デジカメの修理代 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 16年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - デジカメの修理代
Pocket

 IXY-200がE18というエラーコードを出して電源が切れないようになってしまったので、キヤノンのサポートに持っていったら、「ズームレンズの故障で、ズームレンズのパーツ5,000円、技術料6,000円で、修理代は11,550円になります」と言われてトホホ。それだけ出すのなら新機種に買い換える!と思ったので修理はやめたんですが、5万円以下ぐらいのデジタル系グッズって、壊れた時に買い換えろってことなんですね…。
 使っている最中の突然の故障だったんですが、すぐ撮影できるように、電源ON、液晶OFFで胸からぶら下げて持ち歩いていたので、ズームレンズをどこかにぶつけてしまい、ズームレンズが壊れたんじゃないかと予想。ズームレンズ沈胴式の場合、撮影時以外は、きちんと電源OFFにしておいたほうが良いと思われます。


これまでのコメント

  1. tnoma より:

    こんにちは。
    こういった修理は携行品保険でカバーできます。月々700円くらいです。
    最近は自動車保険にも付けることが出来、こちらはもっと安かったように思います。300円くらいかな?違いは年間補償最高額と免責額です。前者は最高20万円、免責3000円、後者は10万円、免責5000円でした。

    基本は落としたりして壊れたものを補償してくれるもので、経年劣化による故障はカバーされません。ただこれは言い方ひとつですので、ひとこと「ぶつけた」といえばOKです。

    私の場合、落としてエラーコード出すようになり、メイン基盤交換、フロント、リアパネル交換で22,000円なりを3000円で直せました。ご参考まで。

  2. pyokintokics より:

    正直難しい話ですよね。
    全然偽善ぶるつもりもないんですけど、
    どんどん新しい機器が出たりする中で、
    少しの故障の祭に多額のお金を払って修理しようとは
    思わないですよね。
    全然使えるスペックが残っていたとしても。
    諸外国の人は結構形ある物は修理して、また使うそうですが、結構日本人には無い感覚かもしれません。
    やたらめったら、新しい物を出し購買意欲を掻き立てるのもいかがなもんなんんでしょうか?

  3. 加野瀬 より:

    >tnomaさん
    携行品の保険の情報、どうもありがとうございます。ノートパソコンを買った時は、一括払いによる3年の保険に入ったんですが、毎月支払うタイプもあるんですね。
    でも、安いデジカメなんかだと微妙な感じが。たとえば、このIXYは2001/7に買ったので、丸2年経ってますが、毎月保険を払っていると、修理費が少々安くなっても支払い合計は結構高くなりますし。
    携行品において、どのぐらいの金額の製品から保険をつけるのか?というのは難しいところです。自分的には、10万円越えたらつけたほうがいいかなという感じです。

    >pyokintokicsさん
    確かに、日本人はすぐ買い換える印象がありますね。車とかも海外だと平気でボロい車が走ってますし。

  4. tnoma より:

    こんにちは。
    携行品保険は、モバイル機器を一般的にカバーしてくれます。例えばデジカメだけではなくDVカメラなどにも使えます。実際どこまでカバーできるかは規約次第ですが、PDAやノートPCもOKのようです。

    私の場合はDVカメラを持ち歩く機会が多かったので入りました。当時DVカメラは20万円くらいしましたからねえ。デジカメだけと考えると高い保険料だと思います(^^)

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


51 queries. 0.268