ブログのページに必要な要素とデザイン : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 11年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブログのページに必要な要素とデザイン
Pocket

 ブログツールを変えてから、要素の少ないデザインテンプレートで自分の過去記事を見てみると、そのシンプルさが気持ち良いことに気付いた。
 Movable Typeの頃はいろいろいじって、あれもこれもとたくさんの要素をいれていたのだが、要素を詰め込み過ぎて、整理しようがなくなり、デザインを変えるのは放置していた。デザインを変えることは考えていて、そのための画像素材は作っていたのだが、テンプレートをいじるのが面倒でやらなかったのだ。
 こうして、トップページにいれる要素を減らそうと思い、シンプルなところに何を入れるか考える。これまでは、サイドバーにAmazon関係を大量に入れていたが、まずこれをなるべく減らそうと思い、画像類はアクセント程度になる4個ほどで止めると決めた。今まで白地ではなかったので使えなかったがドロップシャドーを使うとそれなりに見栄えがいいので満足。
 個別記事には最新記事の見出しを入れたいのだが、トップページでは最新記事が表示されているのだから必要ない。最近のコメント、TrackBackはトップページにはいれたいが、個別記事にはなくてもいい。WordPressは、表示状態によって、読み込むテンプレートを変えられるように条件分岐はできるのだが、その辺のノウハウはまだ未研究なので将来の課題に。
 はてなダイアリーとはてなブックマークのRSSを表示しようと思ったが、以前使っていたjsRSSというJavaScriptによるRSS表示がうまくいかない。せっかくのPHPなのにJavaScriptを使うのもスマートでないし、RSS表示プラグインを見つけるまではいれなくてもいいと思った。
 こうしてサイドバーの要素が減ってくると、2カラムの意義があまりなくなってくるので1カラムも検討してみたい。

「ブログのデザイン」を考えてみよう - TERRAZINE[↑B]
 「最近のコメント/TrackBackは管理者さえわかればいい」というのは確かにあるのかもしれない。ただ、そのブログをじっくり見る時は最近のコメント/TrackBackを見ることはあるので、トップにはいれずに他のところにあればいいだろう。
 これははてなダイアリーのみだが「(管理者が)最近書いた(他のはてなダイアリーでの)コメント」は普通の読者には必要ないが、その管理者に強い関心を寄せている人には便利だとは思う。閲覧者がサイドバーを選べる機能があるといいのだが。

※関連
*LOVE IS DESIGN* - ブログに表示してほしいメニューと10の理由+1
Mugi2.0.1 - トップページはすでに役割を終えた
ブログユーザビリティ:間違いトップ10
サイトの横幅を640ピクセルにする理由――統計と現状に基づく結論 [絵文録ことのは]2006/11/25


About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


59 queries. 0.346