航空機漫画 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 17年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 航空機漫画
Pocket

 『エリア88』のアニメを見ていて、航空機漫画が読みたくなり、書店で『蒼空のグリフォン』(清水洋三著)を見かけたので購入。清水洋三氏は最初の単行本『ABフリャー』を買ったりして絵は好きだったので。
Amazon.co.jp: 本: 蒼空のグリフォン 1 (1)
Amazon.co.jp: 本: 蒼空のグリフォン 2 (2)
 『少年サンデー超スーパー』で連載していた漫画なんですが、近代航空機漫画は難しいなーと思わせる作品でした。ミサイルの撃ち合いで結果が決まってしまう近代航空戦では、後ろを取り合うドッグファイトはほとんど起きないので、主人公が思いっきりアクロバティックな技ばかり使うことになり、現実味が薄れていってしまうという。ミノフスキー粒子でも散布しないと、ドッグファイトは起きませんからね。主人公がグリペンという軽戦闘機に乗っているのは渋いんですが。
 あと、航空機漫画というと、清水としみつ氏(『イーグルドライバー』『青空少女隊』『紅』)や、コンバットコミックでの漫画ぐらいしか思いつかないんですが、漫画において、航空機モノは結構鬼門なのかも。

 そういえば、『エリア88』のアニメの予告って『ボトムズ』をすごーく意識している感じが。

※新谷かおる氏が飛行機漫画を描いているのは前提話だったので書いてませんでした。


これまでのコメント

  1. 小宮 より:

    ファントム無頼

    ファントム無頼、影の戦闘隊など

  2. 詩的私的空中戦考

    旋回の美しさが空中戦演出の肝

  3. 趣味と物欲 より:

    航空機漫画なら好きなので語らせて欲しい。

    ドッグファイトのための設定、コンバットコミック系

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


59 queries. 0.347