北陸水害におけるネットでの情報発信 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 16年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 北陸水害におけるネットでの情報発信
Pocket

三条市災害ボランティアセンター
 ボランティア関連の情報を発信するWeblog。Movable Typeで運用されており、被災地からの写メールによるMoblogも。

中之島町緊急ホームページ
 現地の人に対する情報がメイン。Nucleusで運用されています。
中之島町水害救援ボランティアセンター
 こちらはボランティアに対する情報提供。

kennokasaka.com: 被災地でウェブログ。
kennokasaka.com: 的確なボランティア情報とは?
kennokasaka.com: 検証:本当に「災害にはウェブログ」なのか?
 三条市災害ボランティアセンターのサイトを現場で運用した岡坂氏の感想。

新潟水害救援ボランティア活動基金
 特定非営利活動法人新潟NPO協会によるボランティア活動基金に関するWeblog。

B-log Cabin TP: 新潟・福島地域集中豪雨災害とウェブログ
 minamiさんは以前から災害関係のWeblog利用を追いかけています。今回のリンク先はほとんどこちらで知りました。

ほっとメール@ひたち:新潟県の集中豪雨被災地・三条市を現地調査
 茨城県議会議員の井手よしひろ氏による現地調査報告。上でリンクしている岡坂氏に話を聞いてます。ネットでの情報発信は、ボランティアに対する告知として機能しているそうです。


これまでのコメント

  1. B-log Cabin TP より:

    新潟・福島地域集中豪雨災害とウェブログ

    1年程前から、ウェブログを災害情報発信の現場で利用する事を実践して居られる NPO 愛知ネットの岡坂さんから、御連絡を頂いた。先週発生した、新潟・福島地域集中豪雨災害の新潟県・三条市の災害ボランティアセンターの HP 立ち上げを、岡坂さんが担当して居られるとの皿..

  2. none より:

    ttp://d.hatena.ne.jp/kaien/20040721
    ボランティアにいったはてなダイアラー 

  3. 災害ボランティアへの情報発信の規準作り

     新潟、福島、富山の集中豪雨被害は、死者・行方不明者は計21人で、数万軒に及ぶ家屋が水と泥に浸るという甚大な被害をもたらしました。被災した地域では今も、復旧作業に追われています。
     こうした状況の中、日本各地から被災地に駆けつけたボタンティアの活動は、刮

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


67 queries. 0.317