古い邦楽ネタ : ARTIFACT ―人工事実―
Logo
 
この記事は書いてから 18年 経過しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 古い邦楽ネタ
Pocket

 氣志團で盛り上がったので、ちょうどメモしていた古い邦楽ネタを。

○『明日のナージャ』OPが本田美奈子だというのがネットでネタにされてないけど、もうみんな憶えていない? 「ミュージカル仕立て=本田美奈子って発想と見た」という説が。『レイアース』『ハンター×ハンター』と実は結構アニソンを歌っているようで。
○和田加奈子はマイク真木と再婚していた。
マイク真木が17歳年下の元歌手と再々婚…オメデタも発覚!
 実は、今和田加奈子のCDはレアになっていて5000円とかするんですね。岡村靖幸もそんな感じ。プチプレミアになっているようで。
EXPOP?ポップ万国博覧会? 「プカドン交響楽団」が音楽関係のページ。種ともこ、小比類巻かほる、80年代EPICソニー、高野寛、筒美京平のアニソン仕事など。『トランスフォーマー』のエンディング『Peace Again』がNHKの人形劇『三国志』のエンディング(細野春臣作曲で三国志ラヴテーマというらしい、ラヴか…)に似ているという説はヒザポン。
うきぐも 音楽全般ですが、岡村靖幸ネタなどの80年代邦楽ネタが面白かったので。おまけのところにも80年代邦楽ネタがあります。大沢誉志幸の項目の「高校の修学旅行に銀色夏生の詩集を持ってきた子がいた。いつ読むんだー?と思っていたのですが、早朝目が覚めてしまってふと見ると、その子が窓辺に腰掛けてひとりでその本開いてるの。思わずまた寝たふりしてしまった」は笑いツボにはまりました。今だと銀色夏生のポジションにいる人って誰だろう。
from IDOL POPS 80年代アイドルの音楽情報が満載。個人で制作しているとは思えないぐらいの情報量です。80年代アイドルポップスの流れは90年代になって声優に移ったと思うんですが、誰か詳しい人に考察してもらいたいところ。
東京ときめきロッカーズバンド 古い邦楽ネタではないんですが音楽ネタなのでついでに。エロゲーの歌をスラッシュメタルにアレンジしたりしている妙なサイト。


これまでのコメント

  1. なかつがわ より:

    >○和田加奈子はマイク真木と再婚していた。

    和田加奈子というときまぐれオレンジロードの
    イメージが強いので、結婚のニュースを読んで
    鮎川まどかがアバカブのマスターがくっついたかの
    ような違和感を感じてしまいました。よくわかりませんが。
    久しぶりに押入れから和田加奈子のCDをひっぱりだしてしまいました。

  2. 加野瀬 より:

    和田加奈子と『きまぐれオレンジロード』は切り離せないでしょうね。僕も『オレンジロード』のアニメで和田加奈子を知りましたし。
    高校時代、『きまぐれオレンジロード』にはまっていた友達が「まどかひゃん」と呼んでいたのを思い出したり。今ならやはり「まどかたんハァハァ」でしょうか。

  3. はうりんぐ より:

    アイドル考察ならこのサイトなんかどうですか。
    http://www.hidemaro.com/

About

1997年から運営している個人サイト。2002年にブログ化。オタクネタを中心で書いていたが、最近はウェブサービスの話題が多い。
サイトの詳細
旧Movable Type版(2002/12から2006/11まで)
2002/12以前

Twitter Flickr
ARTIFACT@ハテナ系
はてなダイアリー
ARTIFACT BOOKMARK
はてなブックマーク
ARTIFACT clipper
tumblr
ARTIFACT@photologue
tumblrで運営している写真ブログ

AD

Recommend


51 queries. 0.297