【終了】ネットユーザーなら誰でも楽しめる『グーグル ネット覇者の真実』がKindle日替わりセールで599円 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 2年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【終了】ネットユーザーなら誰でも楽しめる『グーグル ネット覇者の真実』がKindle日替わりセールで599円
Pocket

 以前軽く紹介した『グーグル ネット覇者の真実』がKindleの日替わりセールで599円だったので紹介したい。普段は1,330円なので大体半額だ。

Googleのコアとなる検索技術がどう開発されたか、検索広告という金脈の発見、エンジニアが一番立場が強く、広告営業の立場は弱いというエンジニア主導の社風、検索結果に不満を持つ人たちへの対処、プライバシー問題、Gmailという画期的サービスの登場、増え続けるサーバー問題の対処、Androidの開発過程で、いかにスティーブ・ジョブズをブチ切れさせたかなどなど、様々な話題が詰め込まれている。1

 この前はこのように紹介したが、他にも、中国政府との衝突とか、2008年の大統領選挙では、オバマとGoogleが生臭いまでに関係が深く、Google社員は政府がグーグル的になるなんて素敵!と思ったとか、初期のAndroidは全面タッチパネルのモデルが傍流で、キーボード付きが主流だったので、ジョブズはWindows Mobileのライバルと見ていて安心していたが、公開されたAndoroidの実機がiPhoneそっくりだったのでジョブズがぶち切れるとか、とにかく面白い話が盛り沢山である。紙だと600ページを超える大著で、かなり分厚いのだが、電子書籍なら手軽に読める。
 2012年に出た本だから、今更言うのも何だが、ネットを仕事にしている人で未読の人はぜひ読んだほうがいい。一般のネットユーザーでも、誰もがお世話になっているGoogleの話だから、非常に楽しめるはず。技術的に難しい話はほとんどないので、その辺も安心である。

■他の人の書評

グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ/感想 | SEM-LABO[↑B]
404 Blog Not Found:In the Plex - 書評 - グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ[↑B]
ネット民の必読書「グーグル ネット覇者の真実」がかなり面白かった - あざなえるなわのごとし[↑B]
感想:スティーブン・レヴィ 『グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ』 - Akai's Insight & Memo[↑B]
『グーグル ネット覇者の真実』を読んだ - TAKUMI SAKAMOTO’S BLOG[↑B]
思考の整理日記: 「グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ(In the Plex)」から考えるデータ至上主義とGoogleの描く未来[↑B]
※Googleの検索順で紹介した

※関連記事
Google創業者はページランクシステムの前にソーシャルブックマークを考えていた - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

  1. Kindleのセールで世界的ネット企業についての本を読む - ARTIFACT@ハテナ系 []

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


60 queries. 0.416