Half-Life 2の3Dエンジン解説 : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 16年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Half-Life 2の3Dエンジン解説
Pocket

GAME Watch : Electronic Entertainment Expo 2003現地レポート 3Dゲームファンのための「Half-Life 2」エンジン講座(前編)(後編)
 E3は『Half-Life 2』と『HALO2』という感じだったみたいですが、『Half-Life 2』の3Dエンジンに関しての解説記事。物理エンジン専門のミドルウェア開発会社があるということは知りませんでした。
 「物理エンジン」という言葉の響きの楽しさに、「あの3D CGムービーは物理エンジンがダメ」と表現したり、「あのアニメーターの物理エンジンはすげえ」とか間違った用法で使ってみたくなりました。実際問題、3D CGムービーの動きのダメさは動きの基本を理解していないからだと思うんですが。


これまでのコメント

  1. otsune より:

    3D CGツールは、アニメっぽい自然な動きを付けるようには出来ていない。
    もしくは、出来るノウハウやツールが企業秘密になっていて、広く流通していない。
    例外は「アニマニウム」。
    金田や板野な職人芸をデータ化できるのは、アメリカの大学か研究所しかない!と予想します。

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


59 queries. 0.298