微妙にかっこ悪いところは、手作業で直す。その後、BGMを入れると、自分だけのオリジナルムービーができる。
 ガトリングならこのアングル、ミサイルならこのアングルといった決めアングルが最初に設定してあり、『グランツーリスモ』や『R4』のように、何もしなくて、かなりいい感じの『絵』(カメラアングル)を撮影してくれる。
 これは、『ARMORED CORE』や『FRONT MISSION ALTERNATIVE』のスタッフのやりたかったことの延長線上にあると思われる。

《キャラ編》
 メカ編より高度なもの。先ほどのメカ編と同じように、ゲームと同じインターフェイスを利用したモーションキャプチャーも考えられるが、ここでは別のモノを考える。
 まず最初にモーション、声などの3Dモデル以外の要素を基本モジュールとして提供する。この基本モジュールは、「朝、寝坊しているところを妹に起こされる」「遅刻しそうになって走っていると、角で女の子とぶつかる」「徹夜で幼なじみに看病される」などお約束シーンで構成されている。その基本モジュールを組み合わせて、自分好みのストーリーを作り、自分の好きな3Dモデルを設定して、自分好みのムービーを作成する。基本モジュールや3Dモデルデータは、後から追加で販売される。
 当然、考えられるのが、アダルトバージョン。PSと同じシステムなら、ソニー倫理規定があるので、18禁はないだろう。ただ、PS2のグラフィックエンジンを搭載したビデオカードが登場し、パソコンで動くのなら、アダルトモノは考えられる。
 ただ、直接的性行為を描かず、水着や下着などの表現にとどめれば、PS2での可能性は全くないといえないので、そのような想定でいくのがいいかも。

《やるドラのシームレスバージョン》
 かなり現実的なアイデア。現在の「やるドラ」は、選択肢にいくと、読み込みのため、止まってしまう。PS2なら、この読み込みをなくし、選択肢を出しながら、次のアニメにスムーズに進む「やるドラ」というのができるハズ。現在、ドリームキャストの『北へ。』で広井王子氏が考えているようだが、シームレスなのは声のみのようである。
※プロダクションIGに聞けば、出てくる答えだとは思われる。

《周辺機器関係》
 PS2のウリとしてUSB、IE1394、PCMCIAという多彩な外部入出力がある。これらを読者にわかりやすく提示する。
USB:キーボード/マウス/スキャナ/モデム
IE1334:VAIO/デジタルカメラ/デジタルビデオカメラ/HDD/データMDなどのリムーバルメディア
PCMCIA:スロットに入るというデザイン的なかっこよさを狙う? モデム/赤外線通信など

●イラスト
 以上の企画をわかりやすく説明したイラストを2、3点。

●コメント
 ゲーム・3D CG業界でアニメファンの、アニメ業界のゲームファンの有名人、実力者にコメントをもらう。8人いればベスト。

space [Profile]
なし。

■コメント
 休刊したAX(ソニーマガジン刊)でPS2の紹介記事をやりたいと言うので書いた企画書。打ち合わせでただのDVDプレイヤーとしてPS2を紹介するのではつまらないとなったので、ひねって考えてみたが、上の判断で結局DVDプレイヤー機能を重点的に紹介することになったので担当から降りました。
 この企画書で書いた3Dゲームでのリプレイムービー作成機能ってすごく欲しいんですけど、どこかつけてくれないでしょうか。

HOME INDEX