About

このサイトについて
 1997年1月末に「ARTIFACT」(旧サイト)という個人サイトをはじめて、1998年12月まで運営していました。その後、1999年4月に活動の場をメーリングリストに移しましたが、2002年9月に終了しました。そして、サイトを2002年10月に再開したものです。2002年12月にMovable Typeを導入してましたが、結局バージョンアップをせずに、2006年11月にWordPressにツールを変更しました。
 基本的に取り扱う情報は、アニメやゲーム、漫画といったオタクと呼ばれる人たちが好む作品群に関わるものです。また、オタク文化全般に関する考察も行っています。
 自分の日々の感想や思考記録メモ、雑誌などで書いた原稿の公開が目的ですが、作画の良かったテレビアニメなど、資料性の高い記事の公開もしています。最近は、このサイトの運営に使っているツール「Movabletype」やWeblogに関連する情報が多いです。そのせいか、最近では「blogの人」みたいに扱われることも多いですが、個人による情報発信が大好きなだけです。ミニコミとかも好きですし。ですから、Weblogというものに対して「革命だ!」とか過剰な意味は見い出してません。
 サイトのロゴにはDIGITALDREAMDESIGNで配布されているフォントを利用させていただきました。
 以前のサイトでご好評だったゲーム開発メーカーリストに関しては、メーカーがあまりに増えて管理できなくなってしまったため、更新する予定はありません。
 ちなみに「人工事実」は嘘日本語訳です。また『マジック・ザ・ギャザリング』や同名の美少女ゲームブランドとは関係ありません。
2007/05/20

他に使っているウェブサービス
ARTIFACT@ハテナ系 短文や小ネタなどを書いている。そのため、更新頻度が高め。
ARTIFACT BOOKMARK ソーシャルブックマーク
ARTIFACT@photohistory 写真
mixi
Twitter

注意書き
○リンク、ディープリンクはご自由に。リンクをはずすのもご自由に。相互リンク依頼は受け付けてません。
○事実誤認や誤字がありましたら、メール、またはコメントでご指摘ください。単なる誤字の指摘はメールの方が嬉しいです。
○記事のタイトルから記事の個別URL(http://artifact-jp.com/2007/xx/xx/xxxxxx/)がわかりますので、記事にリンクを張る場合は直接リンクを張ってください。
○サイトにある文章を直接引用する場合は引用元をリンクしてください。
○映像作品や写真などの画像に関しては、オリジナルのサイズではなくサムネイル画像であり、引用の範囲内と考えて使っておりますが、画像に関して権利を持っている方が何らかの問題があるをお考えの場合はご連絡ください。
○WEB上にあるものは自由にリンクされるものと考えて、リンクをしていますが、何らかの問題があってリンクされて欲しくない場合はご連絡をください。
○アクセスカウンターはつけていませんが、アクセス数がどのぐらいか知りたい人は[ReadMe!] 登録情報の参照をご覧ください。
○アクセス解析をつけています。アクセス解析の情報は傾向分析などを公開することはありますが、個別の情報を公開することはありません。
○Amazonのアソシエイトプログラムに参加しています。当サイト経由で買ってもらうと、サイト運営者の資料購入費となり、サイトの内容が充実する可能性が高まります。
○Amazonのリンク作成にはG-ToolsAsociateHelperAmagleを利用しています。
○印刷媒体で紹介する場合はご連絡をくださると嬉しいです。許諾確認ではなく、どこで紹介されるか管理人が知りたいので。

コメントについて
○「Comment」から記事にコメントがつけられます。
○コメント欄で初めて書き込まれる場合でも、挨拶は必要ありません。サイトを持っている場合はURIの入力をお願いします。ただし、挨拶が必要がないといっても、礼儀が必要ない訳ではありません。面識もないのに、いきなりフレンドリーな書き込みをする人や、匿名掲示板のノリの書き込みをする人は、無視させていただきます。普通の書き込みでレスがないのは、特に意見がないからレスをしてないだけです。
○コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させていただくことがありますので、ご了承ください。

TrackBackについて
○もし、当サイトの記事に対して、ご自身のサイトでコメントしたら、TrackBackというリンクの告知機能でお知らせしてくださると嬉しいです。
○単にニュースソースだったり、一行程度のコメントならTrackBackを送らなくても結構です。削除することもありますので、ご了承ください。
○TrackBackは相手のサイト管理人に知らせる通知ですが、同時にサイトを読んでいる人に「自分の書いた記事は意味のある情報だ」と知らせるものでもあることを意識してくださると嬉しいです。参考:TrackBackによってあなたの評価は上がってますか?
○TrackBackを送った記事からのお礼としてのTrackBackは送らないでください。新しい記事を書いたので送るというのは問題ありません。
○管理者が巡回やreferなどで自分のサイトへの言及を発見して、興味深いと思った場合、管理者が参考としてURIをTrackBackすることがあります。その場合(加)と表示してあります。

運営者について
○ハンドルネーム  加野瀬未友(かのせみとも)  同人活動の時に考えて、ずっと使っているペンネーム。
○東京在住
○性別  男性
○趣味志向  漫画・アニメ的な絵に関わるもの、漫画やアニメ、ゲームが全般的に好きです。昔は、絵柄ジャンキーともいえるぐらいで、絵だけで漫画を買うことが多かったですが、最近はそこまで気に入る絵はないです。アニメの作画は大好きで、作画の良いアニメを見ると大喜びします。絵の趣味的には、骨格がしっかりして、技術力のある絵が好み。また、1980年代サンライズロボットアニメが好きなのでメカが大好き。なので、今のオタク主流派から見ると趣味が古いです。
○職業  いろいろな出版社を経て、現在フリーで編集やライターをやっております。何かありましたらよろしくお願いします。
※『マジキュープレミアム』の編集協力のクレジットに僕の本名が載っていたので、関係があるかと質問されたことがありますが、同姓同名の方です。
メールアドレス:kanose@jp.org

[過去の仕事]
PUREGIRL(ジャパン・ミックス) 1998年2〜12月号 編集長を担当/執筆:コラム「オタク定点観測」/WWW美食倶楽部/美少女絵師烈伝 CG・イラスト関係の記事はほとんど担当
カラフルPUREGIRL(ビブロス) 1999年5月号〜2002年9月号 編集長を担当/執筆:コラム「オタク定点観測」/インタビュアー:美少女絵師烈伝やゲームメーカーインタビュー記事など
ホットミルク(コアマガジン) 「男泣き電脳極め道」18禁ゲームコラム
コミックジャンキーズ(コアマガジン) 2号:同人誌紹介/3号:同人誌紹介、変な座談会
ヘッドプラス(ジャパン・ミックス) 1998年4〜6月号まで 漫画コーナーの新刊紹介
コミッカーズ(美術出版社) 1998年6月号:草g(ナギ)琢仁インタビュー/1998年10月号:森美夏インタビュー/1998年冬号:松本嵩春インタビュー
SPA!(扶桑社) 1998年ジャンル別裏ベスト10 アニメ業界編
カラフル萬福星(ビブロス) 1号 藤原カムイCGテクニック紹介、同人誌デジタル制作記事/2号 内藤泰弘インタビュー
G2O(アスキー) 連載コラム「ガンダム交差点」
HOME