リブロが生んだ出版文化の歴史 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 16年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - リブロが生んだ出版文化の歴史
Pocket

「池袋風雲録」 田口久美子  ほんや横丁【連載堂書店】
 西武ブックセンターに勤め、現在はジュンク堂書店の池袋店の副店長をしている田口氏によるコラム。書店事情コラムかと思いきや、歴史の話が多いです。

第1回 アンカー用に。
 日本の出版の軽い歴史から西武の出版戦略に触れていきます。特に人文書関係の話は面白いので、その手の本に興味ある人は必読でしょう。パルコ出版はサブカルチャー寄りだったので、それに満足しなかった堤清二氏がリブロポート(出版社)を作ったとか。リブロポートは、サブカルではなく、あくまで人文・思想だった訳ですね。今だと、その辺って曖昧ですけど。
 堤清二氏がよくリブロに本を買いに来たなんてエピソードがあったんですが、この人が文化事業に興味なかったら、日本の文化状況はかなり変わっていたんでしょう。

第29回
 精神世界系の本の話なんですが、ライアル・ワトソン氏やジョン・C・リリー氏のサイン会の話にはエピソードに触れているのに武満徹氏だけ何も触れていない辺り、後から削除したのではないかと思わせます。
追記:その下の文章が武満徹氏絡みの話でした。下の部分は他の人の話だと勘違いしてました…。

※どうも、ここのCGIは現在のコラムからn個前に戻るという形みたいなので、時間が経つと変わってしまうと思われます。


これまでのコメント

  1. ののりん より:

    ゲーデル・エッシャー・バッハ(あとがきまでも最高に面白い)
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4826900252/
    を大量に売ったという話は結構有名ですね。
    めっちゃ分厚いのに、どうやって並べて売ったんだろ、気になる気になる。

    こっちの人が PBC について書いてるけど、
    http://www.webdokusho.com/koushin/nogami.php?f_start_number=7
    PBC 渋谷店、今ではもう何も面白みがない書店。
    ブックファーストに人が行ってしまったというのはよく分かるんだけど。

    ブルータスのマイ・ベスト・ブックストア特集
    http://www.brutusonline.com/brutus/issue/index.jsp?issue=525
    でも全く推されてませんでしたし。

    #久し振りにジュンク堂のトークイヴェント行ってみようかな

  2. 加野瀬 より:

    このネタを書いたあとに渋谷のパルコブックセンターに行ったんですが、入って最初に見えるところが建築・アート系の雑誌コーナーだったのが、わかりやすかったです。
    アート系が充実しているのはもちろんなんですが、ドラマや映画の本が充実していたのが印象的でした。

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


52 queries. 0.313